新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

まんこに、パイロット?しかもモテモテ!!ポーランド語が流暢すぎる日本人男子が話題に!【ポーランドの反応】




私の目の前に飛び込んできたこの映像。というのも、いくつか私のブログでもポーランド系の記事を書いているのですが、そんなポーランド系の動画をみていたら、

突如、キュートな日本人男子らしき人物が私の目に留まった。

それが、以下の動画なのですが…。しかも、この動画のタイトルも、ポーランド語を話す日本人!となっており、ポーランド語で撮影された動画ですが、80万回再生にもなっている。しかも、いいね!の数は、5万超え!

ポーランドと言えば、ドイツの東部に位置する発展著しい国。あまり日本では話題にならない国なのですが、現在ものすごく発展中で、ヨーロッパでも人目置かれた存在になっている。

「ポーランド語を勉強するメリット、需要、重要性」

そんなポーランド人は、超親日国家とも言われています。以下の動画を観れば、美人も多く、ドイツとは対照的にいかに日本に好意を持っている人が多いか、感じることができるかもしれません。

「ポーランド人は本当に、ヨーロッパで最大の親日国家ですか?【ポーランドの反応】」

それにしても、なぜポーランドに親日が多いのか?という根拠として、ひとつあげられるのが、ロシアがらみの関係だといわれている。

ポーランドやフィンランドという国はすぐ近くにある国で軍事強国であるロシアを警戒しているため、

当時、1918年ー1922年までポーランドの首相を務めていたユゼフ・ピウスツキ首相は、日本に対しては好印象を持ち続け、日露戦争時に軍功のあった日本軍将校たち51名に勲章を授与している。(ウィキペディア情報)

と言われているように、軍事面でポーランドは常にロシアに恐怖を抱いている。そのため、それを日論戦争で打ち負かした日本を大変尊敬している。

なので、以下の動画も、日本人がポーランド語を話す!って言うと、ものすごく再生回数も、いいね!も増えてしまうのかもしれない。



とも思うが、私的には、彼の性格や人柄が、人気の理由になっている気もする。以下に、動画の内容を簡単にまとめてみますね。というのも、ポーランド語で話している内容なので…。

彼の名前はタケマロ。そして左のポーランド人はこの動画のユーチューバー。この二人はスカイツリーで知り合ったそうです。というのも、タケマロさんがスカイツリーで働いているため、しかも、タケマロさんが流暢なポーランド語でこのユーチューバーと話したので、意気投合した模様。

なぜ、ポーランド語なんていう誰も学ばないような言語を学んでいるのですか?という質問に、

世界で最も難しい言語がポーランド語だとっ聞いていたから、これは挑戦しないほうがおかしいと思ったのだそう。また、ピアノなどにも興味があり、とくにショパンなども好きだそうです。

→このことを知ってから、今現在わたくしマルチリンガールはショパンを聴きながら記事を書いていますよーん( ´艸`)

ふむふむ。フレデリック・ショパンってフランス人かと思っていたら、ワルシャワ公国出身だったのですね。

ポーランド語で一番難しいのは、動詞の結合などだそうです。これは日本語にないものであり、非常に難しいと感じているのだそう。このように流暢になっても、この結合の問題には悩むことがあるそうです。→左のポーランド人さえもわからなくなるときがあるのだとか。

けど、発音は簡単と言っています。というのも、音声学的にみるとやはり日本人にとっては英語の発音のほうがもっと難しい。

またポーランド語と日本語の発音には同じようなものがいくつもあるよね?と二人は語っている。

また、面白いことに、3:21 で彼が発した言葉・・。それは、MANKO だった。



その途端、左のポーランド人が爆笑。。ま、これは日本語のスラングでもあるので、私(マルチリンガール)の口からは言えませんね…。どうやら、ポーランド語にも、MANKO という音があるようです。

