新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

江戸・明治の偉人(旧皇族や、大名・華族)たちが、イケメンや美女すぎると話題に【海外の反応】




この動画を観てまず思ったのが江戸が大都会だということ。しかも、紹介される写真とともに流れる音楽にも強さを感じる。しかも、私の大好きなイケメンが多すぎる。目が生きてるよね。そう思ったのは私の気のせいだろうか?

これから、日清、日露、第1次世界大戦、日中戦争、日米戦争と戦い続ける前の日本人達。 日本人のほんの100年ちょっと前の姿。 無邪気な笑顔と勇ましい男たちの顔とバイタリティー溢れた若者たち。 幕末青春期の日本。 これからどれだけ人が亡くなっていったか。 まさに、人生は、花火のようだ。→YouTube のコメントより抜粋。

と、あるように、この写真に写っている人たちの目が凛々しく、明らかに現代の日本人の目つきとは違うような気もする。(個人的に)

また、やはりこの音楽と一緒に紹介されている写真をみると、なぜか鳥肌が立つような、吸い込まれていくような感覚に陥っていく。

120万回以上も再生されている動画は、日本の動画サイトでもみたことがあったような気がしたけれども、

なぜか、英語圏のチャンネルでも紹介されていた。

英語圏で120万回も再生されているということは、かなり興味深く映っているに違いない。

海外ではサムライは有名で、しかも本物のサムライがこの動画には映っているのも特徴。



動画のコメントには日本人のコメントでほとんど埋め尽くされていましたが、英語で書かれていたコメントだけ抜粋して下に載せますね。

以下、海外の反応


夢のような動画だったよ。すごく吸い込まれた。日本はゴージャスな歴史を持っている国だ。


この動画を紹介してくれてありがとう。それらの写真をみて、その知的さ、美、また、何かを決断したようなものを感じたよ。過去から何かを伝えたかったような写真だ。


2:40の、エジプトのスフィンクスで撮影されたその写真に感動してしまったよ。これは、1864年日本からエジプトギザのスフィンクスを訪れた「池田使節団」34人だよ。

Reference Site
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000106158

ドイツ人
この動画を作ってくれてありがとう。とても美しい。悲しい歴史の裏にこんなストーリーがあったとは。私は日本の歴史に興味を持っています。

特に女性からの視点でみた歴史。これら女性の写真のストーリーがもっと知りたい。これらの写真の出どころ、提供者を教えていただけませんか?





武士道は、栄光を意味する。


今と違い、これら自然的な美に、とても感動している。現在の日本人女性は、化粧や整形で、作られたかのような顔になっている。

ポーランド人
美しい写真をみて、過去へ旅行した気分だった。僕はポーランド人だけど、日本が今後も、この傑出した独特の文化を維持してほしい。勇敢な人々が住まう美しい国。

トルコ人
思ったんだけど、それぞれの国が、この着物姿の日本人のように、それぞれの民族衣装を着たほうが美しいと思う。


日本の過去を知らない人は、日本のイメージは変態、とか、そういう変なDVDとかを連想すると思う。けど、この動画を観てそれが一気に吹き飛んだよ。日本は偉大な帝国だった。


