新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本で危ない場所 TOP7と、東京で行かないほうがいい危険な場所【海外の反応】




海外によく行く人は、日本がどれだけ安全な国かと分かりますよね?

日本は犯罪がかなり少ない国として世界でも有名です。また、クールジャパン系の番組でもよく言われている日本で財布を落としたら、必ず戻ってくる。というのも、世界の国々に比べたら、やはり戻ってくる率が高く、海外のサイトでも評価されています。

そんな日本には果たして危険地帯なんていう場所はあるのか?と、現在日本に多くやってきている外国人観光客は気になっているわけですよね。

ま、ブラジルのように、さすがにこんな場所は日本にはないと思いますが…。
「カメラは捉えた。スラム街までずっと追いかけてくるブラジル警官と犯罪者の衝撃的な映像【海外の反応】」

また、日本に来る人たちの多くが東京を訪れるため、日本全体で治安の悪い場所を探すというよりは、東京で行っちゃいけないような場所ってどこなんだろう?って思う人のほうが多いのかもしれません。

なので、この記事では英語圏のページで日本全体で治安の悪いところはどこ?というものをみたあとに、東京で行っちゃいけないような場所。を東京に住んでいる人たちに直接聞いた外国人作成の動画を見ていこうと思います。



https://places.branipick.com/tachikawa-tokyo/

(写真は夜の、立川駅付近…)

まず、私が英語圏の日本紹介サイトで日本で危険な場所を探していたところ、Japan Talk という日本好きの外国人の間で人気のブログを発見しました。

それによると、以下のようにランク付けされていました。

07位 上野
06位 中州
05位 すすきの
04位 新世界
03位 六本木
02位 釜ヶ崎(大阪)
01位 歌舞伎町

へぇー。色々でてくるねぇ。やっぱり1位は歌舞伎町かぁ。でも、歌舞伎町ってそんなものすごく怖いイメージないんだけどねえ・・。(私10年前この辺で働いていたということもあり、地理的にめちゃめちゃ詳しいのですが‥)

また釜ヶ崎。っていう地名は、私自身聞いたことがなかった。どうやらあいりん地区ともいうそうですね。私は神戸に住んでいたこともあったし、大阪の中心部は結構歩いたつもりだったのですが、まさか天王寺の下のあたりにも、面白い地区があるなんて知らなかったので残念ながらまだ行ったことがない場所です。

この辺はよくニュースで、バックパッカー街になっているという話しは聞いたことがありましたが。



ちなみに、上野にも住んでいましたが、上野駅というか、この界隈はやはり夜はあまり歩きたくないような場所でもある。ことは確か。

また中州、すすきのでもちょっとだけ働いたこともある私から言わせてもらうと、すすきのよりも、中洲のほうが何倍もこわかったイメージがある。なんだろう、夜歩いてたけど、何するかわからない人が多いのではないか?という先入観からなのかもしれませんが…。(国籍不詳系の人が多いのかな?という思い込みから?)

なので、中国とかよりももっと怖い場所というふうに私の記憶の中ではありました。

ま、上のランキングみても、ここまで闇なところは日本にはないと思いますがさすがに‥・
「閲覧注意!!これがロサンゼルスの現実。ホームレスと売春婦、そして警察だらけ?日本では絶対に見られない光景!【海外の反応】」

で、次に、外国人がよく行くであろう東京についての動画をみてみましょうか。




ここでインタビューうけている人たちのほとんどは若者であり、また多くの人が同じ回答をしているのも、印象的だった。

立川、新宿、歌舞伎町、新宿二丁目、原宿(竹下通り)、歌舞伎町の奥のほう、日本はどこでも警察が多いから安全だと思う、足立区(偏見じゃね?という声も)、立川(中途半端な治安の悪さ→田舎の悪たちが集まる?)、池袋の風俗街的なところ、神奈川とか千葉みたいな中途半端なところ。銀座は安全。

などなどだった。

で、なぜか立川という言葉が3回以上聞こえてきたし、足立区っていう言葉も2回以上は聞こえてきた。ちなみに、私足立区にも住んでいましたがね…。今は銀座から徒歩20分くらいの場所ですが…w

「韓国から帰国後、東京の足立区でホームレスと生活した約半年間」

さすがに真夜中に駅前とかには行ったことはなかったので、そういう状況は知りませんでした…。というよりも、北千住駅周辺は昼間は若い人たちが多いイメージでした。駅前の商店街とか?も、古き良き日本じゃないけど、逆に外国人にはオシャレにみえるのかな?って思えるような場所も多かった。ま、足立区って言っても、北千住よりも北側とか、南側とかではだいぶ違ってくるっていうのはなんとなくわかる。けどね・・・。

