新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

横浜駅で韓国系の「神様の教会」に勧誘された件




私ってね、よく勧誘されるんですよね。

なぜなんだろう?って思ったとき、もしかしたらいつもニコニコして歩いているから?それとも、同じものを引き寄せている?(笑)

私はそもそも宗教が好きなので、いろんな宗教のお話を聞きたい!っていうのには変わりはないのだけど、その時、勧誘されるとも思わずにいきなり、声をかけられたので、瞬発的にイラっとしてしまったっていうのはある。

またその男子が結構イケメンの韓国人だったので、ちょっと付いていきそうになったけれども、抑えた。。というのも正直なところ。

以前、北千住駅で統一教会の韓国系女子に声をかけられたこともあるし、その時はちゃんとお話も聞きに行った。結局、私が論破してしまったのですが…。(人によって考え方が違うので、相手を批判しているわけではありません)そもそも日本では信仰の自由が認められているのだから。




また、韓国系の教会には前回行ったことがある。というのも、私が韓国で学生生活をしていたころに、韓国系の教会にお世話になっていたし、その教会の東京支部?の集まりかなんかで、長野旅行をしたこともある。もちろん、バスの中はみんな韓国人だった。

その時のバスの雰囲気と言えば、韓国に戻ったかのようでした。というのも、ほとんどが中国国籍の朝鮮族でしたが、なんだろう、家族みんなで旅行に行くようなすごく心地の良い気分。

なので私は韓国系の教会が嫌ということは全くない。むしろ、韓国系の教会では韓国料理もでてきたりするので・・。

けれども、私自身クリスチャンではない。多くのクリスチャンは、あなたがクリスチャンじゃなくても教会に来て?と行ってきますが、やはり聖書を勉強したことのある私でも、いまだに信仰にまでは至っていない。

ましてや、彼がイケメンの韓国人だったからと言って付いていくわけにもいかないのである。(笑)

https://en.wikipedia.org/wiki/World_Mission_Society_Church_of_God

日本は言論、信仰の自由がある。

けれども、私が長らく住んでいた中国にはそんなものはない。最近は結構教会なども中国にはあるみたいだし、私も上海在住時に、外国人しか通えない教会に行ったこともある。

一応、彼には名前を覚えておくね!って言っておいたけど。

もしかしたらそのうち1回くらいは行くかもしれませんね。(笑)日本にはたくさんの新興宗教があり、また人々には信仰の自由があるのだから、素晴らしい。たとえばイスラム圏ではクリスチャンとかは差別の対象になったりもする。そういうことを考えれば、本当に日本に生まれてよかったと思う。

今後も、神様の教会。の調査は継続するつもりです(笑)

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



横浜駅で韓国系の「神様の教会」に勧誘された件 横浜駅で韓国系の「神様の教会」に勧誘された件 Reviewed by よこいりょうこ on 5月 10, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.