新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

中国のオリンピック選手が、世界では謙虚だと話題になっていた件【海外の反応】




最近は中国の悪口を下に見下ろすような記事ばかり見かけますが、そういう日本人が見たくなるような記事を見るにつれて、中国在住だった私さえも、中国人ってそうだよなぁ。なんて思うようになっていた。

確かに、ゴミはそこらへんに捨てるわ、電車の中でうるさいわ。とか、頷けることも多い。

けれども、オーストラリアに行ったとき、バスの中で大阪のおばちゃんは大声でうるさかったし、1990年代でさえ、日本でもごみを捨てる人はそこらへんにたくさんいた。

特にガムをそこらへんに捨てる人なんてまだ日本にはたくさんいる。

ゴミがないのは都市の一部の観光客が来る部分で、いまだに都心でもごみはたくさん落ちている。→私がよく中央区付近を自転車でパトロールしていますので…。( ´艸`)

ところで、とにかく、日本大好き!が多い日本人。というのも、そんな記事や書籍しか売られていないのが今の日本だから仕方がないかもしれませんが…。

けれども、日本中で、クールジャパン!とか言って盛り上がっているときに、実際に中国にも韓国にも興味を持つ人がかなり増えている。

それは、中国語学習の増加だったり(韓国語学習者はそれほど伸びていない)、またユーチューブの中国関連の動画が再生されまくっている点(海外在住の英語が分かる中国系の人が見ている可能性もある)

もちろん、他国の情報を知りたい人は、他国の言語でしればいいだけのことかもしれませんが…。



この動画は、エコノミストのチャンネルからの動画で、2015年に撮影されたもののようです。あまり、興味深い動画にはみえないのですが、200万回も再生されている。

私がこの動画を記事にしようと思った理由は、ただ一つ。

日本人が中国は下品とか思っている間に、中国の中流階級は一般の日本人よりも礼儀正しくなってきているし、上海の地下鉄における電車の乗り方マナーも、すぐに改善できた。

日本人は日本の民族性が優れていると勘違いしている間に、謙虚な中国人はどんどん力をつけていく。

未だにジャパン・アズ・ナンバーワンと思っている日本人が多いような気がするということだ。

今はまだ、日本人が中国人から見下されるようなことはあまりないのですが、今後、中国の国力がもっと強くなった時に、完全に、日本人が中国人から見下される対象になってしまうのではないか?と危惧している私。

このオリンピック選手たちのように(もちろん日本のオリンピック選手もですが)、自分のできる得意なことを伸ばしていったらいいのではないか?

とこの記事では伝えたかったのです。



それにしても、話は全く変わってしまいますが、この動画に出ている中国人男子?の顔が、日本人でも韓国人でもない、典型的な中国人顔でワロタ。。。( ´艸`)

以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん(中国人)
なぜ西洋の人たちは、中国人のオリンピック選手のことを説明する際に、”秘密のオリンピックキャンプ”などと表現する?まるで、競争のために人工のサイボーグを開発する実験室のような表現じゃないか。

02.海外の名無しさん
もし彼女がチャンピョンになったら、ママがきっとタブレットを買ってあげるんだろうね…。甘やかされすぎ!と思う。

03.海外の名無しさん
例のシークレット・キャンプはユーチューブにアップロードされているのか?

04.海外の名無しさん
この選手たちを尊敬する。特に、動画の最後のほうにいたトランポリン選手。

05.海外の名無しさん
彼らは実に謙虚だ。

マルチリンガールのコメント
なにやら、シークレット・キャンプという過酷なキャンプのようなものがあるようですが、この件については違う記事でもちょっと書いていますね。

こんな記事もオススメです。
「なぜ中国の東北部や山東省の人たちは、日本人よりも背が高く見えるのか?」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


中国のオリンピック選手が、世界では謙虚だと話題になっていた件【海外の反応】 中国のオリンピック選手が、世界では謙虚だと話題になっていた件【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 8月 30, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.