新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

プリンセス佳子 VS プリンセス眞子の比較写真が世界で話題になっていた件【海外の反応】




佳子さまと眞子さまの海外での動画は結構あるのですが、どれも再生数はパッとしなく、その中でも多くの書き込みが書かれていた動画を発見することができました。

なぜなんでしょうね、私としては佳子さまと、眞子さまが海外ですごく人気があるんです!!とプロパガンダしたいところですが、正直言ってユーチューブの動画再生数があまり多いとも言えない…。

なので、ユーチューブでよくみる、佳子さまスゴイ!系の動画は、いささか疑問に思う点も多かったり(^^;

雅子さま的な位置づけだと、注目の的だとは思うのですが、それ以外、しかも日本という神道的な皇室の話となると、そんなに盛り上がらないというのが実情なのかもしれませんが…。

「おぃ!プリンセス雅子が、我らフィリップ国王をお出迎えしてるぞ!【スペインの反応】」

それでもやはり日本の平均的な美女を代表するような、佳子さまと眞子さまは、アジア圏では、注目する人は結構いるのではないか?

とも思ったりする。



そんな二人の動画を比較するような形で作成されたものを発見。いいでしょ、このサムネイル画像。やっぱり、こういう比較画像をみてしまうと、みてしまいたくなる!って、私はご飯食べながら、こういうのを結構みているのだ( ´艸`)

で、このサムネイルみると、やはり二人とも似てる…。

なんだろう、ふっくらモチモチした感じで、どちらも男性ウケがよさそうな赤ちゃん顔。面白いことに佳子さまと、眞子さまは結構、顔が似ているのに対して、

日本の皇室とも長年の付き合いであるイギリス王室の、ウィリアム王子とヘンリー王子はあまり似ていないという…。

「ヘンリー王子が暴露?ダイアナ妃の死をめぐる陰謀論を簡単に解説」

ちなみにウィリアム王子とヘンリー王子の母は、あの仕事バリバリこなしていたダイアナですよ!?

「ダイアナ妃による天皇皇后両陛下への膝を曲げてするお辞儀 curtsy が美しすぎる【海外の反応】」

個人的にはダイアナと、雅子さまの若い頃の爽快感がなんとなく似ていたりするとも思っているのだけど。

で、話は二人のプリンセスに戻って、私的にこのお二人は、とてもソフトで、優しさに包まれた女性的な美しさが際立つ。と思っている。

で、気になるところは、海外ではこの二人はどのように思われているのか?という点である!




ま、この動画自体、それほどコメント数も多くなかったのですが、あるだけ書いてみたいと思います。

以下、海外の反応です。


01.海外の名無しさん
2人を観察してみると、眞子さまのほうが、お父様に似ていて、佳子さまがお母様に似ている感じじゃない!?

02.海外の名無しさん
もし日本の旅行に行ったら、この二人のプリンセスと、一緒に写真を撮りたいな。

03.海外の名無しさん
この二人はまさに、プリンセスだ。けれども、英国のプリンスは、本当のプリンスには見えない…。

04.海外の名無しさん
佳子さまのほうが美しい!!♥

05.海外の名無しさん
2人ともすごく礼儀正しいプリンセスだよね。スマートで謙虚。本当に日本人が羨ましい。

06.海外の名無しさん
2人とも、息をのむような淑女だわ。

07.海外の名無しさん(イラク人)
神は必ず、日本をお助けになる。

08.海外の名無しさん
悲しいことに、眞子さまは、もうちょっとでプリンセスではなくなってしまうんだよな。

09.海外の名無しさん
佳子さまカワイイ!

10.海外の名無しさん(ポルトガル人)
王室のある国に一度でいいから住んでみたい。俺も、日本に住みたいよ!

マルチリンガールのコメント

やはり、コメント数がこれだけしかないというのはさみしい…。ま、日本の皇室って目立たないようにするようなスタンスですもんね…。おそらくもっと目立つようにすればアジア各国からコメントが殺到する予感!!

