新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

アメリカではできないけど、中国ではできちゃうコトをこっそり教えちゃうね?【海外の反応】




私が20歳前半の時、中国には10回以上通っていましたが、日本では制限されていてできないようなことが中国ではできたような気がします。なんだろう、日本にいると、何でもかんでも制限されたような気持ちになるのですが、それがふと外国である中国に行くと、すべてリセットできるんじゃないか?という不思議な気持ちになるのですよね。

「恋と喧嘩、トラブル、そして中国語。私を変えた "中国(上海)"」

おそらく、私が日本人だからでしょう。もし私がアメリカ人とかで日本に滞在していたら、見えてくるものは、もっと違っていたかもしれません。これと同じように、日本人でも他の国に行ったとき、自分の国の社会から解放されてしまう安心感に包まれるのですね。

おそらく、私はまだ行ったことがありませんが、タイとかに行くと、もっと開放されたような気分になるのでしょうね。実際にバンコクには、人生を捨てたような白人がかなりいる。と聞いたりしますので…。( ´艸`)→次回タイのことも書いてみます。

面白いことに、それは中国にも言える。実際に中国に長く住んでいる白人は、やはりそういうオーラを持っていることがあります。楽に暮らしたい。というようなオーラが漂っているのです。

英語教師で適当に英語教えて楽に暮らせばええや~ん♪みたいな。。



また、日本人にも同じことが言え、日本社会では相手にされないようなと言えばすごく言い方は悪いかもしれませんが、明らかに、楽して中国で暮らしてぇ。女と遊びまくりてぇ。と言ったような人も多く見てきました。

そのせいか、最近は中国在住の日本人のマナーが現地の中国人富裕層や中間層よりも悪いと、言われているくらいだそうです。

また、日本人だけでなく、白人も中国に来てかなり羽目を外している人が多いと私は思う。たとえば先日香港に行ったときも、バスの中で変な白人の姉さんに遭遇。私の前に座っていたのですが、隣の見知らぬ若い香港人女性に話しかけ、

私は香港で英語を教えてるのよ!と、酔っぱらってもいないのに、見知らぬ女性にずっと誇らしげに語り掛けているという・・・。

白人至上主義ってこういうこと?みたいに思ってしまったところもある。つまり、私は話を聞いてもらって当たり前!アンタは聴く側なの!みたいな態度だったのです。ちょっと頭おかしいんじゃないの?と私は後ろから見ながら思っていましたが…。中国本土よりも発展している香港でさえこれだからね・・。



ま、そんな感じで、中国には結構、楽したい白人が現地採用の英語教師なんかで暮らしている。けど、そういう人ばかりではなく、中国で勉強したいという人もやはり多い。というのも事実。また中国人女性に恋に落ちて移り住む白人もたくさんいる。(日本人男性だけじゃないのよね・・)

で、羽目を外す。と上でも書きましたが、この動画でも述べているように、アメリカなどではできないけど、中国ではできる楽しみ方って結構あるんですよね。そういうことをこの動画では紹介しています。

で、この動画では何を語っているかというと、

アルコールが入りやすい。→これは日本人からしてもそれほど驚きはない。けれども、以下のコメントにもあるようにスウェーデンのように、お酒がかなり制限されている国も多い西洋人からは天国のように映るのかもしれませんね。

またタバコはどこでも吸えるというようなことも言っています。東京に来る西洋人がよく口にする、日本は喫煙者にとって天国!というのを思い出しましたが、それほど西洋ではタバコの制限が厳しくなってきているということを反映しているようにも思いました。

中国ではいろんなビルに勝手に入って屋上に行ける・・。たしかこれって、他のアメリカ人が中国最高!系の動画でも行っていた場所じゃない!?と思ってしまったけど、あたしの気のせいよね・・?

