新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

なぜ日本人は、韓国人や中国人に比べて【毛深い】のか?




毛深い。あんまり、間近でこの漢字を見たのは初めてかもしれない。けれども、普段話し言葉でよく使っている毛深いという言葉。英語で言うと、 "hairy" だったりする。
また、fuzzy, furry ような単語も使われる。また、クマのようだね。みたいな言い方もできるんだって。 "like a bear" これ、今度から使っちゃおー。
http://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/9925/

よく中国人や韓国人の友達から、なんで日本人ってあんなに毛深いの?って聞かれることがある私なのですが、いつもなんていっていいかわからなかった。

たとえば、昔一緒にデータ入力の仕事をしていたとき、隣にいた日本人女性は韓国人男性と付き合っていたのですが、彼女が言っていたのは、”私の腋毛が好きなんだよね”だった・・・。彼が言うには、日本人みたいに毛深い人は韓国にはそれほどいないというのだ。その分、無いものねだりなのか、毛深い日本人を好きになる韓国女子もいるということだろう。

全体的にみてみると、特に男性は女性に比べて毛を剃る人が少ないので、男性で考えてみるといいかもしれない、けれども、私が思い当たるには、やはり韓国人は全然毛が生えていない。といっても、薄っすら生えているか、本当に毛むくじゃらか、どっちかだったりする。けれども、前者のほうが確実に多いと思う。(私がいた地域にもよるのかも?)

大学時代、仲良かったキヒョン君は身長も180cmくらいで高く、骨太だったけれども、毛が生えていなく、ツルツルだった。それを韓国人女性がナデナデしていた。(笑)

けれども、日本人を見渡すと、やはり毛むくじゃらの人のほうが多い気がする。

なんだろうこの違い?

逆に、気のせいかもしれないか、または日本人が眉毛を男女そろって剃る習慣があるのか、韓国人男性の眉毛は太く見える。


http://www.kadena.af.mil

話は変わりますが、アメリカ人って毛のことで悩んでいることが多いってご存知ですか?アメリカ人っていうと、ちょっと違うのですが、西洋人ですね、つまり白人とか黒人とか、中東人とか。特にアメリカに住んでいる人とかヨーロッパに住んでいる人の間で、毛の処理や、体臭の処理は悩みの種になっている。

ちなみに、私的には中東の人が一番毛深いと思っている。たとえば、私のメルトモのシリア人とかは眉毛が確実につながってるし。。しかも、少し前までイランでは眉毛を繋げるようなファッションもあったくらい。

このアラブ系美女の顔を見たら、その意味は分かっていただけるはず。
中東、アラブの美女?ヨルダンの「ラーニア王妃」と、サウジの「アミーラ王女」

また中東やアラブ諸国では男性は髭が生えていないと一人前の男性として認めてもらえない。それは今でも変わらなく、なぜアラブ諸国に住む多くのイスラム教徒の男性が髭を生やしているかお分かりいただけると思う。アラブ諸国の人たちは、モンゴル人男性を一人前の男性と認めていない。という面白い言葉をどこかで聞いたことがあるのもそのためかもしれない。




なぜ、こんなことが断言できるのか?
http://www.8asians.com/2012/03/01/do-asians-have-body-hair/

このように、なぜヨーロッパ人は毛が多くて、アジア人は毛が薄いのか?などという書き込みがでてくるくらいだからです。西洋人からすると、日本人も毛が薄い部類に入るのですが、このURLではやはり日本人はアイヌの影響があるのようなことが書かれている。

つまり、アジア人の中でも日本人にはアイヌ民族が多く持つハプログループDのDNAも含まれているため、他のアジア人とはちょっと違うということを言いたいのだろうか。

けれども、それが日本人の独特なイメージを作っているのだから、いいよね。アイヌといえば、中東人との共通点が見られる点でも有名だ。



たとえば、上のURLをみていると、ある女性が、私の旦那はモロッコ人なんだけど、彼は俺のルーツは日本にあるんだぜ。と言ったらしい。

上の英文を訳してみると、
私の夫は、モロッコ人で理容師です。彼は自分のルーツが日本にあると言っていた。確かに彼は背が小さいしちょっと浅黒い。しかも、天ねんパーマだし、すね毛も毛むくじゃらなんだ。しかも、顔における髭の密度も多いし、胸毛も生えている。なので、もしかしたら私の旦那も、このDタイプなのかもしれないよね?

Dタイプとは何か?

英語で検索してみると、研究が進んでいるせいか?もっと細かく分かれてた。
Haplogroup D-M174
https://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_D-M174

It is found today at high frequency among populations in Tibet, the Japanese archipelago, and the Andaman Islands, though curiously not in India.

チベット高原、日本列島、アンダマン諸島でみつかっているタイプのモノ。面白いことに、このDNAタイプはインドとは全く関係ない。

と書かれている。

てか、アンダマン諸島ってどこさ?



こういう感じなんだけどわかるかしら?ミャンマーの下あたりかな?けれども、ここの人たちってアフリカの黒人並みに黒いのが驚き。

そういうところからみても、中東の人は日本人と俺らは同じルーツだぜぃ!みたいに思っている可能性もある。

以前、中東で一番イケメンと言われているドバイの王子の記事を書いたけれども、まさに彼のようなイケメン顔の人って日本にはたまにいる顔でもある。なので、私は日本には中東のDNAが中韓よりも混ざっているのでは?と思っているのである。
「中東一のイケメン?ドバイの大富豪、ハムダン皇太子のアラビア語が美しすぎる件!」

そして、もっと調べてみると、

https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/1oy6i5/percentage_of_the_population_with_androgenic_body/

このような地図を見つけることができた。まさに、黒い場所は、毛が濃い人のエリアである。北海道や東北の一部と、南ヨーロッパ、北アフリカなどのエリアが同じ色になっているのをおわかりいただけるだろうか?

ますます、調査が楽しくなってきましたわ♩

この記事は今後、充実させていくつもりです。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



なぜ日本人は、韓国人や中国人に比べて【毛深い】のか? なぜ日本人は、韓国人や中国人に比べて【毛深い】のか? Reviewed by よこいりょうこ on 5月 24, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.