多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

なぜ大阪だけが嫌われ、神戸だけが関西で好かれるのか?京都はその中間?




ある経済誌を読んでいると、

大阪人→京都人
大阪人は京都人に対して、あいつら、上から目線すぎ!
京都人は大阪人に対して、粗野すぎ!

けれど、ここで言えるのは、大阪人は少なからず京都人に憧れを抱いている部分もあるのに対して、京都人からしたら大阪人は洗練されていないと思い込んでいて、下に見ている感がある。

大阪人→神戸人
大阪人は神戸人に対して、スゴイ洗練された人たちとあこがれを持ち、嫌な感情をほとんど持っていない
神戸人は大阪人に対して、セカセカしすぎで疲れる。大阪は仕事しに行く場所と思っている。

京都人⇔神戸人
京都人は神戸人に対して、京都には持っていない西洋のあこがれを持ち
神戸人も京都人に対して、日本の和を持ち合わせていない神戸いないものを持っているのでお互いにひかれあっている。



というようなことが書いてありました。って関西人じゃない私にもなんとなくわかる!と思いながら、読んでいたのですが…。

しかも、面白いことに、神戸に住んでいた時、よく遊んでいた神戸人の友達がよく大阪をすっ飛ばして、京都に行ってたなー。とか思ったり。関東では、横濱の人がわざわざ埼玉に行って来るーなんて言わないし、ましてや横濱の人が千葉に行ってくるーなんていうのも聞いたことがない。(笑)

そして、外国人の目線からみたとき、これはちょっと変わると思うのです。たとえば、京都は私からすると、なんだろう、神戸よりも外国人率が多いのでは?と思う。あのコンパクトな街にあれだけの外国人が押し寄せているのだから…。けれども、外国人が住む。となると、神戸のほうが外国人が住む環境が整っている。

52000人=京都府
97000人=兵庫県
207000人=大阪

http://stats-japan.com/t/kiji/11639

これなんか見ても、京都府と神戸市では、約二倍も外国人在住者に差がある。

また神戸は昔からずっと外国人居住者の住みやすい環境づくりを目指してきたという歴史もある。

http://kobeliveandwork.org/international/1037/

また都市の人口やサイズに比べて、神戸の存在がなぜ大きいのか?ということは、
http://www.hyogo-kobe.jp/best/modules/pico/index.php?content_id=119

外国の企業がこれだけ進出していることと関係があると思います。

関東の人が関西全体を指して下に見ることはあっても、神戸という街を下に見ることはないのは、神戸=外国みたいなイメージが日本人の中にあるからだと思うのです。

例えば、私は以前、神戸に住んでいましたが、神戸に住んでたよーっていうのと大阪に住んでたよーっていうのじゃやっぱりなんか相手の反応って違うので‥。

この記事は今後、関西の方々ともうちょっと議論しつつ、直していきたいです♩

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


なぜ大阪だけが嫌われ、神戸だけが関西で好かれるのか?京都はその中間? なぜ大阪だけが嫌われ、神戸だけが関西で好かれるのか?京都はその中間? Reviewed by よこいりょうこ on 6月 06, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.