新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

ドイツ在住のイケメン、安居昭博さんが作るビーガン・ベジタリアン動画がスゴイ件




私のFB友達には、なにやら変わったことのしているユニークなん男子がいる。現在ドイツに拠点を置いている安居昭博さんだ。

そもそも私のオンライン上の知り合いの中には、

スウェーデン
ノルウェー
デンマーク
フィンランド
ドイツ

といった、北欧で活躍する日本人男子たちが結構いるんですよ。っていうのも、私自身北欧が好きだからかもしれない。なので自ずと、そういう北欧男子?と繋がっていくのかも?( ´艸`)

→別にそういう北欧在住の日本人男子を狙ってるわけじゃないですからねぇ~♪さすがに、オーストラリア女性みたいにオトコ狩りする勇気はありません( *´艸`)

「逆ナン!?オトコ狩り!?オーストラリアの白人女性が中華系男子を逆ナンしている動画が話題になっている件【海外の反応】」




で、これが安居昭博さんの写真。
世の中にはユニークな人が結構いるもんですなぁ…。という私はFBを活用して、そんなユニークな人たちとのつながりを構築中!(オカマンのマルチリンガールがどこまで人脈を広げられるかが焦点!)

まぁ、海外で活躍しているっていうことだから、やはり普通の日本人とは視点が違うんでしょうね。

というふうに、私は彼とコンタクトを取り始めたのである!

彼のことを調べてみると、かなり豊富な経歴を持つということが分かった。ここは、注目する点である。

現在はドイツ北部デンマークに割と近い都市に住んでいますが、早稲田大学卒業後、

アメリカの大学
デンマークの大学
マンチェスターの大学

ともかかわっていたようです。

また現在は、フィルムメーカー、つまり映像制作者としてドイツ在住。ドイツって憧れますなぁ。雇用に関しては日本よりも進んでいるイメージがありますので!

で、

私がこの記事を書こうと思った決め手はこの動画でした。



私はビーガンでもなく、いわゆる、卵や魚も食べない系のベジタリアンではない。けれども、日本人はあまり耳にしないとも言われているペスクタリアンです。

「お魚も食べれるベジタリアン?私が【ペスクタリアン】に拘る理由」

つまりお魚は食べられるベジタリアンなのですが、

以前より、鳥から揚げみたいなものを肉でも魚でもない食材で作れるということは耳にしていていた。けれども、作り方がわからず、そのまま放っておいていました。

そんなとき、上の動画が私の目の前に現れたのです。

で、私でも作れそうな気がしてきた。しかも、この動画の映像レベル高すぎ…。

さすが映像制作を職業にされていただけあって、映像がプロ並み!!


この動画の詳細を書きます

ソイミート 100g
を茹でる

ソイミートの水気をよく切る

調味料を加える
しょうゆ 大さじ1.5 
酒 大さじ1.5
甘味料 少々

調味料をよく混ぜ合わせて、30分間寝かせる

片栗粉

ソイミートに片栗粉をまぶす

塩コショウで味付けをする


出来上がり―!!(肉は一切入っていません!!)



次回私もこの手順で作ってみることにします。今後も、ビーガン料理をユーチューブにアップしてくださると思うので、目を見張っていようと思います(笑)

以下彼のブログです。

http://www.blog.akihiroyasui.com/

ドイツのことなら彼にガンガン聞いちゃってください。ただし、マルチリンガールの紹介でってことを一言お忘れずに(笑)

以下画像をクリックすると、安居昭博さんのフェイスブックページがご覧になれます。ドイツ在住の日本人でビーガンの料理を研究している人はレアなので、有益な情報が得られるはずです。



こんな記事もオススメです。
「フィンランド人の美女と結婚してしまった、香川真司似の日本人男子 (CaptainJack) の経歴が凄すぎる件」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
「ドイツ語を勉強するメリット、需要、重要性」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」

ドイツ在住のイケメン、安居昭博さんが作るビーガン・ベジタリアン動画がスゴイ件 ドイツ在住のイケメン、安居昭博さんが作るビーガン・ベジタリアン動画がスゴイ件 Reviewed by よこいりょうこ on 8月 12, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.