新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

自分では気づいていないかも?愛されていない日本人女性の特徴





私はたまに、不思議な女性のタイプの出会ったりする。これは愚痴ではなんでもなく、本当に不思議に思うことなので、あえてこの記事でシェアしようと思うのですが、カフェの店員やレジの店員にこのタイプが多く、また体型、目つき、髪形まで似ているという不思議な一致点があり、ビックリするほどである。

で、たまに衝突してしまったときは、”あ、またこの人、あの特徴を持っている女のタイプだからとりあえず放っておこう”とか、そういう気になったりする。

これはある特定の人を批判する記事でもなければ、全員に当てはまるものでもないということは最初に言っておきたい。

その女の特徴は、体型が割とふくよかで、短髪の女性、そして目が一重瞼というパターンである。また、飲食店や小売業、つまりあまりコンピューターなどを使わない業種のリーダーとなっていることも多い。(私の経験上)

過去に二回、このような女性と衝突したことがある。というのも、女と女の戦いなのですが・・・(笑)

どんなことで衝突したか?というのは、ここではおいといて、たまに電車の中でもこの外見のタイプに当てはまる人が私とぶつかることが多い。

なりふり構わず、満員電車でお尻を突き出してきたりするのもこの女性のタイプ。普通気を使って少し離れてくれるはずと思いきや、もうずっとくっついてくる。

はぁ!?私の身体に触らないで!と、いつも男装の私は思っている…。

で、色々考えてみた。どうしてこういう種類の女性が日本には結構いるのだろう?と。

おそらく、内面がしっかりしていないと、お菓子ばかり食べてしまって、それで運動もしなくなるし、家の中でテレビばかりみているから、友達とも話すことがなく、笑わなくなり、そういう顔になるのかな?と思ったりもした。

けれども、さきほど私が書いた中で、一重瞼というのは、必ずしもそうではないと思う。

というのも、一重瞼や二重瞼というのは、整形手術をしない限り変えられないものだからだ。ちなみに私は一重瞼の人は好きなのである。(笑)

それはさておき、最近私が感じる愛されない日本人女性の特徴を3つ考えてみる。



①表情
これは言うまでもない。引き寄せの法則というものがあるように、境遇の似たような人たちがカップルになることが多い。つまり、私が会ってきたカップルなどを見ても、笑顔を意識している奥さんの人がいる旦那さんは、その旦那さんまで表情が明るい。

逆に、表情の暗い奥さんを持つ旦那さんは、なんだかぎこちない感じ。一緒にいれば似てくる。

男性は通常、女性のことをフラワーと例えている感がある。

なので、お化粧が上手とか、ファッションセンスとかなんとかというよりも、健康な身体と笑顔というものを欲する男性と、お化粧とかファッション、つまり誤魔化し(ちょっと興奮できればいいよ)程度にしか女性のことを考えていない男性がいる中で、

どっちの男性を選ぶか、そして見極められるか?によっても、また違ってくるのではないか?つまり、肉体美や表情などを鍛えて、そういうの自然美を愛してくれる男性を探すのか、化粧や洋服などで誤魔化した女性を好んでくれる男性を探すかで、また変わってくるのではないか?と思うのだ。

といっても、男性が女性を判断する基準はいくつものパターンがあり、こんな性別不詳の私にでも、そこそこカッコいい彼氏ができたりするのだから。(笑)

また、たまに思うことなのですが、子どもに好かれる女性って、男性にもモテるのではないでしょうか?なぜなら、子供は本当に正直に大人のことを見ているからです。

つまり、ここで言いたいのは、作り笑顔ではなく、心から笑えるような生活を心がけましょうということだ。人の顔というのは、どれだけその人の生活に余裕があるのか?というものも、見えてしまうものであるからね。




②男がなんでもしてくれると思っている


(記事の内容とこの女性の写真は全く関係ありません)

私の経験からすると、男とは基本的に甘えん坊だ。背がすごく高くて強そうに見えても、実は女の前では甘えたい男が多い気がする。(自分が認めた女にだけ)

