多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

インド人は正直なところ、日本人のことをどう思っている?【インドの反応】





インド人といえば、江戸川区の西葛西がインド人街となっていたり、また私としては、インドの文化、特にベジタリアン文化などを知りたくてインドのことを調べたりするのことが好きです。そんなインドも多様。インドはヨーロッパと言われるくらい、色々な国が混ざり合っているような場所ですし、宗教にしても言語にしても、人種にしても多様すぎる。

ソニー時代にインド人と一緒に仕事をしたこともある私。けれども、一緒に仕事をしていたというよりかは、隣のチームにインド人だけのチームがあったという感じでした。なので話したこともありません。けれども、インド人の日本に対するホンネはずっと知りたいと思っていたので、今回、

Quora というサイトで、インド人が日本人に対する本音を探ってみました。私はどちらかというと、日本をけなしているような本音を聞きたいのですが、調査をしていても、評判の良いものしか出てこない。

いくつかあったストーリーから、5つほど抜粋させていただきます♩

①アランクリットさん


こちらのストーリーは、200万PVもあったものです。。

東京に行ったときのことなんだけどね、そのとき土砂降りの雨で、ずぶ濡れだったんだ。で、酔っぱらったオジサンが近づいてきて、彼の傘を渡された。断ったんだけど、彼が、お前らはお客様だからって。で、そのあと、”ナマステ”って言って去ってったよ…

深夜12時頃、警官の一人が、ホテルまで30分くらいかけて案内してくれたよ。しかも、鞄まで持ってくれた。

しかも、京都でも結構、高齢のオジサンが2kmくらい歩いて、目的地まで案内してくれた。

このストーリーは、200万PVもある。。。おそらく、見ている人のほとんどはインド人だと思いますが、インドでは英語が公用語になっているので、この数字をみてもそれほど驚く必要はなさそうですね。

一番重要なポイントはここ。
間違った新幹線に乗ってしまって、日本円で3万円くらいお金取られるところだった。ちなみに、もともと15000円しか払わない予定だった。新幹線の切符を集める人が、3万円を要求せずに、非予約席に座ったら?と提案してくれた。次の駅で降りて、もともと乗る予定だった新幹線に乗ればいいからって言ってくれた。

インドでこんなこと想像できる?

日本人はすごすぎる。彼らはとても礼儀正しいし、まるで自分が悪いやつで、罪を犯したかのようだった。完全にあの街、人々、生き方に恋してしまったよ。地球上で一番の国だね。絶対にまた訪問するさ。

あと、俺に対して嫌なコメントしてくるやつみんなに、ついでに言っておくけど、インドが住みにくい場所って言ってるわけじゃないからね?実際にインドの文化は価値のあるものだし、素晴らしい。けれども、インドの人々は自分も含めて、幾分、自己中心的だよね。もしインドを変えたいなら、自分たちが変わらないと何も始まらないんだよね。

②脳を持つ人間さん
ほとんどのインド人にとって、日本と言えば、勤勉、献身的、正直、超現代社会という風に映る。私が学校で習った献身的な部分や勤勉さについてのほとんどは、日本への言及や、日本の例を参照していました。

あと、一般的にはインド人は日本人は中国人に似ていると思っている人が大半である。アニメが好きな人とか、アニメが好きな友達がいる人を除いて、日本語と中国語はほとんど似ている言語だと思っている人もいるんですよ。

③ロヤさん

(この写真おもろい。白人を追い払っちゃってる・・)

インド人が一般的に日本や日本人について知っているコトといえば、以下に集約されるのではないかな?

・新幹線技術を持っていること。
・80年代後半から90年代初頭にかけて、エレクトロニクス産業を通じ、文字通りアメリカ経済を叩きのめしてくれた。今俺が言えるメーカーだけでもこんなにある。キャノン、カシオ、富士フィルム、富士通、日立、オリンパス、ソニー、パナソニック、ニコン、シチズン。
・働きまくる人たちのイメージがある。(ちなみに、原子爆弾落とされたり、津波が頻発したりするのに、そういうのが起こるたびに国が強くなる)
・秋のシーズンが特に美しい。お花ちゃんとかね。




・大相撲力士達がいることも忘れちゃいかんね。
・インドのインフラ開発のために、多額の資金や円借款を提供してくれている。特に、インド南部チェンナイ市の北部にあるアーンドラ・プラデーシュ州の州都に最近、アマラーヴァティー市が選ばれたんだけど、ここの都市建設の投資に日本がかかわってくれている!
・かわいいコちゃんの女の子が多い。
・世界でも最高レベルのアニメーションやビデオゲームを制作しています。あまりにもクリエイティブ。
・彼らは自動車産業の革命家でもあった。トヨタや本田、日産とかね。
・やはり広島や長崎のイメージは消えない。

