新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

大失敗!あの伝説のマルチリンガル動画をアップロードしてから半年。当時を振り返る





去年の12月、頑張って頑張って作ったマルチリンガル動画。最近はユーチューブで”マルチリンガル”と検索するだけで、1ページ目くらいにでてくるようにまでなっている。
私はユーチューバーでもなければ、ユーチューブを宣伝しているわけでもないので、私のブログを読んでいる人たちでも、こうやって数カ月に一度くらいのペースで動画を更新していることはあまり知られていないかもしれない。

こんな私の部屋丸出し、しかも、背景には段ボールで作った棚がいっぱいあり、いかにも、ホームレス女!?とか、オシャレにいうなら、ミニマリスト!?的な環境に住んでいる私ですが、この部屋は私の秘密の隠居生活地にある3つあるうちの、1つの部屋である。つまり、私は3DKの部屋に住んでいるのですが、

①ブログ部屋
②寝る部屋
③化粧部屋

みたく、3つも部屋を持っているのですよー(笑)って自慢でもなんでもなく、ちょっと私がどんな環境で暮らしているのかお伝えしたかったのです。

隠居とだけあって、やはり都内からは遠く、しかも郊外の駅から歩いて20分程度の不便な場所なのですけどね!?



そんな私は、2016年、ずっと、やろうやろう!って思っていたマルチリンガル動画を妹の一言で撮影することになる。

2016年12月、芸能プロダクションのアミューズからマルチリンガル・タレント・オーディションなるものがはじまった。オーディションって言っても、どこかにいって何かを披露するのではなく、こうやって動画を撮影してプロダクションに送るという形式。

私はもう30歳だし、そのオーディションは30歳までだったのもあって、受かるとはもちろん思っていなかったのですが、

なぜか、”マルチリンガル オーディション”のキーワードで検索すると、私の記事がTOPに表示される時期もあり、このオーディションがキッカケで私の存在を知った人も少なからずいるはず。

そんな私は、特別お化粧をすることもなく、ナチュラルな、いつもの自分姿で動画撮影に臨もうと思った。

とにかく2015年はじめくらいにブログを開始して、2年経つころだったので、自分のありのままの姿を私をネットを通して知っている人たちにシェアしたかった。会えない分、私の自然なしぐさとか、そういうものを・・(笑)

で、この動画を撮影して、半年たって感じた自分の感想。

①すべてに明るさが足りない
②髪の毛を縛ったほうがいいかも?
③抑揚などを意識して裏声などもつかってみたほうがいい!?

このように、自分を客観的にみることができた。私の妹、つまりシスターにオーディションのことを勧められなければ、こうやって動画を作ることもなかったと思う。一度こうやって作ってみて、2018年になる前に、もっと明るく元気な動画を作ろうと決心することができた。

少しずつ成長していきたいタイプである私なので、いつ次回の動画をアップするかわかりませんが( ´艸`)

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



大失敗!あの伝説のマルチリンガル動画をアップロードしてから半年。当時を振り返る 大失敗!あの伝説のマルチリンガル動画をアップロードしてから半年。当時を振り返る Reviewed by よこいりょうこ on 5月 24, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.