新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

韓国と日本のユーチューバーのチャンネル登録者数TOP10を比較!




ユーチューバー。ここ数年で本当に広がりを見せ始めましたよね。会社で給料をもらう時代から、自分で動画を撮って給料をもらう時代へとシフトしていく中、やはりグーグルやユーチューブという大企業は、個人が稼げる社会の実現に向けて、その勢いを広げています。

そんな中、日本だけでなく、韓国でもユーチューブやグーグルの広告によって恩恵を受けている人たちも少なからずいる。

数十年前とは違い、働き方の多様化が感じられますね。それでは、お隣韓国のユーチューバーはどんな人たちなのか?

以下の動画サイトを参考にランキング化してみました。2016年の初めころに撮影された動画なので、現在とは若干のズレがあるかもしれませんが、何らかの参考にはなるはずです。

한국 유튜버 구독자 수 순위 TOP 10



上のランキングをもとにして、現在のチャンネル登録者数で、私がランキングを訂正してみました。以下がそれです。

10位 대정령(81万人)

09位 김이브(118万人)

08位 Simon and Martina(127万人)
韓国在住の外国人のチャンネルですが、最近は日本にハマっているのか?日本関連の動画が多い。私もよく彼女のチャンネルは見ています。

07位 씬님(136万人)

06位 대도서관TV(157万人)

05位 밴쯔(169万人)
大食いを売りにした動画です。食べている本人はイケメン男子な上、痩せているのでそのギャップが面白いのかも?

04位 양띵 유튜브(177万人)

03位 영국남자 Korean Englishman(211万人)

02位 waveya2011(248万人)
身体を見せることで、購読者を増やしている?それとも、本格的なレベルの高いダンス力で、人を惹きつけているのかもしれない。やはり、後者だろう。

01位 jwcfree(472万人)
2位とのチャンネル登録者数の差が激しすぎる。この中で私も実際彼の動画が一番好きかもしれない。まさに実力派?



日本のユーチューバーの場合
YouTuberチャンネル登録者数ランキングというサイトによると、2017年9月現在、日本のユーチューバーのランキングは以下のようになる。

10位 Goose house(205万人)
09位 MosoGourmet 妄想グルメ(213万人)
08位 東海オンエア(217万人)
07位 水溜りボンド(221万人)
06位 SeikinTV(251万人)
05位 HikakinGames(305万人)
04位 Fischer's-フィッシャーズ-(326万人)
03位 木下ゆうか Yuka Kinoshita(336万人)
02位 HikakinTV(505万人)
01位 はじめしゃちょー(hajime)(546万人)

となっている。

マルチリンガールのコメント
この記事では韓国のユーチューバーについてメインで書いていますが、私が今回韓国の個人ユーチューバーと日本の個人ユーチューバーのチャンネル登録者数を比較してみた結果わかったことが1つある。

つまり、韓国で1位のユーチューバーの登録者数が、日本の1位でもあるはじめしゃちょーに近いという点だ。

韓国の人口は、日本の半分以下。けれども、日本の1位と韓国の1位の数字が近いのは、ちょっとおかしい。なぜなら、この韓国の1位のユーチューバーがもし日本という国でこの人気度があれば、2倍の900万人のチャンネル登録数はあると思うからだ。

また韓国で上位にいるユーチューバーの二人は韓国在住の外国人だという点も面白い。あと、韓国の場合、ゲーム系のチャンネルもかなり見られているようです。

こんな記事もオススメです。
「グーグルキャンパスが東京ではなくソウルにある理由」
「ハーフ韓国人美女?が、個人的な福岡旅行の動画を掲載。そのスッピンとの違いにも注目!【韓国の反応】」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


韓国と日本のユーチューバーのチャンネル登録者数TOP10を比較! 韓国と日本のユーチューバーのチャンネル登録者数TOP10を比較! Reviewed by よこいりょうこ on 9月 09, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.