新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

決して侵略することができない国、TOP10 日本は何位?【海外の反応】




最近北朝鮮のミサイルが日本上空を頻繁に飛行するようになりましたが、日本はこのまま北朝鮮のミサイルによって滅びされてしまうのか?色々な情報がありますが、そういういろんな情報が飛び交う時代の中で、自分の頭の中で考えていかないと本当に何が本当なのか、そうではないのか、わからなくなってきますよね(;^_^A

実際、北朝鮮はミサイルの先っぽには何も積んでいないため、ミサイルが日本に落ちても意味がないと言っている人もいますし…。

一方、世界では数年ごとに何かイベントが起きるのも事実。パリでテロが起きたと思えば、ロンドンでもテロが起きる。

で、数ヶ月落ち着いたと思ったら、シリアの問題が激化するなど・・・。で、今は北朝鮮問題なので、世界が北朝鮮に注目している。

アメリカがなぜ北朝鮮に攻撃しないのか?なんて思っている人が最近多いと思いますが…。

このままもしアメリカが何もしなければ、北朝鮮が本気で日本にミサイルを飛ばしてくるかもしれない。で、実際アメリカが動かなかったら、笑えますよね…。(;^_^A

なんか、私的には、アメリカというより多国籍企業?一部の人たちが武器を製造することで儲けていると思うので、北朝鮮問題を先延ばしにして、とにかく武器をたくさん作り、儲けた後に、どこかの国に北朝鮮が攻撃をするのを待っているのでは?とまで思ってしまう。(想像力豊かすぎ!?)

で、たとえばそれが日本にミサイルか核が飛んできたとして、やっとそこで日本人が平和ボケから目覚めるパターンというのも、最悪ないとも言い切れない。なにせ、毎回歴史的に重要なことって、誰も予想がつかないことが多いので…。

やはり自分の国は自分で守るしかないか…。

今回ご紹介したい動画は、西洋人からみた、

決して侵略することができない国のランキングです。動画作成者の意見が反映されているのかもしれませんが、結構ユニークなランキングになっていて非常に興味深かったです。



以下、動画のランキングを簡略するとこうなります。

10位 イラン
09位 オーストラリア
08位 ロシア
07位 北朝鮮
06位 ブータン
05位 イスラエル
04位 カナダ
03位 スイス
02位 日本
01位 アメリカ

おや、中国が入っていないぞ?と私は思ってしまいましたが、それよりも何よりも、日本がこれだけ評価されていることに驚きを隠せない。

日本の部分だけ簡単に書き出してみますね。

日本は世界でも最も古い文明を持つ国として知られていますよね。しかも、一度も侵略がされたことがないというのがポイント。あのモンゴル帝国でさえ侵略することができなかった。また日本はアメリカによって広島と長崎に原爆が落とされたが、侵略はされていない。また軍事費も年々増えており、テクノロジー面でも強い。またゴジラがもしかしたら助けてくれるかもしれないというのもある・・(これはジョークか!?)

また日本を侵略するには、アメリカを除く他の国の限界を超える軍隊が必要。

とも言っている。




以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
イギリスは、1066年以降ずっと侵略されていない国なのに、なぜこのリストに載っていないんだい?

02.海外の名無しさん
ちょっと。。これブータンじゃなくてネパールでしょ?ブータンじゃなくてネパールがイギリスに勝った国だぞ?しかも、この映像にある山も寺も全部ネパールだし。

03.海外の名無しさん(イスラエル人)
アラブ人が武器を持たなければ、暴力などこれ以上起きない。

04.海外の名無しさん
この動画のサムネイルが、ダビデの星(ユダヤ教やユダヤ民族を象徴するしるし)なのが、とても興味深い。

05.海外の名無しさん(アメリカ人)
アメリカの軍事費って、馬鹿げてるほど高いんだよね。とびぬけすぎ。私はアメリカ人だけど、なぜに税金を人を殺すために使って、国民の医療費には回さないの?といらだっているところ。

06.海外の名無しさん
フランスを忘れていないかい?フランスのFは、Vと同じ発音方法だけど、つまり、 Victory 勝利を意味し、またフランスのスの部分は、 C だから、 Courage 勇気を意味するんだぞ?