で、このような、情報を英語で公開している日本人もいました。

10 Worst Dangerous Prefectures in Japan, Ranking of Crime Rate

あら・・千葉の犯罪率が神奈川よりも高いというのがものすごい気になった部分でしたが…。

ま、これも数字的にはその年によって変わることもあるので、何とも言えない部分もありますが、やはり大阪、福岡、愛知、兵庫とかは目につくところですよね…。

大阪と福岡は、本当に危ないイメージしかない。って思っている人も結構多いのではないでしょうか?→北九州市の成人式をみて、あまりにも東京と時代の差を感じると思った人も多いかもしれませんが…。

以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん(日本人)


山谷だよ!

マルチリンガール→ジョーさんによると、日本の二大スラム街が、西成と山谷らしい。ちなみに、ジョーさんは西成に住んでいるみたいです( ´艸`)

02.海外の名無しさん
日本人はラッキーな国に生まれたよね、私が住んでいる地区なんて毎日のように、自分の腕に注射打っている人たちがいるわ。覚醒剤中毒者が、ストレスなどで疲れきっているような場所よ。

03.海外の名無しさん
たぶん、この動画に出ている若者は、何が危ないのかっていう、危険っていう本当の意味自体を知らないのだろうね。なぜなら東京に危険というものは存在しないから。本当に、日本に住みたくなってくるよ。

04.海外の名無しさん
私が住んでいる危険地区はね、レベルが違うわよ。体を傷つけられる恐れがあるレベルの危険。下手したら誰かに撃たれて死ぬからね。なぜかって?打つ人は、あなたのスマホやお金が欲しいの。それか、誘拐して人身売買される可能性もある。

05.海外の名無しさん(ベネズエラ人)
俺が住んでいるベネズエラっていう国には、安全な場所ってゆうのは存在しない。ほぼすべてが危険地区だぜ。だから、どこにいっても自分の身は自分で守るべし。それよりも、日本に行く日が待ち遠しい。

06.海外の名無しさん
なぜこの動画では伝統的な日本の着物を着ているの?

07.海外の名無しさん(東京在住の白人女性)
東京は確かに全体的に安全よね、けど、女一人で歩くっていうのはいつだって注意しておくべきだと思う。私は前、秋葉原エリアでよる、日本人男性に手を引っ張られてカラオケに連れて行かれそうになったし、また地下鉄でロシア人男性らしき人から、セクハラ受けたこともあったから。

08.海外の名無しさん(サンフランシスコ在住)
サンフランシスコのベイエリアに住んでるけど、夜この辺を歩くにはやはり常に警戒しちゃうよな。で、俺は日本には計六回行ったけど、サンフランシスコで警戒するレベルのような危険は一切感じたことがない。

09.海外の名無しさん
個人的には竹下通りが好きじゃない。だって、もし日本人だった場合、竹下通りにいる黒人がぼったくるからね。

10.海外の名無しさん
動画の日本人が無知すぎてワロタ

マルチリンガールのコメント
ユーチューブ動画では東京のみのことしか語られていませんでしたが、全体を考えると、逆に私は博多に数週間住んでいた時があったのですが、夜歩くの怖かったですね…。博多区っていうのもありましたが、。

また名古屋はブラジル人?が多いし、大阪の南部も私としてはちょっと怖かったかも。逆に歌舞伎町とかなら真夜中でも怖くないというのがある。

Reference Site
https://www.japan-talk.com/jt/new/7-most-dangerous-neighborhoods-in-Japan

こんな記事もオススメです。
「10万人あたり100人が殺害される凶悪犯罪都市。世界で最も危険な都市はどこですか?【海外の反応】」
「日本で犯罪を犯す外国人ランキングTOP10(総検挙件数と総検挙人数を比較)」
「貧困と格差が蔓延!?テレビやメディアで報じられない韓国のスラム街と、夜の街【海外の反応】」
「韓国人男性は、非合法である韓国人女性の売春に対してどう思っているのか?日本では伝えられない韓国の風俗街【海外の反応】」
「在住者も知らなかった?シンガポールの売春地区「ゲイラン」が話題になっていた件【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


日本で危ない場所 TOP7と、東京で行かないほうがいい危険な場所【海外の反応】 日本で危ない場所 TOP7と、東京で行かないほうがいい危険な場所【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 1月 31, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.