ここに映っている日本人女性は、背が小さすぎ。しかも、体のラインもない。

マルチリンガールのコメント

上にも書きましたが、コメント欄には日本語で書かれたものが多かったので、あえて、英語、トルコ語、ポーランド語などで書かれていたものを抜粋して書いています。

あまりにも動画で流れている音楽を気に入った人が多かったのか、なんていう音楽なんだ?という声もたくさんありました。

また日本語で書かれたものには、今の日本人よりも生きた顔をしている。などというコメントが多かったり。

確かに私もそう思います。やはり人って目つきでなんとなくわかるって言うのはそういうことなのかもしれませんね。


フェイスブックのコメント

Kenjiさん
普通に二里三里歩いてた人たち。一里4km。

三谷さん
新撰組の羽織姿の土方歳三を初めて見ました。ありがとうございました。

鈴木さん
男性は池田長発、短気だが芯の通ってる顔立ち。女性だったら陸奥亮子、ハリウッド女優も裸足で逃げ出す様な美人。
男女共、眼力が強い。


Bansukeさん
食べてるものが違うからねえ…生活環境も違うから鋭さが違う。優しい顔になったのはそういう環境だから…

Asamiさん
今の日本人の死んだ魚のような目と大きな違いですね。眼光鋭く全身に生気がみなぎっています。

安藤さん
あのころの写真機はシャッターがなくて「では撮る。 動くな!」といって、レンズの蓋を取り、しばらく動いちゃダメで、ガラスの乾板に写った像を印画紙へ強い光で写してブレたぶんは筆で修正したんですよね。更に色も筆でていねいに入れていますね。私が若かったころは女性は着物姿のほうが圧倒的に多くて、洋服を着てる女性はすごいモダンなおうちのお嬢様か奥様でした。戦争中は下はモンペ。ズック靴。上はメリヤス生地の粗末なかっこう。電髪(英語でいえばパーマ)なんかしていようもんなら国防婦人会の人や在郷軍人会の人にとっ捕まって、しょっぴかれて「時局を考えなさい」「鬼畜米英に笑われるぞ」「撃ちてしやまん」「欲しがりません、勝つまでは」「ぜいたくは敵だ」「出て来いニミッツ、マックアーサー出てくりゃ地獄へ逆落とし」「御国の為に戦時国債を買いませう」なんてやっていたわけですよ。戦争が終わり地獄へ逆落としできなかったマッカーサーや海軍のニミッツ大将が来るやいなや日本人は大歓迎。あそこから日本人の顔は変わりましたね。こんど戦争やるときは絶対に勝たないと。

北原さん
大山捨松、信じられないような女性です。明治はそういう女性を育む土壌があったんですね。久しぶりに清々しい気分なりました。メルシーボク!!!

Rieさん
確かにキリッとした顔をしてますね。ただ「現代の日本を作り上げた」「先人苦労」...本当の歴史を知ってしまうと皮肉でなりません

有水さん
通貨発行者によって、日本人は骨抜きにされました。

Kagamiさん
戦後初めて男女同権、日本、、、、、

ようこさん
よくよく見るとイケメンは少ないけど...精悍さが素敵な感じ。女性は文句なく綺麗!


以下、他に作ってあった記事を統合する形で掲載します(^_-)-☆




現代の日本人と顔が変わらない!しかも、旧皇族や、大名・華族の美女・イケメン写真が、洗練されすぎている!【海外の反応】

皇室。それは日本人にとって必要不可欠な存在。そんな皇室には、いろんな噂も絶えない。何が真実なのかも、わからなくなってくるこの時代。とにかく、昔の皇族の姿からみていこうではないか。と思いこの記事を作成。

必要以上に強調された写真、もしくは肖像画?などで、通常よりもイケメンや美女にみえるという感じもするけど、

それでも、やはり、人それぞれ顔が違うところを見ても、確かにイケメンはイケメンであり、美女は美女である・・・w



それはさておき、

0:39 の北白川宮永久王。。イケメンですね。野球選手にいそうな感じ!?( ´艸`)

0:52 こんなに女性がいると、どれがお美しいのか?って考えるのも難しいかも…。ドロドロしたストーリーがきっとあるのかもしれない。奪い合いみたいな…。

3:16 の男性の写真、しめくくり写真(肖像画)としてはいいですね。

今回も日本人によるコメントが多すぎるので、英語で書かれたものだけをピックアップしていきます。






以下、海外の反応

■中華系
この音楽めちゃくちゃいい!なんていう曲なのか教えてくれないか?


世界では2014年であっても、皇紀(神武天皇即位紀元)では、2674年らしいよ。

コメントが、それほど多くはない…。やはりサムライなどよりも、あまり盛り上がらない!?( ´艸`)

以下はいかがでしょうか?



