多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

KGB時代に鍛えた、プーチン大統領のドイツ語と英語力を検証【欧米の反応】




ロシアの大統領、プーチンさま。このプーチンさまが他の国の言葉を話すなんて絶対にありえないと勝手に決めつけていた私は、プーチン氏がドイツ語が堪能だということをこの動画で知ることになる。

また、プーチン氏は英語が話せるけれども、英語を話すのを躊躇うともいわれているんだけど、その英語を話す動画を手に入れることもできた。

この動画では英語を話しているプーチンを見ることができる

 

この動画では、アメリカでは英語以外話せる政治家はほとんどいないにもかかわらず、プーチンは英語を話している。という風に言っている。

で、この動画に対するコメントは少々キツイ。。。

1.欧米の名無しさん
ロシアでは、プーチンは英語を話さない。英語がプーチンを話すのだ。(この意味はちょっと私も分からないけど、英語圏の人たちがプーチンをいつも話題にしているということか?)
このコメントには、かなりのブーイングがあった。多すぎるので割愛。

2.欧米の名無しさん
なんか、ここのコメントって、みなプーチンの英語をバカにしてるけど、じゃお前らがロシアに行ってロシア語を一ヶ月以内に流暢に話してみろよ。

3.欧米の名無しさん
プーチンは凄まじい。(才能ありすぎる)

4.欧米の名無しさん
KGBとCIAはほとんど変わらない。つまり、 プーチン大統領を元KGB捜査官だと指摘することは、パパ・ブッシュが大統領になる前にCIA(中央情報局)長官だったことを指摘することと何ら変わらない。

5.欧米の名無しさん
プーチンはドイツも流ちょうに話すよ、しかも、ドイツの議会でそれを披露していた。

語学と関係のないコメントも少々目立ちますね…。アメリカ人はロシア人のことになると、日本人が中国人や韓国人に感情的になるように、キレだすことが判明。(笑)

以下は、プーチン氏がドイツを使用する動画



https://www.youtube.com/watch?v=tPOT9ZVW0hg

以下の動画に対する欧米の反応を見ていこう。

1.欧米の名無しさん
彼は英語も完全に理解できるけど、話すのを躊躇うよね。

違うよ。彼は恥ずかしくて話さないわけではない。彼の英語の発信力はそれほどすごくはないということを自分で知っているから、特に政治の問題では、間違ったことを言わないように控えてるんだよ。

2.欧米の名無しさん
ドイツ語を話すプーチンがなぜにすごい?彼はKGBで働いていた時代に、ドイツに住んでたし。例えば英語話者だったらドイツに来てもドイツ語学ぶ必要はないけど、そうじゃない人はドイツ語を学ぶのが当然。よってプーチンがドイツ語を話せるのは当たり前のこと。

3.欧米の名無しさん
あらま、私はフランス人だけど、フランスの大統領はフランス語しか話せないの。しかも、外務大臣でさえフランス語しか話せないのよ?

4.欧米の名無しさん
私はね、プーチンが好きなの。だって彼ってかなり粋な男なんだもの。

5.欧米の名無しさん
なぜアメリカのメディアがプーチンを悪者に仕立て上げるのかが理解できない。俺はプーチンの色々な動画をみて、話の内容も全部聞いているけど、彼はとても正直でインテリジェントに思える。

プーチン氏は大統領になる前には、有名な話ではあるが、KGB(ソ連国家保安委員会)のエージェントであった。その時に、ドイツ語などを勉強したのですね。このコメントをみていて私も一つ学んだのは、パパブッシュがCIA(中央情報局)の長官だったという点でいえば、プーチン氏と counterpart 的な存在であったということでした。
プーチンの動画はいつ見ても、人間味を感じる。なんだろう、アメリカの上層部にはない独特な感じ、これは彼の個性なのかもしれない。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


KGB時代に鍛えた、プーチン大統領のドイツ語と英語力を検証【欧米の反応】 KGB時代に鍛えた、プーチン大統領のドイツ語と英語力を検証【欧米の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 5月 30, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.