新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

アメリカよりも日本?なぜ最近、ドイツの若者は日本や韓国を目指すのか?【ドイツの反応】





ドイツ語サイトで、日本に対する意識を調査していたところ、「なぜ世界中の多くの人たちが日本に魅了されるの?」というようなタイトルの質問コーナーを発見した。

面白かったので、ちょっと紹介しようと思う。

で、先に言っておくけれども、ドイツでは、日本人が思っているほど、日本という国に興味を持っている人は、それほど多くないというのも事実。

「なぜドイツ国民の46%は日本にネガティブな感情を抱くのか?ドイツ人は日本が嫌い?【ドイツの反応】」

上の記事にも書いたけれども、最近は少し変化が見られたのも事実…。(数字的に…)

また、私の友達でもあるヨーロッパに詳しい iYuta Channel のゆーたさんも、このようにインタビューしていて、私が思っていた反応とドイツ人の日本に対する反応は、ほぼ同じだった。

以下の動画では、よくあるある的な、日本人が好きな外国人だけにインタビューするというようなことは全くしていない。

「これが本音!日本人の印象をドイツ人に聞いてみた動画が面白い【海外の反応】」

なので、上の記事の内容などを理解したうえで、以下の内容を読むとより理解が深まるかもしれない。





またドイツと言えば、ヨーロッパの中で一番自分たちが凄いと思っている国の一つでもある。その理由の一つがヨーロッパの中でも身長が高い人が多い大国であること。

「典型的なドイツ人の特徴TOP5を教えよう。身長の高いドイツ人は他のヨーロッパ人を見下している!?」

オランダのほうが高いのだけれども、ドイツのほうが国として大きいのでやはり存在感がある。

「日本人が低身長なのは遺伝が理由?背が高い国、低い国 TOP20 と、平均寿命との関係」

また経済力においても、周辺の国々の人たちがわざわざドイツを覚えて職を探しにやってくるという点でも、ドイツはヨーロッパで一人勝ちのイメージが強い。

そんなヨーロッパでも最強の国が、日本なんかに目を向けるだろうか。と考えたとき、普通なら誰も目を向けないだろう。と思うのだけれども、この記事では、案外一部の層に、日本行きを目指すものがいることも発覚したのだ…。

では以下、紹介していこう。


①なぜドイツには、日本のファンが多いのですか?

こちらのタイトルをそのまま直訳。「Warum gibt es so viele Japan-Fans? Warum Japan?」内容は以下に書いていこう。

■質問者

まず勘違いしないで欲しいのですが、私は日本が大好きです。けれども、なぜ私のように日本が好きな人が多いのかちょっと気になっていまして…。

つまり日本のファンというか…。なぜ多くの若者が日本というたった一つの国に自分自身を投じてしまうのでしょうか?

つまり、なぜブラジルやアメリカ、キューバやトーゴではない…?

それらの国だって十分魅力はあるのにもかかわらず、なぜ日本なのか?ということを知りたいのです。マンガやアニメの面で最先端を行っている国だからという、ただそれだけの理由?


■回答者(ネムさん)



面白い質問ですね。私が思うに日本は最先端技術から伝統文化、たとえばお寺や神社、また世界の若者が夢中になるようなマンガやアニメ、それに奇抜でウケるものがたくさんあるからではないかと思います。

私は個人的に、日本が全体的に好きですね。たとえば、マンガとかアニメだけが好きというわけではなく、伝統文化からすべてをひっくるめて好きな類。なぜかって?とにかく、面白いので…。

なぜアメリカじゃない?っていう質問だけど、それは簡単。私の友達にアメリカに行っている人がいるけど、彼らから聞くアメリカは、殺人や、価値のないものばかり。

また、ブラジルやチューバ、トーゴ?に関して言えば、誰も興味のある人なんていないんじゃないかな?と思います。


■回答者(ジャミーさん)

私はまだ15歳なんだけど日本が好きな者の一人だよ。そもそもはマンガが好きで、アニメに関してはあまり知らない。

なぜ日本が好きなのかというと、簡単に言えば、ドイツと全く違う国だよ。色とりどりだし、興味深いものが多い。だから、そういう日本の世界に取りつかれてしまっている。って思うんだよね。

けど、今のところなぜか分からない。一つ言えるのは、もし、日本の写真とか、また日本に住んでいる日本人と話せば、もっと好きになると思う。なぜ?ごめんけど、自分でもまだ説明できない…。


■回答者(ナゼンさん)

私は13歳。日本が好き!っていっても、アニメの影響で日本語が最高!って思い始めているだけなんだけどね…。けど、日本料理も素敵だってことが分かったし、JPOPなんかも好き!けどね、私はマンガには興味ないんだわ。。(^^;)


■回答者(ウォリーさん)

私は日本車を20年以上乗り続けているものです。まだ日本には行ったことないんですがね、たくさんの日本人にドイツで会っていて来てるし、また日本以外の第三国で日本人には結構会っていますよ。


■回答者(ナツさん)

日本を愛している理由は、まずマンガやアニメから始まるね。

また、テクノロジーという強みがあるから、そういう日本文化をより強固に惹きつけるものにしているのだろうと思う。

あと、人が必要としていないようなものを、あえて発明したりする国でもある。

ちなみに、アメリカのことだけど、アメリカは横柄ですよね。おそらく、世界で最も態度のでかい国じゃないかな?自分たちのことを、世界の警察とか言ってるしね。あれがエスカレートするとまた戦争になるっていうのに…。

それに広島のことは忘れてはならない。また、アメリカ人は武器を持っている。銃とかね。




マルチンの感想

この記事を読んでいて思ったのは、ドイツでは、ネットの質問コーナーに13歳の人たちが普通に書き込んでいるということ。あまり日本では見ない?私が知らないだけなのかもしれないけれど…。