07.海外の名無しさん
ここには反イスラエルが多いなぁ。笑わせるぜ。もう一度歴史の教科書を読め。イスラエルは決してパレスチナを侵略などしていない。イギリスからもらっただけなんだ。

08.海外の名無しさん
イスラエルには、仲良しな国が世界にいないんだ。なんでかって?だって、パレスチナの土地を不法に占拠しているからね…。

09.海外の名無しさん
スウェーデンを侵略できる国はこの世には存在しないぜ?

10.海外の名無しさん
そうだよ!俺はアメリカ人だけど、アメリカこそが世界で一番強い国なんだ!

マルチリンガールのコメント
正直、日本が2位だとは意外と思いました。また、イスラエルはもっと上位かと思っていた。それに中国がなぜ入っていないのかが不思議だった。スイスは山の上だもんね…。そりゃ、有利だわ。




FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

斎藤さん
日本国が2位なのはビックリです。特亜三国に蹂躙され、ユダヤ資本に切り崩され、ロシアの侵略を受けている日本は現在風前の灯火です。

Kenjiさん
アメリカは一発殴ると百倍返しで殴り返してくる国。これは攻められません。
日本は世界一の金貸しであり、世界中の国家の運営資金を貸し付けてるから日本に戦争を売ると概ねどの国でも経済が立ち行かなくなるからです。調子に乗りすぎて日本から資金を遮断された国が今の韓国ですね。


永田さん
私的には
一位 アメリカ(負けない)
二位 カナダ(NATO加盟国、隣がアメリカ)

三位 イギリス(NATO加盟国、島国のため攻略の難易度が高い、周りもみんなNATO加盟国)
四位 日本(米軍駐在、正攻法では絶対に不可能)
五位 フランス(フランスも周りもNATO加盟国)
六位 ドイツ(NATO加盟国)
七位 オーストラリア(米軍艦隊がいる、NATO加盟国)
八位 韓国(NATO加盟国、米軍駐在、侵略したら米軍や自衛隊と戦わされる)
九位 ロシア(単純に強い。米軍ですら戦いたがらない。)
十位 北朝鮮(ロシアや中国からの圧力)

ではないですか?軍事力だけでなく、外交関係や締結している条約も吟味してるんですかね?


岩佐さん
侵略はされなくとも爆弾落とされたら、もう日本壊滅ですけどね。

Kozaさん
アメリカ1位として、次点あたりにやはりロシアが難攻不落な気がします。装備もですが、やはり気候と広さ…。日本、ブータンは小さいから一時の侵略は出来るんじゃないかなと。しっぺ返しが痛いでしょうが。今は内部から平和的に侵略され中な気もします。せめて米軍基地を現無人の尖閣に建設とか駄目なのかなと思いますがね…。そしたら沖縄も負担減るでしょうに。

Tamaiさん
話は、違うと思いますが、大日本帝国時代の軍事の教育いれたら、すごいような気がします。

Fujimuraさん
日本にはウルトラ兄弟にガンダムがあるから大丈夫

Changさん
その文永弘安でも上手く対応できたら避けられたでしょう。先の大戦は文字通りの自滅でした。帝国が帝国陸海軍に滅ぼされました。自滅さえしなければ日本は永久不滅だと思います。

Fukagawaさん
日本は侵略されないにしろ、戦場になると思います。ボクシングのリングと一緒ですか

Kamiyaさん
本当かな!?⁉️アメリカは分かるとしても、イスラエルよりも守りが固いとは?

Murataさん
歴史上日本を怒らして痛い目を見た国は多い。だが今はそこまで愛国心を持った人はどれだけいるのか?