それは子供の時を見ていればわかると思うのですが、女性のほうが早く大人になる。というところからもわかるかもしれない。

またお姉ちゃん的な頼れる存在も女性。家では料理作ったり掃除したり、オフィスで結構事務処理をバリバリこなせるのも女性。私が思うに実は、日本社会が女性をあまり活躍させていないだけで、女性の社会進出が進めば、かなり今とは違う新しい形が生まれていくと思う。

そもそも女性は働く。子供を持つといきなり人が変わるように、そもそもは仕事ができる。翻訳にしろ、事務にしろ、接客業にしろ、男性との差はほとんどないはず。

ちなみに、日本女性の一部には、男性が何でもやってくれると思っている層がある。

たとえば、男性は結婚したら会社に行って働いてくれる。別に家に帰ってこなくてもいいと本音で思っている奥さんだって私はいると思う。

つまり、相手に何かをしてもらって当然と思っているうちはモテないだろう。また、自分自身も実際は幸せになれていないパターンが多いはずだ。

こういう夫婦は失敗しやすいし、そもそも日本には努力しないタイプの女性って実はものすごく多いとは私は感じている。そういう女性に限って洋服が多かったり、部屋の掃除が苦手だったり、テレビばかり見ていたりということがよくある。

けれども先天的に持っている正確というのもあるので、改善できない場合があり、私はもちろん責めるつもりもない。



③自分の口臭に気づかない日本人女性

日本人男性ってこれに敏感。本当に敏感なの!男性からすると、男性の口臭はまだしも、女性の口から口臭を感じてしまうと、ドン引きしてしまう。これは外国でも日本人のイメージとして口臭があげられるので改善の余地があるはずだ。

「海外で日本人の印象は、口臭がキツイ?」

日本人は通常、自分たちは先進国でファッションなどが進んでいると思っているのですが、外国からすると、どうでもいいファッションだけが好きで、重要な部分を疎かにしがちだと思われている感がある。その一つに口臭もあげられる。と思う。

例えば韓国人女性は、日本人女性を下に見ている人が多い。どういうところを下に見ているかというと、なぜに運動したりしないのに、ファッションで誤魔化そうとするの?と彼女たちは思っている。

このことから分かるのは、日本人は特に、目に見えないものは、見えていない部分だから大丈夫だ!誤魔化せる!と思う人が結構いるということである。そして、口臭なんて、テレビのコマーシャルでやっている、ブレスケアとか、そういう最新の製品を使えば直るんでしょ?と思い込んでいる人も多い。

けれども、こういうのって毎日のケアや食べ物が重要であるし、そういう本質を追求しない日本人女性はかなり多い。

通常、男性というのは、女性のことを、男性にはないソフトなイメージで考えている。つまり、女性はいい匂いがして当然だという感覚。

そんなソフトなイメージの女性から、男性みたいなキツイ口臭が漂ってきたら、そりゃもうドン引きである。つまり、見た目の歯並びよりも、口臭がしないか?するか?とでは、後者を改善することによってずいぶん点数は稼げるはずである…。

正直、歯並びは先天的なものもあり、仕方がないと言えば仕方がない部分もある。ここは改善できない場合もあるので、しょうがないけれども、食べ物に気を付けたり、歯の磨き方や、歯磨きにかける時間を長くするということは誰でもできるはずだ。

また、口臭にもいろいろ種類がある。

・歯を磨いていないようなニオイ
・食事のバランスがよくないから胃から出るようなニオイ
・お酒を飲むことででてくるニオイ
・ストレスや疲れなどからでるニオイ

などさまざま。

つまり何がいいたいかというと、常に健康を保つことが重要ということである。口臭は、正直な子供たちにも嫌われる原因となるので注意が必要。

小さい時のことを思い出してほしい。近所のおばさんとかで口が臭い人って必ずいたはずだ。ツーンとするようなニオイ。もうこれは、NGなのである。外見よりも何よりも、まずニオイを改善するべき。

最後に、一番重要視することは何?

