新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

退屈を意味する boring / tedious / dull / mundane / monotonous / humdrum / stodgy 意味の違いと語源




①boring
誰でも知っている単語だと思いますが、

I am boring =退屈なんだ。ではありません。これだと、私が相手を退屈にさせているという意味になってしまいます。なので、退屈だ。と言いたいときは、

I was bored. と言えばいいのです。 surprise なども同じ原理です。

②tedious
そもそもは、退屈の意味を言いたいのなら、 boring を覚えておけばいい。けれども、長い間続いているスピーチとかに疲れたと感じたときに、この単語を使います。

またこの単語はラテン語の taedium から派生しているので、 boring よりも頻出する単語ではない。けれども、簡単な洋書とかでもでてくるので覚えてください。

The journey soon became tedious.
例えば、パリに旅行に行ったけど、一日で飽きてしまったときなど、

また、
We had to listen to the tedious details of his operation.
彼の仕事についての退屈な詳細を聞かなければならない羽目になった。など…


つまりラテン語からきた単語なので、古英語の borian からきてる boring よりも、難しい単語と覚えておけばいいです。

また、発音は ティーディァスです。

③dull

https://www.cutco.com/promotions/promotion.jsp?sectionId=5-disturbing-things

そもそも、dull という意味は sharp の反対の意味です。このイメージで見ても分かるように、ナイフの刃がシャープなものとダルなものを比較しているので、容易に想像がつくと思います。

ダルの場合、ナイフの役割は果たせていない。丸くなっているので切れないのです。

このようなイメージを生かし、ダルには色々な意味がある。

Life in a small town could be really dull.
田舎での生活は本当につまらない。

Her eyes were dull.
彼女の目は輝きを失っていた。

a dull ache/pain
強くはないが、連続した痛み。

④mundane


これはマンデインと読みます。フランス語で世界のことは、Monde と言いますよね?モンドです。

https://fr.wikipedia.org/wiki/Monde_(univers)

つまり世界中にあふれたという意味で、平凡な、とかつまらない、退屈なの意味になります。

On a more mundane level, can we talk about the schedule for next week?
もっと平凡なレベルで、来週の予定について話すことができますか?

a mundane task/job
日常的な作業/仕事

⑤monotonous


monotonous work
単調な仕事

たとえば、日本語の発音は、monotonous と言われたりもします。上がり下がりが英語に比べてないためです。なので、日本人にとってリズミカルな英語は難しく思えるのです。

モノトーンという英語がわかれば、monotonous の意味が簡単に想像できると思います。その monotonous も退屈の意味で使うことができる便利な単語。

たとえば、データ入力など単調な仕事などを表したいときにこの単語などが使えますよね。

その他にも、似たような意味の単語は以下です。

humdrum=平凡な
stodgy=退屈
tiresome / trite / tiring = 疲れる=退屈にもなる
lifeless=虚しい
stale=古い(退屈の意味での)
stuffy=息の詰まる

いかがでしたか?退屈を表すのは、boring だけではないのです(;^_^A

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


退屈を意味する boring / tedious / dull / mundane / monotonous / humdrum / stodgy 意味の違いと語源 退屈を意味する boring / tedious / dull / mundane / monotonous / humdrum / stodgy  意味の違いと語源 Reviewed by よこいりょうこ on 7月 02, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.