多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

ソウル以外の韓国の主要都市【釜山、大邱、大田、光州】を比較してみた!





このページでは、韓国の主要都市(ソウル・仁川以外)を比較してみようと思います。人口や都市の大きさだけでなく、その土地柄や、気質なども考察していこうと思います。という私はすべての都市に行ったことがあるので、思いついたことを書いていくというスタイルになりますが…。

なぜ、この記事を書こうと思ったか?

というと、日本人観光客のほとんどはソウルに行くので、他の韓国を知らない人が多いからです。ま、韓国って北海道くらいの大きさなのですが、小さい割に、人口が北海道の10倍なので、地方によって雰囲気がだいぶ変わってきます。

都市の人口としては、ソウル→釜山→仁川となりますが、これっていわゆる、東京→横浜→大阪みたいなもので、仁川はソウルのベッドタウンとしての役割が大きいのでソウルに含めることになる。つまり、仁川は韓国の都市を比較するうえで、出てくることはない・・。ということになります。


写真は私的な、韓国の穴場の大邱です。どこまでも都市が広がっている…。

①釜山=344万人
②大邱=246万人
③大田=153万人
④光州=150万人

人口にするとこのような感じなのですが、面白いのは、日本には内陸に大都市があまりないという点。けれども、韓国の②③④は内陸都市。札幌や京都は電車でちょっといけば海にたどり着けるような都市だと思うのですが、韓国では完全に海とは切り離されたところに大都市があったりする。敢えて言うのなら、京都くらいでしょうか?

海から遠いく、独立した文化を持つ都市と言えば。


東京と大阪を考えた場合、どうしても東京に行くと東京都市部の力が強すぎて、埼玉や千葉にはインパクトがないものですが、これはソウルも全く同じで、韓国では、ソウル市を取り囲むように、京畿道という行政区がある。つまり、ソウル市が東京23区だとしたら、京畿道は、千葉県・埼玉県・神奈川県を1つにしたようなものだと考えるといいかもしれない。

なので、ソウルといえば、東京と同じくソウル中心部にどうしても目が行ってしまう。そこに、何でもそろっているからです。

で、関西に行くと、面白いことに、神戸も大阪も京都もそれぞれイメージが違う。どうしても1つの都市とは思えないくらいに、性格が微妙に違っている。

京都=伝統
神戸=西洋
大阪=昔ながらの日本

のように、外国人からすると関西は本当に楽しめる場所だと思います。

それと同じように、韓国も南部に行くと、一気にその性格を表すようになる。

ソウルVS南部と言ってもいいかもしれない。(笑)

日本人からすると、東京ー大阪のように、ソウル―釜山。それ以外はどこも行く価値ナーシ!と頭の中で勝手に思っている人は、これらの案外外国人旅行者が少ない、

・大邱
・大田
・光州
に行くと、韓国の面白さを再発見するに違いないと思います。

釜山について


ざっくり書いていこうと思うのですが、私の個人的な意見では釜山はあまり好きではありません。もちろん韓国では釜山が人気です。というのも、ソウル人が遠くに出かける先といえば、済州島か釜山くらいしかないからです。また釜山は独特の訛りがあったり、それがソウル人には伝わらなかったりします。

また釜山と言えば、男子を想像する韓国人が多いと思います。北朝鮮人の女性が韓国人男性の理想とするのならば、釜山人男性は韓国人女性の理想です。

「韓国では、ソウルの標準語よりも釜山方言を話せるほうがモテる?【韓国の反応】」

福岡からも近く、釜山人は俺らはソウル人とは違って日本の福岡まで高速フェリーで3時間ちょっとで行けるんだぞ。つまりこっちのほうが、お前らよりも先を行ってるんだぞーと思っている感があると思う。

釜山人は、大阪人が東京人に対抗意識を持っているように、ソウル人に対してこのように自分たちのほうがスゴイと思っている感があるらしいです。

私は釜山にまだ2,3回くらいしか行ったことがないので、まだ釜山の良さを知らないだけなのかもしれない。またビーチがあるという点ではかなり魅力的だし、韓国特有の山と都市が合体しているような地形は好きです。

やはり、ソウルよりも日本に近い感じがする。得に上の記事にも書いていますが、釜山弁が日本語に聞こえるような感覚がたまにあるので…。


大邱について


テグって意外と知られていないのですよね。というのも、釜山にも近いからかな?けれども、釜山と大邱は完全に独立している。つまり大邱の人が頻繁に釜山に行くというよりは、ソウルに行くっていう人のほうが多いので、大阪と京都の関係よりももうちょっと遠い距離にあるのではないかな?と思う。

