新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマのマルチリンガールりょうこが世界のレア情報を独自の視点から語っていきます( ゚Д゚)//



きちんと発音できてる?「advice / advise」発音の違いと語源。また、不可算名詞の意味について




アメリカに在住の日本人でも間違いやすいのが、これ。

よく、私ワーキングホリデーで海外に行ってたとか、言っている人に限って、こういうミスをする人が多いのです!

ざっくり、簡単に言いますと、

advice [ədˈvaɪs]=アドバイって聞こえたら、名詞
advise [ədˈvaɪz]=アドバイズと聞こえたら、動詞

ということ。

多くの英語学習者(日本人に限らず世界中の学習者を指す)は、複雑な発音を理解する上で重要となる、国際音声記号をきちんと勉強しません。

「国際音声記号 (IPA) を覚えると、英語やフランス語、どんな言語の発音も簡単になる!」

なので、こういう細かなところは疎かにしがちなきらいがあります。

でも、このようにIPAの知識があったら自信を持って言えますよね。→英語を話すときに、声が震えなくても済む…。

私は、この間違いをする日本人をたくさんみてきました。最初は注意しようと思っていましたが、もう、いいやって思うようになったくらいです。

なぜなら、私が他人の英語をわざわざ指摘する必要もないから。そういう私はいつも、他人から指摘されたいと思っているのですが…。

この写真の、advice は名詞ですね。

Source is here hwww.gotcredit.com

また advice っていう単語には、もう一つ厄介なものがあります。それが、advice は、不可算名詞と言って、数えられないということになっている。ということです。

たとえば、 an advice (アドバイスを一つ)と言いたい場合、このような形にすることになっています。

a piece of advice

これは意外と難しいと思いませんでしたか?もうこれは暗唱して覚えるしかありません。頭で考えるよりも、何回か音読して、これが普通だよね?って覚えると結構、頭に入っていきますよ。



また、この advice という単語を複数形にしようとしてもできない。だって、不可算名詞なのだから。

一度パソコンで advices とタイプしてみてください。必ずスペルが間違っているという意味の赤い線が引かれるはずです。

普通、1つのアドバイスと言いたい場合、an advice とお思いになるかもしれませんが、advice そのもの自体が、複数形の advices  と同じ意味を持ってしまっている特殊な単語なのです。

これは、information などと同じ類のものです。

informations  なんて言いませんよね?その代りに、 a piece of advice  とか、 a piece of information  などと言うのです。

なぜなら、information  だけで複数形に最初からなってしまっている特殊な単語だからです。

"Let me give you a piece of advice." = 1つ忠告させてくれる?
こちらは英英辞書からそのまま抜粋させていただきました。(For your reference)

もう一度言いますが、発音は本当に重要です。

それで名詞か動詞か決まってしまう場合もあるのですから。

abuse [əˈbyus] = アビュー=名詞
abuse [əˈbyuz] = アビュー=動詞

のように、名詞か、動詞か?で発音が異なるものもとにかくたくさんあるのが英語の特徴で、これがフランス語の発音などに比べて英語の発音がめんどくさいところなのです

発音をあまり気にせずに英語を話しても、相手は文脈から判断してくれますが、できるだけ相手にストレスを与えない発音をすることも相手を敬う上で大切だと思うのです。

なので、以下をもう一度暗唱して覚えてください。これはOXFORD3000単語なので、このページで暗記必須です。

①アドバイって聞こえたら、それは名詞です。
②アドバイズと聞こえたら、それは動詞です。

「世界では常識?日常英会話の90%以上は、OXFORD 3000単語だけで十分な理由」

日本語は漢字で区別するのが多いですが、英語は発音で区別する場合がほとんどなので、こうやって少しずつ慣れていきましょう。

おまけ。
この advise という単語の語源は、 vision です。 vise の部分が vision なのです。つまり、その人の視点を出すという意味で、その人の視点を伝える助言のような意味になると思うのです。

また、このように似たような単語もあります。
「医者が、命令・指示 advise / command / direct / instruct / order 意味の違いと語源」

このように、語源や発音をきちんと理解する。というような勉強法を続けていると、貯金がたまって英語力がものすごく高くなるのですよ(^^♪

1回200円以下で、毎日ネイティブにアウトプットする方法

私は現在、海外に住みながらオンラインで英語学習者様のヘルプをさせていただいていますが、料金が少し高めなので、 「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」

以下二つ、格安で英語を鍛えられる情報をシェアしたいと思います。

日々読んだり書いたりして覚えた単語は、ネイティブキャンプという格安英会話サービスを使って日々アウトプットすることをお勧めします。

これは、月額5,950円で、一ヵ~25分までの通話を何回でもできる回数無制限の英会話オンラインレッスンです。

つまり、25分以上続けて英会話講師と通話することはできませんが、25分で一度終了し、また他の先生に交代することで、1日に何度でも通話できる定額制のサービスです。

外国人の友達がいなかったり、忙しくて、英会話カフェ・イベントに行く時間がないという人は、こういうサービスを積極的に利用して、ビジネス英語に生かす習慣をつけるのもいいかもしれません。

ネイティブキャンプ公式サイト 

また、ネイティブと会話するのが億劫だと思う方は、リクルートが提供している信頼性の高い英語アプリを使うことをお勧め。

スタディサプリ ENGLISHでは、1ヶ月あたり980円という格安で、アプリで講義が聴けたり、またアプリを使って自分の英語の音声を録音することで、発音チェックをしてくれたりするので、とても重宝しています。(待ち時間や、電車通勤が長い人にお勧め)

リクルートの英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

こういう地道な積み重ねが、調べた英単語などを確実に覚えることに繋がり、読むにしても話すにしても、苦労しなくなるコツですよ(^_-)-☆

きちんと発音できてる?「advice / advise」発音の違いと語源。また、不可算名詞の意味について きちんと発音できてる?「advice / advise」発音の違いと語源。また、不可算名詞の意味について Reviewed by よこいりょうこ on 10月 29, 2014 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.