新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日系人負けてる!?コリアン系人口が多いアメリカの都市ランキング TOP3




アメリカ合衆国には、182万人~223万人ものコリアン系アメリカ人が住んでいる。これは日本に住んでいるコリアン系の人たちよりもはるかに多い数字だ。

「なぜ日系の二倍も!?海外に住むコリアン系、国別ランキングTOP10」

日本に住んでいるコリアン系は85万人程度。それでも世界3位なのですが…。

合計すると世界にはおよそ718万人ものコリアン系が散らばっていると言われており、この数は世界に散らばる日本人360万人よりも多い。というのもとても興味深いところ。

3位 ホノルル=2万人 


ホノルルと言えば日本人を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?( ´艸`)ちなみに、日本人人口は、ホノルルでは15万人となっている・・。多すぎ。


おそらく、日本国籍だけではなく日系もすべて含めた数値となっている。ハワイややはり日本人の本拠地と言ったところだろうか。

日本からも近く、同じ太平洋としてもハワイは日本人のもの!という意識が強いのかもしれない?w

2位 ニューヨーク=9万人


こちらの数字はウィキペディアから調べたものですが、他のウィキをみると21万になっていました。私的にも、9万人は少なすぎると思うので…。というのも、NYにはコリアンタウンがあるので。

一方、日本人は26000人のみだそうだ…。NYには、拠点を奪われてしまった形ですねw

以下のような情報も・・
http://www.info-fresh.com/bbs/tellme/808313



1位 ロサンゼルス=10万人
ロサンゼルスにかなり大きいコリアタウンがあるということからもこれはわかる。で、日本人と言えば昔からロス。とか言ってたじゃないですか?

1990年代の小室哲哉の曲を聴いていればロサンゼルスが嫌って言うほど出てくるし、今も現役で活躍されている元XJAPANのYOSHIKIさんも、ロサンゼルスでしたよね?

「元X-JAPAN「YOSHIKI」の英語力。なんて謙虚な人なの?と話題に【海外の反応】」

そうなの。ロサンゼルスにはリトル・トーキョーという地区があるのですが、ロサンゼルスの日本人人口は3万6千人程度となっており、明らかにコリアン系よりも少ない。

リトルトーキョーはほぼ外国人が日本食を食べにきたりする場所となっている一方、コリアタウンは韓国系がたくさんいる。

ハワイは日本人優勢でしたが、ロサンゼルスは韓国人にとられちゃいましたね( ´艸`)

で、数値には疑問も感じるので、ウィキペデアではない調査方法もやってみました。

http://www.laalmanac.com/population/po16.php

こちらのサイト信ぴょう性があるのかはわかりませんが、やはりこれをみても、日本人よも韓国人のほうがロサンゼルスには多いことが判明。

ロサンゼルス市だけでなく、郊外も含めた数字なのかも。

日系(日本人含む)=13万人
コリアン系(韓国人含む)=23万人

以下は1万人以上韓国系アメリカ人が住んでいるアメリカの都市

グレンデール、アーバイン、トーランス、フラートン、サンホセなど。ほとんどが、サンフランシスコ~ロサンゼルスの間にあるような衛星都市でした。

調査をして思ったのは意外と、韓国人がスゴイかたまって住んでいる都市ってあまりないのだなということ。あっても大都市のニューヨークかロサンゼルスくらい…。

また、今回の調査でハワイは日本人が優勢だということも改めて気づきましたわ…。

Reference Site
https://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_diaspora
https://en.wikipedia.org/wiki/Korean_Americans


日系人負けてる!?コリアン系人口が多いアメリカの都市ランキング TOP3 日系人負けてる!?コリアン系人口が多いアメリカの都市ランキング TOP3 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 28, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.