新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本は何位?世界でもっとも性差別が激しい国 TOP10【海外の反応】




性差別という言葉を聞いたことがあるだろうか。簡単に言えば、お前は男か、女か!どっちかによって優遇されることも変わってくるという意味である。

男女平等をあげているアメリカでさえも、男女の所得には違いがあったりなど、必ずしも男女がすべての意味で平等になっているわけでもない。

など、色々な面で男女は平等になれていない国が多いのかもしれない。そんな中、1000万以上も再生されていたある動画を発見。

その名も、10 Most Sexist Countries=最も性差別が激しい国TOP10だ。。

sexism = 性差別です。なので、
sexist = 性差別者となる。

また、性差別とは何か?と言われると、性差別があることによってフェミニズム(性差別を廃止し、抑圧されていた女性の権利を拡張しようとする思想・運動)がある。

と言えばもっと想像しやすいでしょうか?

これは私自身の勉強にもなるぞ。と思い視聴してみました。また色々なコメントを見たうえで、まとめていきたいと思います。

ちなみに、 sex とか gender の違いが判らない人は、以下をご覧ください。これくらいは勉強されたほうがイイかも。

「gender / sex ジェンダー、性別の根本的な意味の違いと語源」


まず、この動画で書かれていたランキングは以下。

10位 イラン
09位 中国
08位 コンゴ民主共和国(アフリカのど真ん中)
07位 アメリカ合衆国
06位 ロシア
05位 ナイジェリア
04位 イエメン
03位 エルサルバドル(メキシコの下にあるとても小さな国)
02位 インド
01位 サウジアラビア

ふぅー。安心安心。ニッポンは入っていませんね。へぇー。それにしても、自由の国アメリカが入っているのが面白い。

イラン、イエメン、サウジアラビアはすべてイスラム国家ですね…。

ちなみに、アフリカのど真ん中に位置するコンゴ民主共和国は調べてみると、キリスト教徒が70%で、イスラム教徒が10%と、イスラム教国家ではないことも判明。

で、アフリカ西部に位置する巨大国家ナイジェリアは、キリスト教徒が50%、イスラム教徒が50%と、完全に二分化しているようです。


で、エルサルバドルというとても小さいよくわからない国がでてきているところも、面白い。一体、このランキング何の根拠で作られたものなのだろう?

と思いながら、私もこの記事を書いているのですが・・・( ´艸`)ま、反応をみていきましょか。

以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
サウジアラビアが国連人権理事会議長国になったけど、実際にサウジで起きていることと、なぜ人権理事会議長国になれるんだ?矛盾していないか?国連もほんと適当だな。

02.海外の名無しさん
イスラム法のシャリーアを遵守してる国はすべてこのリストに入れなければならないね。なぜ特定のイスラム国家しかランクインされていないのかが不思議。

03.海外の名無しさん
パキスタンが世界で一番性差別が激しい国だと思っていたのだが…。

04.海外の名無しさん
なぜにイスラエルがないのか?不思議すぎる。

05.海外の名無しさん
世界中で男女差別をなくしていこうっていう動きはあるものの、実際に収入は依然として男性のほうが高いよね。

06.海外の名無しさん
アメリカがこのリストに載っているのは、意味が分からない。アメリカは女性に対する特権がいくつもある。

07.海外の名無しさん
俺の妻はサウジアラビア出身だけど、金髪ブルーアイズの女たちよりも、美しいぜぃ。

08.海外の名無しさん
インドには、夫が亡くなってしまったらその妻も、炎の中に投げ捨てられなければならないと言われるサティという奇習があったと言われているよね。

09.海外の名無しさん
なんでインドが2位なのに、パキスタンが含まれていないのかが納得いかない。パキスタンはインドから分離した国だよね?

10.海外の名無しさん
これってフェイク動画?

マルチリンガールのコメント
色々なコメントがありました。フェイク動画?と言う人や、ここにコメント書いている人の多くが愚痴ばっかり言って何も知らない。などというコメントもあり、意見は二分化されていました。

いずれにしても、日本はまだまだ平和なほうだということが分かっただけでも、一安心。とはいえ、男性優位社会の日本では女性だからといって不愉快な思いをすることがいまだにたくさんあると思いますので、その辺が今後ますます改善されていくことを願うばかりですね…。フェミニズムとまではいきませんが、もう少し男が偉い!というような、風潮が薄まってもいいかなと思います。

こんな記事もオススメです。
「私はここで働くしかないの。南米コロンビアにある世界最強の売春宿で、バージンを売るという仕事【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


日本は何位?世界でもっとも性差別が激しい国 TOP10【海外の反応】 日本は何位?世界でもっとも性差別が激しい国 TOP10【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 1月 16, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.