多言語を操るマルチリンガールりょうこが世界の情報やお得なお仕事情報などをお届けします♩

なぜ日本人は中国語よりも韓国語のほうが好きなの?グーグルトレンドが示す数値





日本で人気の外国語といえば英語は圧倒的に多いので、除外するとして、

中国語
フランス語
韓国語
ドイツ語

のような順番だと私は認識しています。これは外国語受験者数からみても明らかな数字かな。と思う。けれども、それとは意外に、つまりその言語を学んでいるかとは別に、

「受験者数を比較。英語、フランス語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語」

日本人の中に、これらのどの言語に興味があるのか?を調べるには、インターネットの検索数を調べるのが効果的だと思う。

たとえば、グーグルには、グーグルトレンドという大変すばらしい機能があり、検索キーワードを検索することができる。




つまり、興味のある人は、グーグルなどでそのキーワードを検索すると思うのですが、そういうのがデーター化されて蓄積されて、グーグルからするとまたより良いサービスをインターネット利用者に提供できるということになる。

ところで、日本で人気な外国語でもある

①中国語
②フランス語
③ドイツ語
④韓国語
⑤スペイン語

の数値を調べてみた。

1位 韓国語(77)
2位 中国語(54)
3位 フランス語(31)
4位 ドイツ語(18)
5位 スペイン語(17)

あまり日本における受験者数とは変わらないのですが、なぜか中国語をおさえ1位になっている韓国語が気になる。確かに日本では中国よりは韓国のエンターテイメントがいまだに人気が根強いし、そういう面からみても韓国にハマっている人が結構いるということだろう。

それにしても、片寄った数字だな‥。韓国と言えば人口5000万人程度で、中国の20分の1くらいで、中国の広東省と同じGDPくらいなのに、

日本人は中国よりも韓国に夢中である。( ´艸`)

なんだこの片寄り方は!!と思ってしまう…。これも一部のテレビ業界がいまだに韓国贔屓しているからなのかしら?

いずれにしても、韓国語は面白いので、学ぶことをお勧めはしますが…。

ちなみに、韓国語版のグーグルトレンドでも同じように調べてみた。

つまり、韓国ではどの外国語に興味のある人が多いのか?ということをこれで知ることができる。私の予想はほとんど当たっていた( ´艸`)→さすが韓国に長期滞在していただけあるかも。

1位 中国語(77)
2位 日本語(30)
3位 ドイツ語(25)
4位 スペイン語(3)
5位 フランス語(2)

この数値を見て思うのが、日本では趣味にしたい言語が上位に来る傾向がある。というのも、日本では英語がわからなくても稼げる国でもあり、特別外国語の勉強をしなければならないという社会ではない。なので、韓国語だったりフランス語だったり、あまりビジネスでは使わないものに時間を使える人が多いのに対して、

韓国の場合は、外国語=仕事と完全に割り切っているというのがこの数字から見える。つまり、

中国語は言うまでもなく重要だということを韓国人は認識しており、またヨーロッパの言語でもフランス語が低いのは、ドイツ語よりも実用性が低いと思っている人が多いということも起因していると思う。

この数値は大変興味深く、日本と比較するとまたかなり面白いですね。

韓国でドイツ語がこれだけ人気があるのは、私もなんとなくわかっていました。というのも大学時代ドイツ語を第二外国語として専攻する人が多かったし、韓国人の友達から、ドイツ語を一緒に学ばない?と誘われたこともあったからだ。

ちなみに、フランス語がこんなに低い!というのは日本でのフランス語人気とは対照的である。韓国では日本人と違って趣味程度にフランス語を勉強する余裕もないのかと思わせる数値でもある。

世界では日本語と韓国語の人気度は同じくらい?

ちなみに、ユーチューブの検索で、

Japanese language
Korean language

と両方検索して、どちらともの一番視聴されている動画の再生回数を見てみた。


Japanese language と検索して一番視聴されていた動画はこれ。→438万回再生されている(2017年8月現在)


いかにも実用的な日本語を学びたい人が見る動画とも思える。


Korean language と検索して一番視聴されていた動画はこれ。→562万回再生されている(2017年8月現在)


どちらを学ぶか?ということは、仕事で使うか?という実用的なことにも繋がってくるので、日本語が人気なのは明らかなのですが、トレンド的な観点からみると、韓国語が日本語と同等レベルの人気があるというのは、このユーチューブでの再生回数をみてもわかるかもしれません。

こんな記事もオススメです。
「韓国語(朝鮮語)を勉強するメリット・需要・重要性」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


なぜ日本人は中国語よりも韓国語のほうが好きなの?グーグルトレンドが示す数値 なぜ日本人は中国語よりも韓国語のほうが好きなの?グーグルトレンドが示す数値 Reviewed by よこいりょうこ on 8月 11, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.