新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

大韓民国 VS 関東(日本)。人口や経済力(GDP)などを比較した場合、どっちが強いの?【韓国の反応】




この記事では、私が前々から気になっていた日本の中心地、関東と大韓民国を比較してみる!ということをやっていきたいと思います。

本当に素人目線ですが…。数字的な面から比較してみたいと思います。主に人口やGDPくらいでしか、計算できませんが…。

ま、以前も、東日本と西日本を比較したことがあるので、そんな感じでやっていきたいと思います!

「東日本と西日本の国力(人口、GDP、面積)を比較してみた。どっちが強い?」

まず、大韓民国という国について語ってみたいと思いますが、

このように、5000万人レベルの国でありながら、世界では11位と、結構頑張っているんですよね。(下のウィキペディアによるGDPランキングをご覧ください)



日本よりも人口の多いロシア(1億4000万人レベル)よりも、韓国(5000万人れべる)のGDPのほうが高いのです。そう考えると、いかに韓国のGDPがここ20年くらいで上がってきたかが分かるかもしれません。

で、一人当たりのGDPになると、日本円にしてわかりやすく計算すると、日本人が1年間で380万円。韓国人が270万円と、急激に近くなってきている。

List of countries by GDP (nominal) per capita

ご存知の通り、1990年代、日本と韓国にはあきらかに差がありました。以前なら、日本人が、特別テレビで韓国のことを話題にすることすら、あまりなかった時代です。

その1990年の一人当たりのGDPを調べてみると、
日本=251万円
韓国=65万円

と、やはり、現在よりも、かなり大きな差があるのです。

List of countries by past and projected GDP (nominal) per capita

けれども今現在、韓国では大企業の新卒は、日本の新卒よりももっと高いと言われています。(限られた大手企業だけ)→特にサムスンなど。

「アップルを超える勢いの中国企業、ファーウェイの初任給が40万円超えな理由」

ま、そういうわけで、韓国人の中には、日本と同等になったと思い込んでいる人もいれば、謙虚に日本に追いつくにはあと10年以上かかるななんていう人もいます。



Reference Site
List of countries by GDP (nominal)

このページでは関東をこのように定義したいと思います。

関東地方をウィキペディアで調べると、

①茨城県(296万人)
②栃木県(198万人)
③群馬県(199万人)
④埼玉県(715万人)
⑤千葉県(614万人)
⑥東京都(1374万人)
⑦神奈川県(916万人)

で、4300万人の人口になる。けれども、大韓民国は5100万人なので、もう少し近隣の県もプラスしようと思います。

あと800万人たりない・・・。

⑧静岡県(367万人)
⑨山梨県(85万人)
⑩長野県(214万人)
合計=666万人


関東+静岡県・山梨県・長野県=5000万人(四捨五入)

これで比較できるだろう!!



それでは、人口や面積で考えて、とっても似ている大韓民国と関東(+静岡・山梨・長野)を、

①人口
面積
GDP

などの面から比較してみたいと思います。(薄っぺらい比較ですが…)→2016年の数字で計算してみます。

①人口は、韓国が少しだけ多い。
大韓民国→5100万人
関東→5000万人

②面積は、関東のほうが小さい。
32,423.90km2(関東)
7,777.43km²(静岡県)
4,465.27km²(山梨県)
13,561.56km²(長野県)
合計=58226km²

100,339km2(大韓民国)

関東(+静岡・山梨・長野)は、韓国の面積の約半分よりちょっと多いイメージ。グーグルマップを見ても、いかに関東が大韓民国よりも小さいのかがわかります。大韓民国と北海道は面積においてかなり近いので、いかに北海道が広いかもわかりますね…。

③GDPは、関東のほうが多い。


これは、色々な数字があるのですが、2016年~2017現在、韓国のGDP(1年間で国民全員が稼ぎ出すお金)は、1ドル100円とした場合、

$1.53 trillion=153兆円ほどです。

Rerefence Site
https://m.search.naver.com/search.naver?query=GDP&where=m&sm=mtp_hty

で、これがまた面倒なのですが、以下関東+3県のGDPを、こちらのサイトを元に計算させていただくと。。

http://grading.jpn.org/SRC1101.html

茨城県(116,420億円)
栃木県(77,379億円)
群馬県(75,637億円)
埼玉県(203,740億円)
千葉県(191,323億円)
東京都(919,089億円)
神奈川県(302,578億円)
静岡県(154,853億円)
山梨県(31,383億円)
長野県(76,863億円)

合計=215兆

ふぅ・・電卓をパチパチ叩きまくって、会計士になった気分です・・ということになり、GDPの面では、韓国の153兆円をはるかに、凌ぐ結果となりました…。


韓国ではどのようなスレッドがたてられていた!?


(画像をクリックすると、韓国語のページに移動します。)

このスレッドのタイトルは、

関東地方経済力vS大韓民国経済力となっており、それに対して以下、5つのコメントがあります。

このスレッドの韓国語も日本語に直してみますね。

以下、韓国の反応です。

01.韓国の名無しさん
似てんじゃね?

02.韓国の名無しさん
関東より韓国のほうが人口多いだろ。

03.韓国の名無しさん
最近になってやっと大韓民国と関東も比べられるようになったよね。けど、関東のほうが、首都東京を中心に狭い面積にたくさんのインフラストラクチャーが整っているので、関東のほうが少し優勢な気がするよ。

04.韓国の名無しさん
うーん。この比較は難しいな。だってドル計算した場合、韓国ウォンのほうは下がると思うし、日本円のほうが上がると思うから。

05.韓国の名無しさん
日本がバブル期のときは、たしか関東は、西ドイツど同規模と言われていたらしいよ。

この記事は、今後読者の方のコメントなどによって、見直し、修正する可能性があります。

こんな記事もオススメです。
「ドイツ・スカンジナビア連合の人口やGDPが日本に類似している件」
「フランス・イタリア連合の人口やGDPが日本に類似している件」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」




大韓民国 VS 関東(日本)。人口や経済力(GDP)などを比較した場合、どっちが強いの?【韓国の反応】 大韓民国 VS 関東(日本)。人口や経済力(GDP)などを比較した場合、どっちが強いの?【韓国の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 11月 23, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.