新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

私はここで働くしかないの。南米コロンビアにある世界最強の売春宿で、バージンを売るという仕事【海外の反応】




かつては世界でも最も危険と言われていたコロンビアにあるメデジンという都市。ここ最近は世界の凶悪犯罪都市ランキングをみても、コロンビアよりもむしろベネズエラなどのほうが危ない。ということもわかる。

「10万人あたり100人が殺害される凶悪犯罪都市。世界で最も危険な都市はどこですか?【海外の反応】」

いずれにしても、日本人にとって南米はどこでも危ないですけどね…。そんな南米に女一人で行く日本人女性もいるそうですが…。

で、この動画、かなり興味深かったんですよね。スペイン語学習中の私はやはり南米スペイン語圏の動画をかなり視聴しているのですが、そんなときに、なんと、英語のタイトルで、

Virgins for Sale なんてものが目に入ってきた。




バージンセールってなんじゃ・・。と思いながらみてみると、日本では想像しがたいようなことがコロンビアで起きていることが判明。

考えてみると、こういう現状は中国や北朝鮮でも行われている可能性がありそう。


それにしても、1:48 あたりから、夜の街の雰囲気をみることができる。しかも、若者が多すぎ…。

明らかに私がみたロサンゼルスの衝撃的な映像よりも、みな若く見えるのは気のせいでしょうか?( ´艸`)

「閲覧注意!!これがロサンゼルスの現実。ホームレスと売春婦、そして警察だらけ?日本では絶対に見られない光景!【海外の反応】」




もしかしたら、こういう場所というのは、特定の人たちとっては天国なんでしょうね。たとえばアメリカ人からすると、日本人が東南アジアに行って、しかも若い人たちしかいない夜の街がある。みたいな感覚なのかもしれない。

で、2:00 あたりからでてくる甘い顔をした頭に花柄のものをつけた少女は11歳の時から今まで5年以上この街で、働き続けているという。

コロンビアでは、売春が合法ですが、けれども承諾年齢は18歳。彼女によると未成年の少女を買うために、世界中から多くの男性がやってくるという。中国人、ヨーロッパ人、ブラジル人など。

彼らの多くは、16歳とか17歳とかではなく、むしろ9歳~11歳の少女を好むという。



2:51 あたりで、あるスラム街の家に行くのですが、そこにはまだ11歳くらいの純粋な少女が住んでいる。彼女は自分が売春婦になるということも知らず、普通に暮らしているのですが、彼女の母によると、このスラム街のギャングはすでにその少女を売春婦として売ろうと目をつけているそうです。

ギャングは特に、キリスト教を強く信じている真面目そうな少女に目をつけているという。

以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
彼女らはまだ少女なんだぞ。すぐに、こんなビジネスをやっているヤツらを吊るすべきだね。

02.海外の名無しさん
外国人がコロンビアの都市メデジンでセックス目的で行くのはやめたほうがいいよ。かならず売春婦から脅迫メールが来るからね。

彼女たちは18歳に見えるけど、本当は15歳とか16歳なんだ。これらの売春婦は、警察やギャングと関わっていて、脅迫することによって観光客を逮捕する。メデジンは本当に観光客にとってはおすすめできない場所だよ。俺の知っている人で何年も脅迫され続けている人もいる。

03.海外の名無しさん(コロンビア人)
こういう動画のせいで俺の国コロンビアの評判はいつになっても良くならない。コロンビアの本当に良い部分ももっと知ってもらってもいいはずなのに…。

04.海外の名無しさん
インタビューう受けている人は、なんか頭おかしくなったような人だったね。しかも、少女は24歳に見える・・

05.海外の名無しさん(コロンビア人)
私はコロンビア人です。そして、この動画のことは本当のことだと思います。私はボゴタに住んでいますけど、メデジンは絶対に行きたくない。というのも、周りの人が行くな!っていうんだ。特に女子がメデジンに行くのは危険。たとえばフェイスブックで友達検索するときに、メデジンの人たちを探してみると、ほとんどの女子たちの職業が売春だということに気づくよ。悲しいことにオンライン上ですら彼女らは自分のことを売ろうとしているしね。

06.海外の名無しさん
ここに少女を買いに来る男性は、9歳~11歳を欲しているって?馬鹿げてるな。

07.海外の名無しさん
いい情報ゲットしたぁ!オレはすでにメデジンに少女を買いに向かってるぞー!

08.海外の名無しさん
3:15にでてきた11歳の少女の母。おそらく、見た感じだとすでに娘さんを売ってるな。自分の子どものことをお金としか見ていないやつは最低だ。

09.海外の名無しさん
白人はどこに行っても少女を利用するよな。タイでも、90%くらいは白人だし。けどメディアはそういうことを報じない。白人の評判が悪くなるからね。

「トラブル続出!?タイの危険地帯「パタヤ」と「バンコク」でブチ切れする人たちが、世界で話題に【海外の反応】」

10.海外の名無しさん
コロンビアの女子たちってゴージャスだなぁ。

マルチリンガールのコメント
ちょうど日本からすると地球の裏側に位置する日本からかなり遠い国コロンビア。なんだろう、この映像を見ても少し他人事のように見えてしまったも確か。

というのも地理的に遠いからだろうか。南米と言うとやはり全く知らない世界でもあるので…。また、アメリカをはじめラテン系の国ではこういうのが当たり前なのではないか?という先入観もある。

けれども、こういう現実が外国には多くあるということを知るたびに、悲しくなりますね…。

こんな記事もオススメです。
「韓国人男性は、非合法である韓国人女性の売春に対してどう思っているのか?日本では伝えられない韓国の風俗街【海外の反応】」
「日本とスペイン語圏(中南米)を繋ぐ【横井研二】 (Yokoi Kenji) が海外で評価されている理由」
「カメラは捉えた。スラム街までずっと追いかけてくるブラジル警官と犯罪者の衝撃的な映像【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


私はここで働くしかないの。南米コロンビアにある世界最強の売春宿で、バージンを売るという仕事【海外の反応】 私はここで働くしかないの。南米コロンビアにある世界最強の売春宿で、バージンを売るという仕事【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 11, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.