④クラティさん


私は別に、多くの国の人と今まで会ってきたとは言えませんが、今まで私が出会った国々の人たちの中でも、日本人が一番よかった。

彼ら正直で、しかも、時間は守るし、他人を思いやることが当たり前になっている。また非常に勤勉でいつも、仕事に専念しています。

いくつか日本人に関して私が思うことを5つにまとめたいと思います。

1.眠るために帰宅する人たち
私は日本に長期滞在してきたので、彼らの生活をみてきました。彼らは完全に献身的に仕事をするので、平日は本当に忙しいです。朝から晩まで働いている。なので、家に帰るのは寝るためだけ。会社員の男性は自分の家族よりも仕事を優先する傾向の多い人が多いと思います。私は実際にそれらをみてきましたし、これが日本人の仕事に対する献身的な姿勢をあらわしているものだと思います。

2.無くしたモノが戻ってくる
たとえば、日本に旅行に行って何かを無くしたりする。置き忘れたりする。けれども、それが間違いなくあなたの元に戻ってくる。といのも、誰もそれを盗もうと思わないので。


3.彼らはいつも協力的である
一般的に彼らは英語が話せない人も多く、そういう意味で外国人と話すことに自信を持っていない。けれども、相手を助けるためなら、自分の仕事を置いてでも協力してくれる姿勢がある。

4.平和に生き、誰も妨害しない人たち
日々の生活でこれは感じとることができる。たとえば、公共の場では、大声で話さない。一般的にバスや電車の中で話をしません。なぜかわかりますか?相手に迷惑をかけないようにです。

5.日本人は規則に従う
彼らは忍耐強く、道路に歩行者や車両がいないとわかっていても、たいていの場合、信号を渡ったりしない。

⑤アンキットさん

インド人は一般的に日本人が好きですね。日本とその伝統的なものの融合は、ドラえもんや、しんちゃん、忍者ハットリくんとかいろいろ生み出したことも事実。今では世界中の小さい子どもたちが日本を知るきっかけにさえなっている。

日本について僕が知っていることと言えば、
・時間に正確な国民。また仕事を一生懸命する
・愛国心が強い。自分の国が大好き。
・エレクトロニクス分野で有名。
・富士山はインドではあまり知られていないけれども、知っている人も結構いる。
・日本と言えばやはり地震のイメージも強い。


https://www.quora.com/What-do-Indians-think-of-Japanese-people-in-general
https://www.quora.com/What-do-Indian-people-think-of-Japan-and-Japanese-people

その他にもたくさんストーリーをご紹介したいのですが、時間の関係もあり、ここまでで…。

この記事をフェイスブックでシェアしたところ以下のコメントをいただきました。

Hajimeさん
生の声でいいですね。私の経験では、
1)彼ら自身は地理的には南アジアですが、イギリス植民地時代が長く、感覚は実は欧州の一部。
2)特に英米で教育を受けるインテリ層は特にその傾向が強い。

3)一般的なインド人(中層階級)もあまり日本には興味がなく、メディア、ソフト面、ブランド面での印象しか実は持っていない。(我々がインド人=カレーと蛇使いとイメージするのと同じ)。
4)ただし、変な先入観や誤ったインプットがされてないので、日本人に対しては非常にニュートラル。またインド独立を裏で支えた日本をよく伝えており、それがパール判事のような判断に繋がっている。
あまりにも、地理的、歴史的、宗教的に違った国ながら、ニュートラルである以上、ちょっとした実体験でお互いのいいところを理解し合える関係だと思います。


美保さん(シンガポール在住のインド人妻)
インドに住むわたしからすると③のロヤさんが1番正しいかな?
他のは日本に来たインド人じゃなきゃわからないことが多い。
インドから出たことのない人、庶民のインド人には③が1番近い印象だと思う。

Sahoriさん(元シンガポール駐在員妻)
私のインド人の友達も、日本人は親切で真面目できちんとしてて安心して友達になれる、と言ってます。お母さんが少し過保護だね?とも。

Kazumiさん
まるで夢の国のようですね。貧困に喘ぐシングルマザー、十分な食事を摂れず満足な教育も受けられない子供、奨学金返済地獄に苦しむ学生、その日の生活もままならない高齢者等、日本の真実の姿を知らないのでしょうね。自国民にこんなに冷酷な国は他にありません。日本の将来は絶望的と言えます。

Satoさん
日本企業も、中国からはよ撤退してインドにいけばよいと思いますね。

山田さん
インドは総じて日本国に良い感情を持っております。日本国民も終戦時の連合国の判事でただ一人正論をしていたのはインドの判事ですよ。

Okamotoさん
私の英語の先生はインド人です。はっきりものを言うところがいかにもインド人。こちらへの頼み事は駄目元で言ってきます。しかし、持っている優しさは日本人以上のものが有ると感じています。(日本人の場合表面的だけど・・・)

西村さん
仕事でインドの方とご一緒しました。日本人の細かさには、結構根を上げてました。日本人、もっと大らかでもいいかも。



こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」






インド人は正直なところ、日本人のことをどう思っている?【インドの反応】 インド人は正直なところ、日本人のことをどう思っている?【インドの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 6月 03, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.