新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

どうしてここまで変わってしまったの?アメリカ帝国の女王、メラニアの若い頃の写真が世界で話題に【海外の反応】




トランプファミリー。かつてのケネディ家を思い起こさせるくらい、なんだかロイヤルファミリー的な香りが漂いますよね。そんなトランプ大統領の娘さんで、イバンカ・トランプ大統領補佐官が日本にきたとき、かなり注目を集めましたよね。

個人的にイバンカさんって、なだか松本潤(あらし)に似ていると思うのですが…。っていうのは、どうでもいいとして、

とにかくトランプファミリーには美形が多いためか、海外のニュースでも結構話題になる。そんなトランプ大統領でも逆らえないとされている闇の女王メラニアは、韓国で普段見せもしない笑顔をしていたということでアメリカでも話題になっていました。

なぜにアメリカで笑わないのに、KPOPスターと一緒の時はあんなに笑えるの?ってね・・。
「なぜかメラニアが韓国で、KPOPアイドルと楽しそうに笑っている映像が世界で話題に。こんな笑顔みたことないという声も【海外の反応】」

やはり、アメリカのファーストレディっていうだけありますから、息抜きの時間も欲しいですよね。

そんなメラニアさんは大統領の奥さん。つまりアメリカのファーストレディである。簡単にいえば、女王みたいなのです。



ま、一応外交儀礼というものがあり、オバマ大統領やプーチン大統領でさえも、エリザベス女王主催の晩さん会では、ホワイトタイを着用しますが、それ以外には、女王だから格が上。とかいうのは薄まってきている。(プーチンはエリザベス女王でさえも遅刻します)

なんといっても、アメリカの大統領というだけで、ほかの国の大統領よりも存在感も大きく、オバマ大統領のときは、ミシェル夫人がエリザベス女王に対して、

「王室がなんだよ?ウチら相棒だもんね?ミシェル夫人がエリザベス女王に、同等ともとれる行動をとっていた理由【海外の反応】」

このような、ヨーロッパの王室好きからしてみれば、失礼!!ととれる行動もしていました。ということで、メラニア自身も、私が女王なのよ。と思っているかもしれませんね( ´艸`)




で、この動画かなり話題になっていました。メラニアの若い時期の写真なども載せたものであり、みていてかなり面白いです。動画で語られていることを簡単にいうと、スロベニアで生まれ育ち、5歳からモデル。そして大学を中退したとか、5言語を話せるとか、モデルをやっていたなど、色々なことが語られている。とにかく、私はこの動画を観てたら、なぜか昔サッカーで人気だったベッカムの妻、ヴィクトリア・ベッカムを思い出してしまったわ…。( ´艸`)


以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
彼女の顔は、非常に不自然だ。なんていうんだろう、ヘビとエーリアンのハーフみたい。

02.海外の名無しさん
彼女って本当に45歳なの・・・?誓うよ。。絶対にもっと年上だから!

03.海外の名無しさん
彼女の顔って完全に変わったよね。口唇拡大術、頬注入術、釣り目、またの鼻の何カ所か・・。

04.海外の名無しさん
メラニアにも、目をいっつもぱっちりしている時期があったよな。

05.海外の名無しさん
なぜ彼女はいつも、太陽をみているときのような目つきをしてるの?何がまぶしいの?

06.海外の名無しさん
メラニアはかなりイケてるぜぃ。米国のファーストレディとして相応しい。

07.海外の名無しさん
やはり彼女の目がクリンクリンだったのに、なぜあんなに小さくなったのかが気になるわ…。

08.海外の名無しさん
俺はドナルドに投票したよ。そしてメラニアはかなりホットで魅力的な女性だね。俺はトランプファミリーが好きだ。トランプが必ずアメリカをよくしてくれるって信じているよ。

09.海外の名無しさん
イバンカの娘のほうが、メラニアよりもきれいだよね。って、メラニアはもうおばあちゃんか。

「トランプ大統領の孫娘さんが熱心に中国語を披露する姿が話題に・・これには習近平の目尻も下がってしまった【海外の反応】」

10.海外の名無しさん
個人的に私はメラニアは良い人だと思ってるわ。けど、みんなが思っているほどメラニアって美しいとは思わない。少なくても彼女が若かったころは、平均的な顔よね。

マルチリンガールのコメント
メラニアさんにって謎ですよね。あまり日本でも話題にならないからかもしれませんが…。けれども、メラニアさんの目つき?おそらく整形と噂されていますが、この目つきのお陰で、ちょっと怖い人なんじゃないか?って思われている可能性もある。

実際に、メラニアさんのインタビュー動画などを観ていると、とてもソフト。そして、トランプ大統領が本当に大好きな女だということが分かります。メラニアのことを知らない人の中には、メラニアは大富豪のトランプだから結婚したんだ。と思う人も多いかもしれないのですが、当初アメリカでもそのように思われていていました。

けれども、彼女がトランプについて熱く語る動画を観た人たちからは、もうメラニアのことを、ゴールド・ディガー(男をたらし込んで金を搾り取る女)と呼ぶのは辞めようというコメントがTOPになっていました。

その動画がこれです。
「トランプ大統領の妻「メラニア夫人」はスロベニア出身で、英語・イタリア語・フランス語・ドイツ語を操る?」

やはり、こういう情報までは日本には伝わってきづらいですよね…。人は小さい時の経験によって作られていくといわれますが、まさにこの動画のストーリーをみていると、以下に彼女がアメリカ合衆国のファーストレディに登りつめたのかがわかる。これもこれでまた感動モノです。

追加情報
私のこの記事が、ユーチューブ化されていました…。内容がほとんど同じ・・(;^_^A
海外の反応「ずいぶん変わったね!」トランプ大統領夫人メラニアの若い頃の写真が世界で話題に メダカチャンネル

こんな記事もオススメです。
「英国王室のヘンリー王子と、黒人の母を持つメーガン・マークルが婚約に向けて動いてる!?【海外の反応】」
「トランプ大統領が天皇陛下にお辞儀をしなかった理由」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


どうしてここまで変わってしまったの?アメリカ帝国の女王、メラニアの若い頃の写真が世界で話題に【海外の反応】 どうしてここまで変わってしまったの?アメリカ帝国の女王、メラニアの若い頃の写真が世界で話題に【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 11月 19, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.