「今じゃ白人が中国に行く時代?白人女子が語る、今まで思っていた中国と違ってビックリしたよぉ!【海外の反応】」

で、この記事の動画の話に戻りますが、5:15 あたりから見知らぬビルに勝手に入って、上に行っていい?みたいに聞いているのがわかる。ビルの人は、問題ない問題ない気を付けて行けよ!みたいに言ってくれている。欧米だとテロとかが起こるから?かわからないけど、セキュリティとか厳しいですよねきっと。



こうやって見知らぬビルに勝手に入って上の屋上で、昼寝したりとか、景色を見たりとか、楽しむことができるのだよーって語っています。

これはまだ発展途上国の中国だからできることなのかもしれない。確かに白人が撮影した動画で韓国でもこれと同じことをやっていたな。そういえば。

それにしても、彼ら、子どもの時のように人生を気ままに楽しんでいますね( ´艸`)



で、最後、

中国ではいろんな食べ物が味わえると紹介している。確かに彼の住んでいる中国南部では、

「広東人は飛ぶものは飛行機以外、泳ぐものは潜水艦以外、四つ足は机と椅子以外、二本足は親以外なんでも食べる」などと言われるほどさまざまな物を食材に使用している。

とウィキペディアにも書かれているとおり、なんでも食べる。これは市場にいけば、たくさんのニワトリやカエル、また日本では決して見ることのできない光景も市場で見ることができます。(ペスクタリアンの私としてはあまり書きたくない部分です・・)

以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
中国は旅行するのにちょうどいい国になってきているんだね。中国がビザを免除してくれるようになったら、もっと中国を訪れる人が多くなるのにね。

02.海外の名無しさん(中国人)
お酒を飲むことってさぁ、中国では家族が集まったりとか、友達とお祭りで楽しんだりとか、だいたい社交的なときが多いのよね。けど、中国も、日本も韓国も、アルコールをに関していえば、自制がメインであり、それほど社会問題を引き起こすこともないのでアルコールが手に入りやすいっていうのはあるだろうね。

03.海外の名無しさん
ただでさえスモッグが多い中国なんだから、あまりタバコは吸わないほうがイイかもね!

04.海外の名無しさん(北京在住中国人女性)
私は中国人だけど、アンタがこの動画で言っていることには賛同できないわ。私の住んでいる都市では、屋内の禁煙さえ違法です。違法だとしても、まだ屋内でタバコを吸っている輩もいますが、私は彼らの頭をテーブルにたたきつけた後、刑務所に連れていきたいという気持ちになる。合法的なことだといいながら、それが必ずしもいいことではない。

05.海外の名無しさん
うわぁ。1:48にでてきた、美女・・・!美しすぎる!

06.海外の名無しさん
中国はしたいと思ったことが何でもできる国だよ!!

07.海外の名無しさん(スウェーデン人)
スウェーデンでは、お酒はスーパーマーケットで買えないんだよ。だから俺らスウェーデン人は、政府が経営しているお酒専用のストアに行かなければならないんだ。しかも、めっちゃ高いし!!

08.海外の名無しさん
ねぇ、あんたの奥さん動画の左のほうですごく不幸な表情をしてたけど大丈夫?

09.海外の名無しさん(白人女性)
私は今19歳で、今年でもう中国に来るのは2回目。で、中国の北方から南方まで色々見てきたよ。で、すごく興味深かったのが、私がいつも中国人の友達に、CPC(中国共産党)のことを聞くと、誰もその質問に対して返答してくれないの。彼らが言うには、この話をすること自体禁止されているんだって。

10.海外の名無しさん(白人男性)
とても面白い動画だったよ。けど俺は広東語話せないし、本当に君みたいに中国を楽しめるのかは、少し自信がないな。

マルチリンガールのコメント
この動画を見て思ったのは、中国に行けると、西洋のような制限された国よりも、色々楽めるという点かもしれません。確かにビルの屋上に登れるのは楽しそう。( ´艸`)彼が住んでいる街はおそらく香港に隣接した都市、深センという場所なので、高層ビルがたくさんあり、そういう屋上で遊ぶ!ってことが楽しめるのかもしれませんね。これは決して日本ではできないことかもしれません(;^_^A

こんな記事もオススメです。
「キャッシュレス・ソサエティの中国は、日本や韓国よりも進んでいるな!これじゃお金持ち歩かなくてOKやん!【海外の反応】」
「北京、上海、ソウルよりも、香港・深セン・広州旅行をオススメする5つの理由」
「中国で一番最先端な都会は上海ではなく、深センですか?」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


アメリカではできないけど、中国ではできちゃうコトをこっそり教えちゃうね?【海外の反応】 アメリカではできないけど、中国ではできちゃうコトをこっそり教えちゃうね?【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 11月 16, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.