新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

おぃ!プリンセス雅子が、我らフィリップ国王をお出迎えしてるぞ!【スペインの反応】




めったに外国の要人の前に現れることのないプリンセス雅子。それは海外でも結構知られていて、オランダのウィレム=アレクサンダー国王の即位式の時は、世界中から注目を集めたものです。

なんだか、

雅子さま
プリンセス雅子

響きが全然違いますね。私はプリンセス雅子のほうが似合っていると思います。

あの時よりは、もっと体調もよくなっているように見受けられるこの映像。おそらく、これから雅子さまも、皇后(エンプレス)になるわけですから、その心の準備というものができてきているのかもしれません。

私的には、雅子さまがもっと復活し、世界の皇室の美女ランキングに入ってほしいということを願うばかりですが…!

雅子さまが、自分の色をもっと出してくれれば、おそらく世界からの注目はかなりのものになるでしょう。あの英語の堪能さや、エキゾチックな顔。海外の美の基準をクリアされている雅子さま。


0:40秒あたりから見てください。

何度も、このような場面を観察している私にとっては、こういうのって本当に難しいと思うなと感じます。

これは、雅子さまが正しかった。

けど、スペイン国王は2014年に国王に即位されたばかりだし、やはり外交儀礼というものを、まだ身に着けておられないのかもしれない。また、西洋式の外交儀礼。つまり、王室関での外交儀礼と、皇室との外交儀礼はちょっと違う部分もあるので、この部分が一番難しいのではないか?

ため、普通に対等の立場でキスなどをしようとしたのかもしれない。けれども、雅子さまはそれを交わし、まずは膝を曲げるお辞儀をしてから、国王のキスに応えた。

もしこれが雅子さまが、ひざを曲げるお辞儀をしなければ、それはそれで世界の王室関係者からは、なんて無礼な人なのと思われるのかもしれないし。

以前も、雅子さまが膝を曲げるお辞儀をする場面を記事にしましたが、前回のとは違い、今回はあきらかにスペインの国王が、雅子さまを読めていなかった証拠かもしれません。

オランダ国王の場合は、彼が優秀なせいか?それとも日本の皇室についてきちんと勉強したのか、とてもスムーズでした。
「雅子さまがオランダ国王夫妻に、膝を曲げてお辞儀(跪礼)をする瞬間」

ってよく記事を見直してみると、オランダ国王も、スペイン国王と同じように、最初に雅子さまのほっぺにキスをしようとした…。→私は以前の記事でこれを見抜けていなかったということか…。

やはり、私が感じるのは、この場面に気づいた人って、おそらく動画をみた人のうち、1割くらいだと思うという点。(私もオランダ国王の動画で気づけていなかったのが悔しい!!)

けど、日本の王室関連の動画で、海外からこんなにコメント多いの久しぶりに見たいな。しかも、全部スペイン語~。



以下、スペインの反応です。

01.海外の名無しさん
プリンセス雅子、すごく美しい!!

02.スペインの名無しさん
イエス様は雅子さまのことを愛しているから、かならずうつ病を治してくれるはずだよ。

03.スペインの名無しさん
プリンセス雅子。なんて美しいお顔立ちなんだ。

04.スペインの名無しさん
雅子。ぜひ愛子さまを次の日本の天皇にするために、戦うのだ。

05.スペインの名無しさん
プリンセス雅子が息子を産めなかったことは、彼女の責任ではない。

06.スペインの名無しさん
雅子さまの病気は簡単に直せるものではない。本当は社会的なランクとか、性別での差別や、年齢とかで物事を決めるって本当におかしなことなんだけどね。神は必ず、プリンセス雅子のことを見守っているだろうし、彼女と同じような病気の人のことをみてくれているはずだよ。

07.スペインの名無しさん
日本の皇室って、なんか彼ら自身は何も得られるものがないのではないか?権利とかステータスとか。あと、君主制って、それこそ人種差別や支配階級システムというものを、まさに表現していると思う。だから血のつながりとかで、社会的、政治的なものを継承していくのは、必ずしもいいとは思えないと思うんだ。

08.スペインの名無しさん
世界中にあるすべてのロイヤルファミリーがいやだ!まるで吸血鬼のようだ。

09.スペインの名無しさん
日本の皇室は、世界でも最も厳格なんだよ。プリンセス雅子が継承者を生めなかったことで病気になってしまうのは無理もないことなんだ。

10.スペインの名無しさん
スペインと日本はラブラブ♪

マルチリンガールのコメント
やはり誰もコメントでは話題に出していませんでした。それよりも、スペインで雅子さまの存在が高いということには驚いた。英語で検索してもそれほど雅子さまに対しての関心が高いとは思えていませんでしたが、もしかしたらあと数年で、雅子さまも皇后というお立場になられるので、より注目されているのかもしれない。

またビックリしたのは、愛子さまが日本の天皇になることを推してるコメントである。おそらくスペインにとってみれば、女王も存在していた国なので、普通に女性が天皇になってもいいやろ!という感覚なのかもしれない。実際に私は女性の天皇は反対の立場ですが、よくよく歴史を調べてみると、最近は必ずしも女性の天皇に反対するのもどうかな?とも思い始めてきた。りしている。→これは別の記事で自分の意見を書いていこうと思う。

今年、来年は雅子さまがもっとご活躍されるかもしれませんね。

こんな記事もオススメです。
「悠仁さまが韓国系のチャンネルで紹介されていた件…【海外の反応】」
「次期皇后(エンプレス)、雅子さまの英語力。世界はどのようにみているのか?」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


おぃ!プリンセス雅子が、我らフィリップ国王をお出迎えしてるぞ!【スペインの反応】 おぃ!プリンセス雅子が、我らフィリップ国王をお出迎えしてるぞ!【スペインの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 9月 19, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.