多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

世界最強の二人!エリザベス女王 VS ローマ教皇。どちらが上座に座る?【海外の反応】




世界の権力者と揶揄されているエリザベス女王とローマ法王。実際に、この二人が会った場面を見たことがある人はすくないのではないか?



ローマ法王とエリザベス女王の会見では、エリザベス女王が右側に座っていますね。これは、外務省によるプロトコールによると、

やはり、右側が上座のようです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/local/inspection/protocol.html#etiquette

エリザベスもご満悦のご様子…。

この動画を見た海外の人たちはどんな反応を示したのだろうか?ちょっとご紹介していきますね。

01.海外の名無しさん
コメント欄では、ローマ教皇やエリザベス女王、両方を憎んでいることについて不平を言っていますが、私はそのカメラのシャッター音について不満を抱いている。

02.海外の名無しさん
おぉ!エリザベスちゃん、なんてかわいいんだ!彼女を祝福!俺はエリザベスちゃんを布団にくるませて温めて、彼女に素敵な料理を作って、でそのあとマンガなどを読み聞かせて眠りにつかせてあげたい。

03.海外の名無しさん
通訳者を交えるよりも、彼らは両方ともフランス語で会話するほうがいいだろうね。なぜならエリザベス女王もローマ法王もフランス語が話せるはずだし。

04.海外の名無しさん
エリザベス女王は、イングランド国教会でローマ教皇はカトリック。彼らは違う教会に属している。

05.海外の名無しさん
バチカンはね、取るに足らないね。貧困が蔓延している中、冗談だろう?って思うくらいの生活をしている。彼らはみな10億円以上する建物に住んでいるし、10万円くらいするローブを着ている。おそらく毎日かなりいい食事をしているだろうね。1000万円以上するメルセデスベンツを乗り回し、金もたくさん保有している。もし、キリスト教における神やキリストの存在が本当だとすれば、神もキリストもバチカンのことを見下すだろう。


ちなみに、トランプ大統領がローマ教皇と面会するとこうなる。メラニア夫人もきちんと、ベールをかぶっている。これをみると、いかに西洋ではローマ法王が尊敬の対象となっているのかがよくわかる気がする。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


世界最強の二人!エリザベス女王 VS ローマ教皇。どちらが上座に座る?【海外の反応】 世界最強の二人!エリザベス女王 VS ローマ教皇。どちらが上座に座る?【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 6月 17, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.