大邱自体、名古屋と同じくらいの人口がありますし…。もし大邱が100万人くらいしかいない比較的人口の少ない都市であれば、釜山に買い物に行くー!っていう人も出てくると思うんですけどね…。大邱は、私の中では一番穴場だと思っています。

札幌、広島、仙台などよりも大都市であることはまず間違いない。けれども、この都市って韓国でもいつも注目されないのです。なぜならみな釜山に行ってしまうから。




つまり、外国人が比較的少ないのにも関わらず、大都市であるという不思議な場所。街は、10年前のソウルに近く、都市のところどころに高層マンションがニョキニョキですが、瓦の屋根もたくさんある。つまり、スラム街チックな場所がたくさんあり、夜とか歩くのもドキドキで、楽しいっていう面白さがあります。

けれども、市の中心部は名古屋くらい洗練されているというのが私の印象です。
街の作り方?たとえば、都市の真ん中に小高い山があって、そこに大邱タワーがあるのとかは、ソウルにかなり似ているし、面積もソウルにほとんど近い。

つまり、大邱タワーから大邱の街を見ていると、10年前のソウルにタイムスリップしたかのような錯覚に陥る。日本人も非常に少なく、私はまた行きたいと思っているくらいである…。

大邱については、こちらの記事で詳しく書いた。
「関東在住の私が、関西をすっ飛ばして韓国に行く理由」

大田について

Taken by Michael Mellinger

大田という街は、この4つの中でも一番ソウルに近いのですが、やはり独立した文化を持っています。けれども、他の3つの都市に比べると、一番ソウル寄り。

大田は科学技術系に力を入れているのでそのような研究機関や大学が集中しています。場所によっては、ソウルと同じような暮らしのできる地区もある。

たとえば、ソウル大学校出身と言えば、みんなからすごーいと思われますが、それと同等に思われる大学も大田にある。それがKAISTという、東京工業大学に似たようなものなのですが、世界ランキングでも評価が高く、授業はすべて英語で行われる。この大学を卒業すると、韓国では完全にエリート扱いされます。

そんな大田の中心部は新しく開発されたので、碁盤の目になっていて歩きやすい。またおそらく、韓国の主要都市の中でも一番、目立たないか、嫌味を言われない都市だと思います。ちなみに私の大学は大田でした…。

「韓国、大田(テジョン)の忠南大学校で過ごした約1年間」

ここは、韓国でも差別の対象になっている全羅道にあります。よく韓国人が日本で悪いことをして逮捕されたりすると、日本で犯罪を犯したやつは韓国人ではなく、全羅道人だ!という人もいるほど、ここは韓国の中でも少し特別に嫌われている場所でもある。

というのも、韓国は面積が小さいながらも、昔は3国時代があったくらいで、小さな国に分かれていた時期があった。なので、地域によって性格は異なるのは言うまでもなく、その中で地域対立が起きている。

大邱などがある慶尚道では、大統領が多く出るなど、少し不思議なところがあります。

全羅道人のやつは計算高く、必ず最後には裏切ると思われている。また日本に住んでいる在日韓国人のほとんどは、ここ出身の人たちと韓国では言われたりもしている。

けれども、器用でモノづくりなどには向いている土地柄である称賛される面もある。で、韓国人からはよく日本人に似ているともいわれているのがこの地域です。

光州はその中心都市なので、光州自体はこの主要都市で一番小さいのですが、自分たちのを光州人!と強く思っていると思います。

韓国でかなりタブーとされている光州事件も、ここで起きたのですよ?光州は札幌くらいの小さめの都市ですが、本当に面白いと思います。もし行くのであれば、自分からいろんな人の声をかけてみるのをお勧めします。

最後にソウルのベッドタウンと言われている仁川について。


仁川の存在感は、外国人の目からすると、横濱よりも少し大きいかもしれない。というのも、仁川には、

Songdo International Business District

という、特別な地区がある。明らかに横浜のみなとみらいよりも、外観上は、人目を引く景観となっている。この高層ビル群の手前にある広場は、ニューヨークのセントラルパークを意識した公園となっていて、この街が発展してくると、大変住みやすい地区になるのは間違いない。

韓国もソウルだけでなくいろいろあるので結構楽しめるはず!けどね、ソウル以外の田舎って、英語が全然通じなくて、私も遠慮して片言の韓国語で対処したりしています…(^^;)

あと、時代に取り残された感が少しある場所もあり、少し気を付けたりしたほうがいい部分もあるかも?

この記事は今後、追加していきます!

こんな記事もオススメです。
「大阪とソウルどっちが大都会で国際都市?!」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



ソウル以外の韓国の主要都市【釜山、大邱、大田、光州】を比較してみた! ソウル以外の韓国の主要都市【釜山、大邱、大田、光州】を比較してみた! Reviewed by よこいりょうこ on 6月 09, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.