新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本人が知らない、外国人からみた日本の奇祭ランキングTOP5【海外の反応】




日本人でも知らないであろうような、日本の奇祭。古代から、奇妙なお祭りってたくさんありますよね?おそらく、こういうお祭りって日本の全国各地に点在してるので、同じ場所にしかずっと住んだことがない人たちはわからないかもしれませんが…。

お祭りというものは、その地域の伝統をまさに表しているので面白いですよね。また、基本海外が好きな私ですが、このようにたくさんの伝統がある日本にもまだまだ訪れたいところがたくさんあり、ワクワクしています♪

ところで、このような日本の奇祭をランキング化した海外のサイトがありました。そのようなサイトをいろいろ見ているうちに、私も自分でランキングを作ろうと決意。

色んな海外のサイトなどをみたりすることで、私なりにランキング化してみましたよー!

以下、かなり衝撃的なお祭りが日本にも存在するということが分かると思います。日本って小さいようですごく広いということが実感できるかもしれません。

①御田植神事の舞(住吉大社)


住吉大社とは大阪にあります。


②御柱祭(諏訪大社)


毎回死亡者がでるのに、なぜ日本人は御柱祭を続けるのか?と私は思ってしまう。伝統ってある意味、怖かったりする。話がすっごくずれてしまいますが、アフリカの一部のイスラム教徒における女性器の切除も、伝統ということでずっと続けているようですが、伝統や迷信をずっと続けていても、人の命がなくなってしまったら、って思ってしまいますよね。

なぜか、このお祭りで死者がでても、ほとんど誰も口に出さないのだとか。




昔から根付いている伝統的なお祭りのため、奥が深すぎて誰も口出しできないのかもしれない。

伝統を守り続けるのは良いけど、形を変えてくれたらいいと思う。やはり、人の命が犠牲になることは、いくら伝統と言えど、いいことではない。

と個人的には思った。→伝統の重みも分かりますけどね…。


③パーントゥ


沖縄県宮古島で行われる悪霊払いの伝統行事である。とされています。ちょっと怖いですね。昔幼稚園の時に鬼に追いかけられたことを思い出します。

④東湖八坂神社祭典


秋田県の潟上市で行われる行事だそうです。何にもない田舎に行くとわかることなのですが、こういうお祭りって1年の中でも人がたくさん集まるっていうこともあり、子どもたちがすごく楽しそうにしているのですよね。

それにしても、このお祭り、みてたらわかるのですが、かなり奇妙で、怖い!!


⑤かなまら祭り



「なぜ日本人は男根が好きなのか?川崎の「かなまら祭り」が注目される理由【海外の反応】」

に詳しく書いていますので、こちらでは割愛。けれどもやはり、②などに比べて大変平和なお祭りだと思います。


マルチリンガールのコメント


ちなみに、おそらく外国人がもっとも興味を持っているのは、400万再生もあるこの裸祭りかもしれません。なぜ日本では裸になるの?と思っている人も多いでしょう。もちろんフンドシは着けていますが…。

奇祭すぎる!

この記事では、各動画に対する海外の反応も、追記していきたいと思います。

Reference Site
https://www.tsunagujapan.com/10-strange-japanese-festivals/

こんな記事もオススメです。
「外国人が選んだ日本のお祭りランキングTOP5【海外の反応】」
「金髪の美女だらけ!?ラトビアの首都リガで行われていた「ブロンド祭り」って、どんなお祭りなの!?【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


日本人が知らない、外国人からみた日本の奇祭ランキングTOP5【海外の反応】 日本人が知らない、外国人からみた日本の奇祭ランキングTOP5【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 14, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.