日本より経済が進んでいない国であれば、日本に行きたい!というのはわかるのだけれど、ドイツのように経済のみならず近代化が早く行われた国で、日本がこのように評価されているのは嬉しい限りだ。

けれども一つ言えるのは、ドイツ語がある程度読める私が、ドイツ語圏内の日本関連のスレッドを読んでいて気づいたのは、やはりこういうのは一部の日本のサブカル好きに限られるということだと思った。

また、2018年6月28日現在もう一度、日本が好き!系の記事を探してみても、ドイツ語圏ではほとんどそのようなタイトルのものが見つからなかった。

ということからも、やはりほんの一部のドイツ人、特に若者に限って日本のサブカルが好きな人が多いという印象を受ける。

むしろ、ドイツのお隣で、美女大国でもあるポーランドのほうが日本に興味があるのではないか?とも思えてしまう。

「ポーランド人は本当に、ヨーロッパで最大の親日国家ですか?【ポーランドの反応】」

また日本語学習者の事情からも分かるように、ドイツよりもフランスのほうが日本に関心のある人が多いことが分かった。

「世界の日本語学習者ランキングTOP10。意外な国(先進国)で日本語が一番学ばれている理由」

次に韓国について書いていこうと思う。韓国も案外、ドイツ語圏の掲示板で話題になっていたので…。( *´艸`)

一時期、韓流ブームが世界に飛び火したときに、日本では韓流ブームは捏造だよ。という書き込みも多く見られた。確かに最初の韓流ブームはごり押しなど、プロモーションや、ユーチューブの再生回数を多く見せる手法などがあったり、捏造的な部分もあった。

けれども、2018年現在において、ドイツではこのような書き込みがあった。


②なぜKPOPは非常に人気なのですか?

Warum ist K-Pop so beliebt?


■質問者

ここ数ヶ月、突然BTSという韓国男子グループの名前をよく聞くのだけど、なぜこのようなグループのことが好きな人が最近多いのですか?(ヘイト的な意味で質問しているわけではありません…)

■回答者

多分、ブームになっているからっていう理由だけだと思うよ。私もKpopが好きなんだけど、なんでハマっているかと言えば、辛いことがあったときに慰め効果もあるっていうか…。けど、Kpopを楽しむ人って、人それぞれ理由は違うと思うし、なぜKpopがトレンドになっているのかも私はわからない…。

■回答者

Kpopは、BTS以前からもずっと人気だったよ?もう結構長いよね、Kpopブームって。なぜKpopが人気なのかって?それは、西洋のポップ・ミュージックとは違って、Kpopスターは、すべてをパッケージ化しているからね。

たとえば、歌だけでなく、複雑なダンスや、振付け、服の着こなし方や、完ぺきさを求める外観。加えて、彼らのバックには大きなお金が動いているからね。

韓国ではすべてが競争だから。特にエンターテイメント業界での競争はものすごい強烈。

次々と新しいグループが出てきては数週間で消えていく。これがKpopなんだよ。だから、完璧じゃないと生き残れないんだ。トレーニングと忍耐、そして才能がないと無理なの。若い頃からトレーニングを重ね、何年もかけてやっと市場に送り出されるのだよ…。

西洋人の男性グループでKpopほど完璧な踊りや振付けができるのをみたことがある?この、誰も真似できない、したがらない部分をものにしたのがKpopであり、だからKpopに夢中になる人がいるわけ。つまり、Kpopは昔のようにただのブームだけじゃなくて、かなり長い間続くと思うのだよね。



マルチンの感想

ドイツ語圏でもKpopのことが語られているとは思ってもいなかったのだけれども、日本へはサブカルなど可愛いものやオタク的なものを求めてやってくるドイツ人が多いのに対して、韓国にはKpop好きなんかによる男探し目的の白人女子がやってきている可能性もある。

というのも、意外に韓国にはドイツ人のユーチューバーが多いからだ…。以下の記事を作っていて感じたことなのだけれども、これは意外だった。

「中国と韓国における人気外国語TOP10。気になる日本語は何位?」

また韓国では日本よりもドイツに関心のある人が多く、ドイツ語の学習者の割合も日本より高いといわれている。(日本の場合はフランス語を趣味で学ぶ人のほうが多い)

「「韓国語を学んでる日本人って頭おかしい人、多くね?」って韓国人に言われて思ったことと、日本人はフランス語が好きで、韓国人はドイツ語が好きな理由」

ということからも、ドイツ人にとって韓国は自分の言語を教えることもできる国として、都合がいいのかもしれない。

最後に、以前も以下の書いたけど、

「世界では韓国が優秀!と思われている?海外からみた韓国の評判 TOP10」

英語話者にとって韓国は稼げる国なので、非ネイティブのドイツ人が普通に英語教師になって出稼ぎに行っている可能性もある。( ´艸`)

こんな記事もオススメです。
「日本文化やアニメは本当にイタリアで人気なのですか?【イタリアの反応】」
「これが本音!!フランス人って、ぶっちゃけ日本人のコトどう思ってんの?【フランスの反応】」
「英語ネイティブレベルのドイツ人美女が、日本とサヨナラする決意を感情的に表明している動画がスゴイ!【海外の反応】」


アメリカよりも日本?なぜ最近、ドイツの若者は日本や韓国を目指すのか?【ドイツの反応】 アメリカよりも日本?なぜ最近、ドイツの若者は日本や韓国を目指すのか?【ドイツの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 6月 08, 2017 Rating: 5

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

現実の日本を知ったらさぞがっかりするでしょうね。作品の多くは夢と希望と刺激に満ちた日本人の願望や理想の世界ですから。

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.