新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

台湾語と中国語の違いは何ですか?どっちも北京語に近い普通語?中国の女性報道官「華春瑩」と、台湾総統「蔡英文」の中国語を比較!




台湾語と中国語の違い

についてフェイスブック上で多くの問い合わせがあったので、記事を作成することにしました。

台湾とビジネスでやりとりをしていたり、台湾旅行に行ったりすると、台湾語という言葉をよく耳にする方も多いのではないでしょうか?実際、私はずっと台湾で話されている中国語は北京語だと認識していたので、どっちも中国語と呼べばいいのでは?と思ったりもします。

まず台湾で使用されている言葉は大きく2つに分けることができます。

国語→北京語とほとんど同じです。(ここでは歴史的な背景は割愛します)
台湾語→台湾人口の74.5%以上を話者とする言語。

なので、簡単に言うと、中国大陸のどこでも通じる共通語であるプートンファ(普通語)を覚えれば、

中華人民共和国
中華民国(台湾)
シンガポール
◆東南アジアの大部分(東南アジアの経済は華僑が握っていると言われています)
◆アメリカ・ヨーロッパ地区に住む華僑

で、あなたは活躍、または交流することができると言えいます。

ちなみに、台湾ではプートンファとは呼ばず国語と呼び、シンガポールや東南アジア(華僑の多いマレーシアを中心に)では、華語と呼びます。

普通語 [pǔtōnghuà] = 中華人民共和国での北京語をもとに作られた標準語の呼称。
国語 [guóyǔ] = 中華民国台湾での北京語をもとに作られた標準語の呼称。
華語 [Huáyǔ] = 海外に住む華僑の間ではこれを華語と表しています。


(中華人民共和国を中心に、青い点があるところは華僑が多く住むエリアです)

一方、台湾語の定義なのですが、

台湾語は、福建省南部で話されている閩南語(Bân-lâm-gú、Hokkien)から派生し、独自の発展を遂げた変種である。とウィキペディアでは書かれています。(For your reference)

つまり、台湾語は、たくさんの方言がある中国語(厳密に言うと、日本の大阪弁のような方言とは違い、他の言語と同様です)のうちの中の1つということです。

中国語=中国のすべての方言の総称
・北京語
・広東語
・上海語
・客家語

台湾語

この中の方言の1つとして、台湾語が存在すると考えてみればわかりやすいと思います。

ですが、最近は中華人民共和国を中心に、プートンファ(普通語)が普及しているため、
中国語=プートンファ(普通語)というイメージが定着しています。

ですが、上述しましたように中国語とは本来、中国語のすべての方言の総称です。しかも、その方言とは、方言というよりも、まったくことなる言語と考えていいでしょう。

そして、台湾の国語は、中国大陸での共通語であるプートンファ(普通語)と同じように、北京語をもとにして作られています。なので、固有名詞が違ったりするものもありますが、その違いは、

米語と英語の違いくらいと考えて全く問題ありません。







ですが、厳密な定義を理解していない、もしくは台湾を尊重して、台湾で話されている国語のことをわざわざ台湾語と呼ぶ人がいるので紛らわしくなっているのです。

私の以前務めていた台湾との取引が会社の運命を左右するような会社電磁両立性試験の認証取得コーディネーターでは、台湾人の従業員が多く、台湾人の従業員がいないと困るような会社で、日本人の部長は台湾人の従業員を尊重して、わざわざ台湾の国語のことを台湾語と呼んでいました。

このように、あまり台湾に詳しくない人が本来の台湾語と中国語の違いを混同させる原因になっています。

まず、ビジネスで台湾語はほとんど使われません。中華民国台湾の国語でもあり、そして中華人民共和国の共通語でもあるプートンファ(普通語)が、中華圏での共通語なのです。

台湾の国語と中国大陸のプートンファにはこんな違いも存在します。
書き言葉になると、使用する漢字が変わる。

簡体字(かんたいじ) [jiǎntǐzì]→中国大陸(戦後作られた簡略した漢字)
繁体字(はんたいじ) [fántǐzì]→台湾(本来の中国語の漢字)

上の写真を見ていただけるとわかると思いますが、台湾では繁体字が使用されています。これは特別行政区である香港でも同様です。

なので、私たち日本人にとっては、読み書きの場合、台湾で使用されている繁体字が見やすいということになります。

ちなみに、この繁体字正体字とも呼ばれています。なぜなら、簡体字は戦後に作られた簡略された漢字であるのに対して、台湾で使用されているこの正体字こそが本来の中国語の漢字だからです。ですので、私は台湾で使用されている漢字は繁体字と言わず、正体字と呼ぶようにしています。