こうみてみると、日本人の顔全然変わってないと思ったのは私だけでしょうか?

顔の小さい人もいれば、普通サイズの人もいるし、また骨格が変わったような気もしない。女性の場合は化粧の仕方もあるので、違うようにはみえますが、現代でもいそうな顔の人ばかりがでてくると思いました。

やはり外国から見たら日本人は独特に見えますね。

この写真を見ていてなんだかそんな気持ちになりました。個人的には、0:43 的な男性の顔って、日本独特の顔だよなぁ。なんて思ったりも。

0:47 の右側の女性。今でも普通にモテそう…。

1:12 の東京駅…。今も変わらず、同じような駅に再現されているのが嬉しいですよね。
1:24 の女性たち。今の日本人女性とどこもかわっていない。骨格が変わってくるなんて、本当なの?顎の形すら変わっている気がしないけどって思ってしまったのは私だけでしょうか?( ´艸`)

1:26 の池田徳真(のりざね)さん・・顔小っちゃすぎだよぉ…。こういう顔も日本独特な感じがする。しかも、ウィキペディアで調べたところ、アインシュタインでもおなじみの、ヘブライ語を勉強されていたとか…。

それに続く、前田利嗣さんの写真、顔小さすぎと言う以前に、身体全体、痩せすぎ・・。こういう男性も今の日本にも結構いますよね。隣の女性がふくよかで、しかも、裕福に見える。

1:48 からいろいろな絵が出てきますが、音楽に合わせてなんだかいいですね。非常に色鮮やか。

2:45 にまたもや、イケメンらしき人を発見と思ったら、朝香宮鳩彦王(プリンス)でした…。



以下、海外の反応

■中国人
日本人は中国人とか韓国人と全然違う…

日本人
同じ時代の「サムライ・美女編」に出てくる人たちの面影は今の日本人の中にも見られるような気がして親しみを感じるが、こちらにはそれがない。この人たちは一体どこへ行ってしまったのだろうか?

マルチリンガールのコメント

なんだろう、この時代は今の日本人が想像するよりも大変な時代だったと思うので、そういうものも、写真から感じ取れてくるような気がする。

いずれにしても、顔は今の日本人とは変わらない。けれども、今は本当に幸せすぎる社会なのだなと逆にこの動画を観て感じました。感謝しないとね、先人に…。

フェイスブックのコメント

Mikohidariさん
先人崇拝は結構ですが、単純な比較と過剰な礼賛よりも、現代人の、自覚、が何よりも必要です。我々は彼らを知るも、彼らは我々を知りません。古い言葉に惑わされたり操られたりされてしまうのは、常にその時代に生きる人々なのですから。

井原さん
全然イケメンや美女がいないと思ったのは私だけですか?むしろブサイクに見える…女性には覇気がなく、まるで人形に見えるのは私だけ?
エネルギーを感じない。虚無を感じる。


顔や骨格が変わらないのは血族結婚を繰り返していたからでしょう。


小林さん
かみさんが韓国でサインを求められた。顔が韓国人のように四角ばっているため。中国人のいるキャンプに行ったことがあるが、中国人1人なのに周りが中国人に見える。アジアではよっぽど注意しないと顔をみわけにくいです。タイやベトナム人も身近な人たちに思えてしまいます。

こんな記事もオススメです。
「日本のハンサムなサムライが、イタリアで順位付けされていた件【イタリアの反応】」
「日本の美の基準が、弥生系に逆戻りしてきていると思った理由」
「日本人は完全に、忘れてしまった。福沢諭吉が150年前に伝えたかった10のコト」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


江戸・明治の偉人(旧皇族や、大名・華族)たちが、イケメンや美女すぎると話題に【海外の反応】 江戸・明治の偉人(旧皇族や、大名・華族)たちが、イケメンや美女すぎると話題に【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 9月 03, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.