新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

セックスドールと交際する中国人男性、人身売買、中国で女性が増えない理由【フランスの反応】




現在フランス語に本腰を入れているマルチリンガールりょうこです。m(__)m♪私が最近よく観ているフランス24という国際放送(フランス語版)で、面白い話題がありました。最近、ヨーロッパやドイツでは中国に関するニュースが多い気がする。

日本でも多いですけどね…。おそらく、中国って思いもよらないようなことが起こる国なので、話題性に富んでいるのでしょう。

なんて言ったって、人口がヨーロッパとアメリカ、日本を足してもまだ足りないくらいいますからね…。

中国各地で今も色々なストーリーが起きているということ。



で、この動画では中国の一人っ子政策(1979年から2015年まで導入された厳格な人口削減策)によって、一人しか子どもを産めないという事情から、男の子を優先して生むようになっているという。

どのように優先しているかというと、妊娠後、お腹の中にいる胎児が女の子だとわかった途端、人口流産するというやり方。つまり、生まれてくる前に自分の両親によって殺された女の子がたくさんいるということなのです。



その結果、男女の人口において不均等になっていると指摘。何百万人もの男性が現在、未婚状態であるのと同時に、必死で妻を探しているという。

また、あまりにも女性不足が深刻な中、一部の中国人男性は、他の国に移住して妻を探しに行ったりするそうです。たとえば、ミャンマー、ベトナム、インドネシアなど。またこのような問題が、女性の人身売買や誘拐などの要因にもなっているという。

2020年までには、5人に1人の男性は妻を探すことができない。と予測されている。また中国では独身村というものも出現しはじめているそうだ。



さて、政治にうるさいとも言われているフランス人はどう見たのか?

以下、フランスの反応です。

01.フランスの名無しさん
胎児が女だと判明したときに、流産するからだよ。インドもそのうち中国のように男性ばかりになる。

02.フランスの名無しさん
自然に逆らったとき、我々はその対価を支払わなければならなくなるんだ。

03.フランスの名無しさん(中国人)
多くの男性が結婚相手を見つけられない状況は、貧しい田舎で起きていると思う。あと中国にはそれなりに多くのゲイもいるから、俺は中国の将来について心配していないよ。

04.フランスの名無しさん
中国では、自分の子どもの性別を選ぶことができるんだね…。お腹にいるのが女の胎児だとわかったら流産する。

もちろん西洋と中国が文化的に全然違うって言うことも分かって言うけど、中国はこの問題に関してもっと解決していくべきだ。女性は本当に大切な存在なの。守っていかなければならないの。この世に生まれてきたものの権利を尊重しなければならないの。生まれてくる赤ちゃんは、自由になる権利があるのだからね。

05.フランスの名無しさん
最近のヨーロッパのメディアは、中国の田舎のダークなサイドしか伝えないよな。最近は中国の都市部は大発展しているから、ヨーロッパよりも明らかにレベルの低い中国の田舎の闇の部分を紹介したいんだろうなと思ったよ。

06.フランスの名無しさん
なんて頭おかしい人たちの集まりなの?自分の赤ちゃんが少女だってことが分かった途端、下すなんて。また中国は自分たちの文明が最強みたいなこと言っているけど、言わせてもらうけど、俺は中国のことよく知ってるからな!お前らが、謙虚な人間と言えないことも、中国に女性が少ないのも、いずれに痛い目を見るだろう。

07.フランスの名無しさん
この動画の中で、おれは一度も、愛という単語を聞かなかったぞ・・。

08.フランスの名無しさん
フランスには独身女性がたくさんいます。なので、私は独身の中国人男性全員をフランスに招きたいです。さぁ、おいでなさい!

09.フランスの名無しさん(フランス在住のベトナム人)
私はフランスに住むベトナム人です。私は中国の広大な自然が大好きです。なので中国に旅行に行きたいと両親に言いました。すると、私の両親は、中国にはあらゆる危険が存在するから、その犠牲者にならないためにも、行っちゃだめよ。と言ってきたの。この動画を観て、その意味がやっと分かった気がする。

10.フランスの名無しさん
なんで中国人は他の人種と混ざらないの?必ずしも中国人同士で一緒になるっていう義務はないと思うんだけど?

マルチリンガールのコメント
お隣の国では、いろんなことが起きているということを感じさせられますね。北朝鮮でも、このような問題がいあると聞いたことがありますが、いかに東アジアが危険地帯。であるかが分かる。

日本にもさまざまな問題があるかと思いますが、そのレベルをさらに超えている。

また、中国の場合はこのように表に出ていないだけで、ふたを開けてみるとさまざまな問題が出てくるというのも、特徴かもしれない。表向きは経済好調にみえても、その実情は多くの問題だらけ。というふうにも見ることができそうだ。

いずれにしても普通に中国の都市部に暮らしたり、旅行したりするだけでは見えてこない闇の部分を見てしまった。と思った。→私も実は牡丹江っていう中国東北のめちゃくちゃ怪しい街に行ったとき、さすがに怖かったです(;^_^A

Reference Site
http://www.afpbb.com/articles/-/3047689

こんな記事もオススメです。
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


セックスドールと交際する中国人男性、人身売買、中国で女性が増えない理由【フランスの反応】 セックスドールと交際する中国人男性、人身売買、中国で女性が増えない理由【フランスの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 24, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.