最後にまとめ。台湾語と中国語の違い
台湾語とは中国語にあるいくつかの方言のうちの1つ。
中国語とは厳密に言えば、すべての中国方言の総称。ですが、最近は中国大陸での標準語であるプートンファ(普通語)と、台湾の共通語である国語、そして華僑からみた世界の標準語である華語のことを表します。

以下、他の記事をこちらに統合しました。この二人を比較することで、台湾で使用されている国語と、中国で使用されている普通語の違いが音声レベルでわかるカギとなるかもしれません。






中国の女性報道官「華春瑩」と、台湾総統「蔡英文」の中国語を比較

よく日本と中国が問題になるたびに、この人がテレビに出てきてマスコミの前で要約しますよね。なので、結果的にこの人の印象が悪くなる人も多いと思うのですが、彼女はただ言えって言われたことを述べている報道官です。

中国語を学び続けている私にとってみれば、彼女の中国語の発音はとても参考になるので、中国の政治家の中でも印象が強く残る女性でもまります。

そんな彼女は、私が住んでいたこともある南京市内の南京大学を卒業、また1児の母だそう。




この動画では、上野動物園にいるシャンシャンのことを質問したけど、華春瑩氏が質問を勘違いした場面で、とても有名な動画です。

この笑顔( ´艸`)

1999年,外交部西欧局で三等秘書官、副部長を歴任。
2003年,中国駐欧州連合使団で二等秘書官、一等秘書官、参事官を歴任。
2010年,外交部欧洲局参事官に就任。
2012年,外交部報道局副局長。同年11月,外交部報道官に就任。

ウィキペディアの情報をみるとこのように書かれていましたが、要するに優秀ってことですね。

ちなみに、華春瑩って書いても読めないと思うので、ピンインでも書いてみます。→Hua Chunying

フア、チュンイン?そんな感じです。

中国語を学んでいる人ならこの動画を見ただけでいかにこの華春瑩さんの中国語が参考になるのかはすぐにわかると思います。中国に行くと、やかましい人が中国語をたくさん話すのを見て嫌気がさすこともありますが、上品な人が話すと音楽を聴いているような感覚になります。まさにこの動画はそんな感じでした。

それでは、台湾総統である蔡英文さんの中国語を聴いてみましょう。



この動画は、台湾の原住民に対して謝罪、または和解の方向へ進みましょうという内容のことを話されています。

台湾総統である蔡英文は、みなさんもご存じのとおり、とても有名な方だと思うので、彼女の経歴などはここでは割愛。

結論。。

どちらの中国語もとても聞きやすいです。一つ一つはっきり発音する中国語は、センテンスで強弱が決まっている英語に比べて、

日本人にとっては覚えやすい、または発音しやすい言語かもしれませんね。

またちょっとここでは論外かもしれませんが・・

以下は、フェイスブックでのコメントです。

Saki さん 
特訓されたニュース アナウンサーの真似するのは正しいです、台湾も中国も同じレベルです。
ちなみに、私は日本語の発音練習はNHKばかり聞いてました。(^^)

台湾人さん
華さんの中國語が舌捲な北京方言を付いてる。蔡さんの中國語は軟かい台灣の方言を付いてる個人の感覺御參考。

Mimura さん
口調も含め、私は蔡英文總統の話し方が好きですね。
中国式の捲舌音を聴いてると耳が痛くなりますし(^^;
それと、華は単なるマリオネットでしょうし、優しい口調の中にもしっかりとした芯のある話し方で自分の意見を述べる蔡英文總統とは比較にもならないと思います。
今年の就任式もそうですし、向原住民道歉のときもそうですしね。


小森 さん
発音の違いは文化の違いでもあるし、好みでいいんじゃないですか?
政治家としての資質とか人間性を比較するわけでなし。

神埼 さん 
台湾の中国語は外人の日本語ぐらいなまり強いですよ。 そもそもzhishiriの発音すらできてないですから台湾は。 台湾の中国語を「きれいな中国語」と言っているようではレベルはまだまだですね。

こんな記事もオススメです。
「初心者からでも中国語のレベルを引き上げる、オンラインサイト・アプリ・交流会 5選」
「【2名限定】スマホ中国語、無制限サービス(通話授業つき)/ Mandarin Mentor (マンダリン・メンター)」



台湾語と中国語の違いは何ですか?どっちも北京語に近い普通語?中国の女性報道官「華春瑩」と、台湾総統「蔡英文」の中国語を比較! 台湾語と中国語の違いは何ですか?どっちも北京語に近い普通語?中国の女性報道官「華春瑩」と、台湾総統「蔡英文」の中国語を比較! Reviewed by よこいりょうこ on 5月 06, 2015 Rating: 5

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.