新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

「面倒くさがり屋」を乗り越える日本式の「改善メソッド」が世界で話題に【海外の反応】




procrastination という英単語を知っていますか?この英単語を英英辞書で開くと、

やらなければならないことを遅らせる。なぜなら、やりたくないから。

という意味がでてきました。

ぐずぐずすること
引き延ばすこと

というような日本語の意味にも似ていますが、英語の procrastination は、pro(前に)+cras (ラテン語で明日の意味)なので、明日にやること。のようなイメージ。

多くの人が、やらなければいけないことを、いつも明日明日へと、先延ばしにしている。これは日本の政治家も同じです。拉致問題も全然解決しない。また、そのような問題がずっと先延ばしされることによって、テレビではいつも同じことの繰り返ししか報道しない。

英英辞書で、 procrastination って調べると、こんな例文がでてきましたよ?

People were dying of starvation while governments procrastinated.
人々は今にも飢えで死んでいるっていうのに、政府はなにもしないでいる。

このように、この世界では、現在いろんなことが、とにかく先延ばしにされていると思うのですよね。

今回する動画では、その人々の laziness (怠惰)を改善するために、ニッポン式の改善メソッドを取り入れてはどうだろうか?ということを提唱している。




まず、このサムネイルをみて驚かれたかもしれませんが、なぜか中国風の女性がいる。。けど、動画とは全く関係ないので。。

で、この動画ではまず、多くの人が何か目標を設定したときに、ものすごい頑張ってしまう。ということを指摘している。

最初の段階でものすごく頑張ってしまうから、続かなくなるし、また飽きてしまって面白みも感じなくなってしまうのだ。

これは語学の勉強も同じだと思うのですよね。私も、現在英語をオンラインで教えているメンティーさんには、毎日3つのフレーズを覚えることをお勧めしています。

闇雲に10個のフレーズを覚えたところでそれを3ヶ月以上続けられる人は、ほとんどいません。なので、無理のない程度に、英語のフレーズを3つだけ毎日暗記していくことで、それらが、蓄積されていく。すると、文法でわからなかった部分も、知らない間に改善されていくのです。




で、この動画の話に戻りますが、英語圏にも日本語で使っているような改善(Kaizen)という単語が浸透しているのはご存知でしたか?

私も以前、英英辞書で調べてビックリしたことがあるのですが、ビジネスにおいて日本の改善という言葉が浸透しているそうなのですよね。

つまり、着物や漫画などのように、改善も英語圏の人たちに知らず知らずのうちに使われ始めているのです。

以下証拠です。
https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/american_english/kaizen?q=kaizen

この動画では、改善の漢字の意味もきちんと説明していて、

改=change
善=wisdom

としている。つまり、智慧をもって改めていく。ということだ。それも、いきなり変えていくのではなく、ゆっくりと、賢く変えていくという方法。と説明している。

これを私の経験にあてはめると、やはり英語の学習方法かもしれません。一日1時間以内くらいの勉強を毎日続けるということを積み重ねた結果が翻訳ができるスキルにも繋がっているのだし、また毎日少しずつやることで、一日たくさんやらなければならない!なんていう気持ちから解放されるし、自分の意志でやりたいときに、やる。という気持ちでいられるため、自分からどんどん進んでやろうとするようになる。

またブログもそうですが、1年目、2年目、3年目までは、1日1記事を書く!ということを守っていました。現在では1日最高8記事、平均で3記事くらい書けるようになってきている。

小さく続けることは、のちに、そのスピードを加速させることでもあると私も確信している。

なお、英語になっている Kaizen というのは、ビジネスのシーンで工場などのマネジメントに使われる用語として定着しているようです。

しかし、この動画のタイトルは興味深いけれども、日本人って結構、面倒くさがり屋多いんじゃないかな?って思いますがね・・→私も超がつくほど、面倒くさがり屋です。。

いつもお風呂で寝ながらロシア語を好きなところから勉強しているくらいですから(;^_^A

以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん(中国系)
この動画って日本人のアイデアを紹介しているはずなのに、なぜにサムネイルは中国人女性がでてくるの?私は中国系だし言わせてもらうけど、この人は中華系のドレスを着た中国人だと思うよ。

02.海外の名無しさん
日本のアニメなんてみてたら、それこそやらなければならないことを先送りしてしまいそうだよなぁ。。

03.海外の名無しさん
わかるわかる。この動画の言っていることを私も以前実践したことあった。ウォーキングがなかなかできなかったんだけど、毎日少しずつ歩くようにしてから、もっと距離を歩けるようになってきたのね。

食べ物に関してはいつも同じだけ食べているけどやっぱり毎日歩けるようになってから、13キロくらい痩せたよ。やっぱりこの動画で言っているように、少しずつ習慣にしていくことが賢いんだよね。

04.海外の名無しさん
日本人のアイデアを紹介する動画に中国人を載せるのってどうかと思う。それこそ、この動画も Kaizen しなければならないよね。

05.海外の名無しさん
じゃ、息をするのも毎日少しずつにしたほうがイイの?

06.海外の名無しさん(イスラム教徒)
俺らムスリムだって、1日5回は祈ってるんだぞ!毎日同じ時間にね。

07.海外の名無しさん
へぇー、じゃ私も改善テクニックを見習って、ユーチューブも1日1分だけ見るようにしてみよかなー。

08.海外の名無しさん(黒人男性)
こういう動画もいいけど、黒人男性がどうやったら日本人女子をゲットできるのかについての動画も作ってほしいなぁ。

09.海外の名無しさん
私、自分がめっちゃ面倒くさがり屋だってこと知ってるから、ずっと改善したくて・・。この改善メソッドをやれば、絶対に乗り越えられる!と思い始めてきたよん。日本人がこいうの作ってくれてうれしいし、ありがとね。

10.海外の名無しさん
1日1分間だけでも腕立て伏せ頑張ってやってみることにするわ。

マルチリンガールのコメント
面白いことに、多くのコメントでなぜ、日本のアイデアを紹介する動画のサムネイルに中国人を使っているんだ?というものが多かったです。海外の人も、日本と中国の区別くらいはきちんとできる?と思うとちょっと嬉しくなりますわね…。だって、日本人なら絶対、イギリス人とドイツ人の区別できないでしょ?( ´艸`)

こんな記事もオススメです。
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

「面倒くさがり屋」を乗り越える日本式の「改善メソッド」が世界で話題に【海外の反応】 「面倒くさがり屋」を乗り越える日本式の「改善メソッド」が世界で話題に【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 1月 29, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.