Tomokoさん
いろいろ納得が行く順位だったけと、ブータンがどうして入っているのかよく分からない。

Nishimuraさん
スイスよりも日本の方が上位と言うのが面白い。10位以内に入っていればいいなくらいの気持ちだったが、2位と言うのは凄い。

李さん
想定内だね。日本は米国の縄張りだもんなあ!「中国が日本を侵略する」っと嘯く輩はやっぱ頭が悪いね。w

岡田さん
本当に日本人が知らない、世界から見た日本。日本を嫌いだと言う国は、シナと朝鮮とドイツ。

前田さん
とても興味深いですね。日本では、侵略されやすいと言う認識ですが、違うスタンスで見るとこういう結果も出るんですね!

関本さん
確かにバチカンは侵略されないでしょうね。日本は意外でした。何処の国でも国防の意識はあるし、平和そうな北欧やスイスなんかは相当意識が高いと思ってます。でも日本は?ボケてますね。

松枝さん
イスラエルはトップ3に入ってると思ってました、意外!

Hamadaさん
中国が入ってないのは見落としか、古くはロシアや最近はインドと国境問題を起こしてたり、南シナ海や尖閣諸島での海域紛争に加えて台湾問題が未解決だからだろうと思います。

Mehdiさん
2050 palestine will not exist : /

Hiramaさん
日本は海に囲まれていること以外、なにがあるんでしょうか。😅日米安保がなかったら支那自治区になっているでしょう。

一美さん
アメリカの核の傘に入っているからこのランキングになっているのでしょう。日本だけでは北朝鮮のミサイルも迎撃出来ない腰抜けですから。

玉利さん
ある意味、もう侵略されてる気がするのはアタイだけかな?

Mayumiさん
テロリストだって、日本のような、治安が良くて安全な国に旅行したいんじゃないのかな〜。日本は残しとこーってことかも。(^-^)

以下、関連記事がありましたので、こちらの記事に統合させていただきます(^_-)-☆以下の内容は、侵略することができない国の反対である、将来何らかの形で破滅してしまう可能性のある国ランキングです。



破滅?20年後には存在していない可能性のある国TOP10【海外の反応】

およそ2年前くらいに作成されたとみられるこの動画ですが、かなり人気が高いようで、再生回数も1500万再生に近づこうとしている。今まで私は、数十年後に存在しない国なんて考えたこともなかったので、ちょっと不思議な感じもする。

このランキングをみたとき、私の持っている知識も少しは紹介されていた。たとえば、イラクなどだ。イラクは現在、北部にクルド人自治区という大変裕福なエリアができてしまった。(日本ではあまり知られていないけど、その地区はかなり豊かな暮らしをしている人も多い)

あの戦争中だったイラクにだよ?しかも、その北部に今までのイラクとは全く違った、アメリカ主導のエリアができた。それがクルディスタン地区です。以下の記事で、動画付きで、どれだけ裕福な暮らしをしているのかを紹介しています。

「クルド語を勉強するメリット、需要、重要性」

こういうのって、日本人が中東に全く関心がないせいか、本当に知られていないんですよね…。この地区が将来、クルド人国家として、独立する可能性があると言われているそうです。→イスラエルが建国したように!?



10位 スペイン
09位 北朝鮮
08位 ベルギー
07位 中国
06位 イラク
05位 リビア
04位 ISIS
03位 英国
02位 米国
01位 モルティブ

おぉ。日本は生き残っているってことだね!?スペインが存在しなくなるって聞いて一番最初に思い浮かんだのは、アラブ諸国に侵略されるのかな?と思ったら、違う問題だったのだね。スペインとフランスの間には、バスク地方という場所があり、そこではスペイン人にもかかわらずバスク語しか話さない人もいるのだとか。複雑やなぁ。しかも、カタルーニャ州の独立運動は年々高まっている気もする。

北朝鮮はここで書くまでもないだろう。ベルギーと言うのは、あんまり考えたこともなかったけど、確かに以前この記事を書いていた時に、ベルギーでも北部と南部で話す言葉が分かれているところから、国が二つに分かれているようなイメージを抱いたなぁ。どうやら調べてみると、ベルギーはフランドルワロン地域で分けることができるそうです。