左のポーランド人男性はものすごく恥ずかしそうに、もしこの動画を日本人が見ていたら、すみません!と言っている( ´艸`)。

なんでも、マンコは、ポーランド語でお金が不足しているという意味を表すのだそうです。

また、日本人が大好きなお寿司のネタでもあるタコは、ポーランド語ではそれ好きだよ!気に入ったよ!の意味になるのだそう。

話は戻って、タケマロさんは、ポーランドのポズナンに9ヵ月、首都ワルシャワに2ヵ月ほど留学していた経験があるようです。

また、彼は今後パイロットになるための訓練を受けるのだそうだ。→スゴっ!それにしても、見ていてとてもリラックスさせてくれる方ですね♪

マンコ発言には、びっくりしましたが・・。確かに余談ですが、韓国語にも、ちょっとびっくりする言葉が合って、

テマン。という言葉があります。これは台湾を意味するのですが、私がソウルにいたとき、台湾人の友達がいたのでよくテマンサラム=台湾人。って連発していて、最初のほうはちょっと爆笑しちゃいました‥。っていう経験があります。→外国語って日本語と似たような音もかなり多いので、本当に楽しいですよね。




以下、ポーランドの反応です。

01.ポーランドの名無しさん
彼のポーランド語はものすごく美しい。日本人は何かに集中するとこんなに物事をうまくこなすんだな。って思ったわ。とても印象的。

02.ポーランドの名無しさん
日本人でポーランド語を話すって本当に希少だな。しかも、将来のパイロットだろ?また謙虚でとても落ち着いている。タケマロがパイロットになるって夢。叶えられるように祈ってるよ!

03.ポーランドの名無しさん
めっちゃいいヤツだな。彼の話し方や動作をみていると、頭よさそうな感じがする!

04.ポーランドの名無しさん

左のポーランド人は大っ嫌いだけど、右の日本人はめっちゃいい人って感じがする!こんな貴重な動画見れてすごくうれしいよ。

05.ポーランドの名無しさん
カッコイイ!今回は、素敵なゲストだったね。でもちょっと嫉妬しちゃうな。っていうのも、彼のように言語に情熱があれば私も他の言語を習得できると思ったから…。

06.ポーランドの名無しさん
タケマロはユーチューブチャンネルを開設するべきだ。もちろんポーランド語でね!

07.ポーランドの名無しさん
彼の謙虚さにものすごく感動した。なんでだろう・・とても不思議なんだ。

08.ポーランドの名無しさん
ポーランド語を学んでくれる外国人をみると、私たちも嬉しくなるよね。

09.ポーランドの名無しさん
非常に共感してくれるこの日本人男子。私としてはこのインタビューがみれて、非常に嬉しいの。やっぱり他の国の人たちがポーランドの伝統や、言語を好きになってくれたり、住んでくれたりすると嬉しい。一方、ポーランド人は自分の国の愚痴ばかり言っているよね。

10.ポーランドの名無しさん
日本語が一番!もう1年くらい勉強してるけど、まだ一言も話せない!!w

マルチリンガールのコメント
コメントを見ると、彼の動画を気に入ったという人がかなり多い。このポーランド人のユーチューバーは彼の動画にいろんなゲストを招いていますが、その中でもタケマロが一番よかった!というコメントにかなりの数のいいね!がつけられていました。

今後、パイロットの道に進むタケマロさんですが、日本とポーランドの架け橋として、活躍してほしいですね(^^♪

こんな記事もオススメです。
「ポーランドのユダヤ人が、1800年後半に描いた日本人女性の顔が神秘的過ぎてワロタ!」
「上海在住のポーランド人美女が語る、日本・中国・韓国の違いとは?【ポーランドの反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

まんこに、パイロット?しかもモテモテ!!ポーランド語が流暢すぎる日本人男子が話題に!【ポーランドの反応】 まんこに、パイロット?しかもモテモテ!!ポーランド語が流暢すぎる日本人男子が話題に!【ポーランドの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 22, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.