私が思うに、男性に守ってもらえる!と思っている少女の心を持った女性は、まず守ってもらえるものではなく、守ってあげる。一生支えてあげる。と男性に対して思ってあげることが重要。コツは男性を子どものようにみることである。

また、ファッションやお化粧よりも、健康美を追求し、それによって口臭改善などにも繋げていく。


守ってくれるという錯覚を考え直し、逆に男性を子供のように守ってあげる。という風に変えるだけで、かなりモテ度は変わる。と思う。

普段運動をしていない女性の場合、もっと運動したり、話し方の抑揚を変えてみるなど、健康的な話し方を心掛けたりすることで、自然と自信がでてきて、顔の表情筋も発達してくる。

また、女性は本来男性よりも強いと言われている。そのことからも、男性に支配されたようなふりをしつつも、男性を良い方向にリードしてあげられる存在でなければならない。

私は日本の高度経済成長は、日本人男性によってではなく、日本人女性が支えてあげたから成り立ったものだと思っている。

そのように見た目の強さではなく、内面的な美を追求して思いやりを持てば、だいたいの場合、異性とはうまくいくのである。と私は思うのだ。




FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

幸子さん
口臭と生活習慣の記事はあまり見かけないので着眼点が珍しいと思いました。口臭は生活習慣とも関係あるでしょうからね。単にマウスウォッシュすればいいという訳でもない。口腔内のメンテナンスまで気にしている人は健康への意識が高くて仕事もできそうですね。

Asanomeさん
結婚したい外国の異性ランキング で日本女性97位です。これは街を娼婦のような服装で歩き、貞操観念が薄く、中絶件数も多い等の理由によります。

このままでは外国人男性からばかりでなく日本人男性からも相手にされなくなる可能性が高いです。ちなみに世界美人ランキングでは99位です。ペネロペクルスが日本女性を辛辣に酷評しています。

金さん(中国人)
モテない日本人女性は普段欧米男性にナンパされるのが多いに気がしますね

Hidetsuguさん

私もそう思います。そしてそういう日本人女性は総じて日本人の男をバカにしている。

由美子さん(アメリカ在住)
アメリカで暮らすようになってアメリカ人の歯に対する執着はすごいです。特に歯並び。必ず半年に一回は、歯垢取りとクリーニングに行きますというか向こうから来るようにハガキが来ます。

日本人の八重歯は怖がられますね。昔松田聖子さんが、アメリカ進出された時は、矯正する前の歯であれを観た瞬間失敗するなと思いました。それぐらい重要です。それが懲りたのか2度目、3度目の再婚相手は歯医者さんでしたね。ちなみに、日本にいる頃は全く意識してなかったですが、歯並びと歯茎の見える量を日本に帰ると観てしまいます。

くみさん(クロアチア在住)
歯並びと口臭は、日本人は本当に無頓着な人が多いですよね。ちょっと趣旨とは外れますが、日本人女性の「ゆるさ」は日本人が知らないだけで、結構世界では有名かなぁと思います。ハワイでは「日本から毎日Fresh meatが来る」って言ってる男の人もいるし、タイのキャビンアテンダントから聞いた話では、日本人アテンダントは節操無く誰でもOKだということで嘲笑されているらしいです…(・・;)

あと、クロアチアの男性にも、日本人女性はセッ〇スが良いという認識があるらしいですよ…。夫が直接聞かれたので間違いない…(ー_ー)!!

館濃さん
男も気をつけなきゃ。

大磯さん
最近 見た ニュース それも NHK のWold News のアナウンサー 多分 見た目で 日本人ウケしないと思うw

由美子さん(アメリカ在住)
同じ日本女性として外国でそのような表現されてるのは悲しい事ですね。自分は日本代表という気持ちで生活&行動しています。

吉川さん
以前は日本女性を「yellow cab」と呼んでいた国もありましたね。



自分では気づいていないかも?愛されていない日本人女性の特徴 自分では気づいていないかも?愛されていない日本人女性の特徴 Reviewed by よこいりょうこ on 5月 20, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.