中国も言うまでもないだろう。もともと中国っていう場所は、満州、モンゴル、ウイグル、チベットを除いた部分なのだから。

英国も危ういよなぁ。だって、スコットランドは本気で独立したがっているし、イギリスは近代化でいろんな国のお手本となったし、いい部分もたくさんあるけど、アラブの国々をごちゃごちゃにしたり、現在のミャンマーのロヒンギャ問題も元をたどるとイギリスの植民地時代にたどり着いたり…。なんか、困ったとき手を差し伸べてくれる国があるのか?と思ってしまったりもする…。




また、私的にエリザベス女王が退位した後、いろいろなことが変わるのではないか?と予想している。というのも、エリザベス女王の次にイギリスの君主になると言われているウィリアム王子は、エリザベス女王と全く考え方が違うと思うからだ。だって、あのダイアナ妃の子どもだよ!?( ´艸`)

「ヘンリー王子が暴露?ダイアナ妃の死をめぐる陰謀論を簡単に解説」

米国は、どうなるんでしょうね。米国の国力は相対的に下がっているような気はしますが、今後も今の状態を維持するのならば、独立したい州が本気で独立するようなことはないかもしれない。けど、私がいつも思うのは、例えば2001年に世界同時多発テロが起きたり、2011年に東日本大地震が起きたり、2015年にシリアからの難民がヨーロッパに押し寄せたり、世の中では何かの節目に、必ず大きなことが起きている点だ。

こういう点を考慮しても、やはり中国もアメリカももしかしたら、存在していない可能性もある。たとえば、中国の場合、広東省などが独立するとか…。→以前広東語を守るデモが行われたのも全然知られていませんよね…。

モルティブに関しては将来、沈んでしまうと言われていますが、最近は海面が上昇していないと主張する人もいるので、私自身どっちなのか、分かりません…。


以下、海外の反応


01.海外の名無しさん(ギリシャ人)
現在大国と言われているような国は滅びるだろうな。けど、本当の意味で最強の国であるギリシャは、最終的には生き残る。そうだよ。ギリシャが最後には勝つのさ。

02.海外の名無しさん(アメリカ人)
はぁ!?俺らのアメリカ合衆国は健全だろうが。そのほかの国は、全部落ちていくだろう。けどさぁ、俺を信用して。落ちるだけで消えてなくなりはしないからさ。

03.海外の名無しさん(スコットランド人)
イギリスが破滅してもスコットランドは生き残るだろう。我らのスコットランドは、歴史が証明するように絶対に破滅しない。

04.海外の名無しさん
もし中国とアメリカが破滅してしまったら、他の国も生き残れないという意味だと思うが。

05.海外の名無しさん(香港人)
香港がないぞ?→もう中国だろ。

06.海外の名無しさん
この動画はウソだね。だってキリストがこの世に降りてきた時、誰も地球上で生きていられる人なんていないんだからさ。

07.海外の名無しさん
へぇ。イスラム国って正式な国家なのか?俺はそう思ってなかったけどな…。

08.海外の名無しさん
イギリスがこれ以上、生き延びないことを望む。

09.海外の名無しさん
私のリアクションを3っつにまとめるとこんな感じだよ。
北朝鮮→おぉ、OK..
イギリス→ウワァーオ!
アメリカ→なんてこっちゃいキリスト!!

10.海外の名無しさん(アメリカ人)
アメリカが破滅するだって?いいもーん。カナダに逃げるから!

こんな記事もオススメです。
「第三次世界大戦が起きたら、どこの国に逃げればいい?世界で最も安全な国TOP10【海外の反応】」
「欧米人→日本、よくぞ言った!世界中のムスリムよ。俺ら日本人は君たちのことが嫌いじゃないが、特別だとも思ってないのだよ by のび太【海外の反応】」
「中国が提案?北朝鮮を4ヶ国で分割する計画が暴露されていた?【韓国の反応】」



決して侵略することができない国、TOP10 日本は何位?【海外の反応】 決して侵略することができない国、TOP10 日本は何位?【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 9月 15, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.