新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

彼氏はオランダ人だけど、イスラム教の日本人女性!?私の友達 Nahoko がオランダに住み続ける理由




私のブログではいろんな知り合いやお友達を紹介していますが、 Nahoko は私のブログが軌道にのる前から繋がっていたうちの一人でもあり、何か通じるものがあったのだろうと思っています。

そんな私が Nahokoの写真をはじめてFBで見たとき思ったのは、Nahokoってイスラム教徒なのかな?・・っていうことだった。

「イスラム教に改宗する白人女性が後を絶たない理由【海外の反応】」



ご存知かもしれませんが、現在イスラム教の人口はものすごい勢いで伸びており、またヨーロッパにもイスラム教徒がたくさん住んでいる。なので、もしかしたら、Nahokoのその帽子、もしかしてイスラム教徒だという印!?と思ったこともあったのです。

でも、帽子ではなく、彼女の髪の毛が真っ黒だったので、しかもボリュームも多かったので、私には真っ黒なスカーフにみえていた。ということだった・・。

それ以降、彼女のFBは常に私の目に留まるようになる・・。私の中では非常にユニークな女性に映っているのです。あまり日本ではみかけない外見?が、その個性をさらに引き上げている。また、そのオランダという場所。そして、生き方も含めて、普通の日本人女性ではない。ということをさらに思わせるのである。

まさに、ヨーロッパ系の男性が好みそうな日本人女性である。と思いながらこの写真を見ていた。

ジョンレノンがオノヨーコさんに惚れてしまうように、白人男性はユニークな日本人女性には本気で恋に落ちてしまうのだろう。

で、そんな彼女は、現在パートナービザで彼氏、またその家族と同居中。パートナービザというものが、オランダにはあるのですね。

また以前、ブログでも紹介したのですが、
「オランダがスイスと日本だけに最恵国待遇を与える理由」

ちょっと前までは、日本人はオランダで Work Permission (就業許可証)なしで働けると話題になったことがありました。

このように、ヨーロッパの中でもイギリスとかフランスじゃなくても、オランダという選択肢もあるということ。(調べれば調べるほど、いろんなことがわかってくるんですね)

ちなみに、ヨーロッパ大陸の中心都市パリと、オランダの中心アムステルダムは、東京ー大阪くらいの距離しかありません。

また彼女は、私とはじめてメッセージとやりとりしていたときは、オランダ語が全然できない状態だったのですが、2015年10月から2017年3月までの間、オランダ語学校にきちんと通い、パートバービザに必要なオランダ語の試験である inburgering に合格している。

遠いオランダの地でこのように頑張っている彼女の姿は、おそらく多くの日本人女性を勇気づけるのではないでしょうか?

ちなみに、オランダ語って学ぶ人が少ない分、このオランダの地で活躍しようとした場合、大変貴重な言語なので、第二言語をユニークなものにしたい!と思っている人は目をつけるのもありかもしれません。

「オランダ語を勉強するメリット、需要、重要性」

特に、私はアンタとは違うの!!と思いたいユニークな人は、こういうレアな言語を学ぶことで、新しい世界観を発見することができるでしょう。→私がアラビア語を勉強してまさにそうでした…。



また現在は清掃の仕事やライターなどをしながら、オランダで彼氏とその家族と生活中。

結構、他の媒体にも積極的に寄稿されておられます。
THE RYUGAKU
タビタツマガジン
など。

寄稿するということ自体素晴らしいですが、その記事数を見ても、量がかなり多く同じライターとしては驚かされますね。

ちなみに掃除の仕事、結構時給高そうですね。オランダと言えば、最低賃金ランキングでは上位のほうですからね。

「日本の賃金は安い?世界の最低賃金ランキングTOP20【海外の反応】」

で、私が彼女の生き方を見ていて思ったのは、非常に自分に正直に生きているということだ。好きな人と好きな国で、好きな人の家族と一緒に暮らす。




これは女性だったら憧れることだと思いますが、そのまま自分に正直になった結果、今このようにオランダで生活しているのでしょう。

なので、恐れないで、自分のしたいことをする!そのために頑張る!っていう道もありだとおもうんですよね。多くの人が、会社のために1日8時間も使って、会社のために貢献するだけで終わってしまう人も多い中、

世界は広いと常に認識し、外に出ていこう、そして外に出て自分が本当に欲しいと思った生活をしようっていう。

つまりオプションBじゃなくて、オプションAを選ぶということですよね。

私も、常にオプションAであり続けたい。

「日本の若者よ、甘ったれてるな!日本人は唯一、選択できる民族であるこれだけの理由」


以下、彼女の情報です。(マルチンからの紹介ってことでお友達になっちゃってくださいね♪)

Blog → なほこの伝えるオランダ生活(オランダからの発信ブログです!)
Facebook → Nahoko Endo
Twitter → Nahoko
Instgram → nahoko775

海外在住の日本人のお友達を作っていくことで、確実に世界観が広がっていくでしょう。(^^♪

こんな記事もオススメです。
「日本にはいないカッコイイ女!ドイツ在住のフリーランス翻訳家、「WASABI」を注目している理由」
「アメリカ人男性と結婚し、美女大国クロアチアに移住した女「くみさん」が語る人生を後悔なく楽しむ方法」
「フランス語を駆使し、ベナン共和国で活躍する日本人女性を取材」
「日本人でも欧州連合エストニア共和国の居住者になれる!」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


彼氏はオランダ人だけど、イスラム教の日本人女性!?私の友達 Nahoko がオランダに住み続ける理由 彼氏はオランダ人だけど、イスラム教の日本人女性!?私の友達 Nahoko がオランダに住み続ける理由 Reviewed by よこいりょうこ on 11月 19, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.