新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

ドイツ人が発音できない9つの英単語は、日本人にとっては簡単かもしれない?【海外の反応】




この Easy Languages は私のブログでもたびたび紹介させていただいていますが、このチャンネルは、世界の主要言語を学べるとても素晴らしいチャンネルです。

その中で現在ドイツ語を勉強中の私はドイツ関連の動画を観ていたのですが、面白いタイトルを見つけた。

ドイツ人が発音できない9つの英単語。

え?あの英語が流暢と言われるドイツ人にも、発音できない単語が存在するの!?と思いつつも、みてみた。

やっぱり気になっちゃいますよね。

ドイツ人って頭がいいイメージがあるので…。



01. prejudices [ˈprɛdʒədəsiz]→複数形は最後を伸ばしてスィーズのようになる

02. brewery [ˈbruəri]→りゅーではなく、ルー。また、最後を伸ばせていない人が多い

03. deterioration [dɪˌtɪriəˈreɪʃn]

04. thesaurus [θɪˈsɔrəs]→スペルと発音が若干違う

05. regularly [ˈrɛɡyələrli]→最後をリーって伸ばせていない人が多いと思う。

06. bravery [ˈbreɪvəri]→こちらも同様に最後を伸ばせていない人が多い気がする。

07. hereditary [həˈrɛdəˌtɛri]→2音節目にアクセントが来るのがポイント

08. red lorry yellow lorry [rɛd ˈlɑri ˈyɛloʊ ˈlɑri]

09. prioritizing [praɪˈɔrəˌtaɪzɪŋ]→カタカナだとプライオリタイズィングですが、アクセントの位置が、プライリタイズィングなので、ドイツ語は1音節目にアクセントが来るものが多いということを考えれば、少々難しいかもしれない?と思いました。

あとは、注記したところ以外は結構簡単なんじゃないかな・・と思ったのですが…。ドイツ人にも言えない単語が結構あるみたいですね。

逆にこれらの発音って日本人にとってはそれほど難しくないのでは?と思ったり。

上記の発音を Siri で認識させられたら、ドイツ人よりも英語の発音が上手!と言えるかもしれません(笑)

こんな記事もオススメです。
「アメリカ人が発音できないドイツ語単語TOP10【ドイツの反応】」
「英語ネイティブレベルのドイツ人美女が、日本とサヨナラする決意を感情的に表明している動画がスゴイ!【海外の反応】」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」


ドイツ人が発音できない9つの英単語は、日本人にとっては簡単かもしれない?【海外の反応】 ドイツ人が発音できない9つの英単語は、日本人にとっては簡単かもしれない?【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 8月 22, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.