新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマの「まるちりんがーる」りょうこが言語や国際事情を独自の視点で発信していきます( ゚Д゚)/



rarely / hardly / scarcely / barely /seldom / merely 意味の違いと語源




■頻度について使う
hardly ever / rarely / seldom は頻度について使われます。
簡単に説明しますと、

この中で一番使われるのは、hardly ever です。 hardly だけだと、以下にある程度を表すものに使われます。

ちなみに、難しいなどを意味する hard の副詞は、そのまま hard です。
He was still breathing hard after his run.
彼は走った後もまだ強く呼吸していた。
この単語の場合は、副詞ですが、 ly をつけなくても大丈夫なのです。

She hardly ever calls me. = (almost never)
never  だと、絶対に決して今までずっとしたことがないという否定なのですが、それよりも少し柔らかくなった表現となります。ちなみに、never は、 ever の前に no が付いたものです。

rarely = often 
seldom = frequently 
というように対になっています。ちなみに、 rarely / really は発音が似ていて、Siri で区別できなかったのですが、コツをつかみました。(I got the hang of it!)

私は長らく、rarely の発音がうまくできないため、いつも発音が簡単な "seldom" で済ませていました。これって、結構裏技ですよ?

We rarely agree on what to do.
私たちは何をするかについて滅多に意見を共にしない。(意見を共にするのはレアだ)
"seldom" は書き言葉、もしくはちょっと上品に聞こえます。rarely は発音が難しいので、あえて "seldom" でも私はいいと思います。

一方、hardly / barley / scarcely 
まず、OXFORD3000単語である、hardly / hardly ever だけ覚えるようにしてください。


(Berry Hard Work)

この小人たちにとっては、ストロベリーも硬いのでしょうね。しかも、こんなハードワーク。。。

I could hardly believe it when I read the letter.
私はその手紙を読んだとき、ほとんど信じることができなかった…。

We hardly know each other.
私たちはお互いのことを知っているとは言い難い。=ほとんど知らない。

まさに、"almost no" の意味です。
この hardly は、ほとんどない。の意味を表す、"almost no" という感じで使われますが、これは、hard という硬い、辛い、難しいという意味がそのまま反映されています。信じるのは難しい=ほとんど信じられなかった。ということです。頭を働かせて熟考するとよくわかってきますよ?




barely は、日本語の辛うじての意味と全く同じ意味もあるので、hardly と同じ意味もあるとだけ覚えておけば大丈夫です。

以下の写真のタイトルを日本語に訳すと、かろうじて生き残っている木。です。そもそも、"bare" とはどういう意味かご存知ですか?熊を意味する bear と全く発音が同じです。

国際音声記号は [ber] 日本人の舌でも容易に発音できますね。

(a tree barely surviving)

She likes to walk around in bare feet.
彼女は裸足で歩き回るのが好きだ。(ベアーは、何も身にまとっていない状態。)
つまり、この写真の様子は、この木が枯れて、何も身にまとってない状態になってまで、かろうじて生き残っているちう意味です。

barely は、日本語の、かろうじて。と同じ意味でよく使われます。そのイメージを持つことが重要。日本語で言うと、辛うじて。=辛。というイメージもつきますが、裸になって、やばい=つらい。というようなイメージで結びつけるといいでしょう。

たとえば、英語が得意じゃないけれど、試験で作文と面接があったとして、上手じゃないんだけど、かろうじて・・・
I could barely read and write.
私はかろうじて読んで書くことができた。(できないと思っていたけど、できたみたいな感じ)
これが、使いようによっては、hardly / scarcely と同じような意味で使われます。

There was barely any smell.
どんな匂いもしなかったよ?(ほとんど) 裸というベアーからわかるように、程度が少ないという事を表しています。

scarcely も、hardly と同じ意味なのですが、この scarce は、scant などから派生しています。この単語は頻出単語ではありません。漢字を使うような感覚で使ってみてください。


I paid scant attention to what she was saying.
私は彼女が言っていたことに最小の注意を払った。程度が小さいことに焦点があります。ちなみに、"scarce" などで、グーグル画像検索すると、発展途上国の痩せた人々や、砂漠に水が減少しているような写真がずらーりと出てきます。私が調査した結果、この "scarcely" という単語は、他の "hardly / barely" に比べて、検索ヒット数が少ないので、読めてわかる程度にしておくのが無難と言えます。


ちなみに、OXFORD3000単語でもある、mere という形容詞を副詞にした merely は、simply, only の意味を強調するときに使われます。

They agreed to go merely because they were getting paid for it.
給料がもらえるという、ただそれだけで彼らは行くことに同意した。


1回200円以下で、毎日ネイティブにアウトプットする方法

私は現在、海外に住みながらオンラインで英語学習者様のヘルプをさせていただいていますが、料金が少し高めなので、 「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」

以下二つ、格安で英語を鍛えられる情報をシェアしたいと思います。

日々読んだり書いたりして覚えた単語は、ネイティブキャンプという格安英会話サービスを使って日々アウトプットすることをお勧めします。

これは、月額5,950円で、一ヵ~25分までの通話を何回でもできる回数無制限の英会話オンラインレッスンです。

つまり、25分以上続けて英会話講師と通話することはできませんが、25分で一度終了し、また他の先生に交代することで、1日に何度でも通話できる定額制のサービスです。

外国人の友達がいなかったり、忙しくて、英会話カフェ・イベントに行く時間がないという人は、こういうサービスを積極的に利用して、ビジネス英語に生かす習慣をつけるのもいいかもしれません。

ネイティブキャンプ公式サイト 

また、ネイティブと会話するのが億劫だと思う方は、リクルートが提供している信頼性の高い英語アプリを使うことをお勧め。

スタディサプリ ENGLISHでは、1ヶ月あたり980円という格安で、アプリで講義が聴けたり、またアプリを使って自分の英語の音声を録音することで、発音チェックをしてくれたりするので、とても重宝しています。(待ち時間や、電車通勤が長い人にお勧め)

リクルートの英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

こういう地道な積み重ねが、調べた英単語などを確実に覚えることに繋がり、読むにしても話すにしても、苦労しなくなるコツですよ(^_-)-☆
rarely / hardly / scarcely / barely /seldom / merely 意味の違いと語源 rarely / hardly / scarcely / barely /seldom / merely 意味の違いと語源 Reviewed by よこいりょうこ on 10月 13, 2015 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.