にしても、ブータンの王妃は、かなり注目されているのですが…。

「世界のプリンセス(王妃、王女)ランキング。日本の女性皇族は何位?」

眞子さまは先日ブータンをご訪問されましたよね。そういえば。その際に、ブータン王妃に膝を曲げるお辞儀をされていたのがとても印象的で、しかも、すごく見ていて心配になりました。。。そんな awkward な映像も、上のURLからみれます。。

以下、おまけ記事です(^^♪以前書いた記事なのですが、埋め込んだ動画が、やはり削除されていました。何かの圧力によって消されたのかもしれません…。以下、そのまま統合します。



眞子内親王の婚約、世界はどう報じたか?【海外の反応】

Princess Mako engaged で検索してみたところ、正直それほどこの話題について世界で関心はほとんどもたれていないようである。

NHKの英語版のニュースは9万PVくらいあったが、それ以外はあまり目立った動画はなかった。なんだか、日本で無理やり連日報道している感があるけれども、海外にはあまり関係のないことなので、報道されないのでしょうね。

けれども、このユーチューブ動画にはかなりのコメントが寄せられているので、私なりの解釈で翻訳させていただくことにしよう。

世界の反応を見てみよう。



1.海外の名無しさん
つまり親王の場合、一般人 (commoner) と結婚しても称号は消えることはないが、内親王(Imperial/Royal princess)→(女性の場合は内親王です!)の場合は、称号を捨てなければならない。

2.海外の名無しさん
日本の皇室とイギリスの王室は全く意味が違うよ。

3.海外の名無しさん
だれが気にするっていうの?私には関係ないし。

4.海外の名無しさん
純粋で真実の愛! 心から二人の幸福を祈ります。
→私も賛同するわ!

5.海外の名無しさん
愛は山をも動かせる。

6.海外の名無しさん
愛のほうがもっと重要。これは自然の原則なんだ。

7.海外の名無しさん
彼は観光系の仕事だけじゃなくて弁護士でもあるのよ?

8.海外の名無しさん
彼は弁護士なんかじゃないよ?ただのパラリーガル。アシスタントさ。しかも、大学院生。

9.海外の名無しさん
恋っていうのは魔法だよね、しかも国境もない。二人の本当の愛を応援し続けてるよ!

10.海外の名無しさん
日本人にとっては、相手に”こうするべき!”っていうのは、ちょっと失礼に当たるんだよ!

11.海外の名無しさん
彼女はかわいい。だって彼女が赤ちゃんだったころのことを思い出すくらいだし。もう結構時間たったんだね。彼女の興奮を願うわ。

12.海外の名無しさん
ちょっと整理すると、日本ではどんなにお金持ちの大富豪でも結局は平民なんだ。だって、貴族でも貴種でもないんだからね。ま、女性差別って感じがするね。

13.海外の名無しさん
伝統なんかの奴隷にはなりたくない。

14.海外の名無しさん
称号なんて、誰が気にするっていうの?幸福がキーなのよ?彼女は絶対に幸せになり続けるにきまってる!お幸せに!

15.海外の名無しさん
めっちゃ似合ってる!

16.海外の名無しさん
てか、以前、皇室内で、追い出された人いたよね?
→うん、天皇の娘、紀宮清子内親王だよ。(外国人のほうが意外とこういうの詳しいんですね・・)

17.海外の名無しさん
長い目で見れば、彼女はきっと後悔するだろうね。

18.海外の名無しさん
眞子、いい決断だったわ。お幸せに生きるのよ。

19.海外の名無しさん
そうだよね、まったくその通りだよ。彼女が幸せだと思った道を選ぶこと。おそらく将来、法などが変わって女性がTOPになる日も来るだろうね。

マルチリンガールのコメント

和訳していて思ったのは、日本ではもちろん、今まで何百年も続いてきた男性の天皇を継続させたいという人が多いと思うのですが、西洋から見ると女性差別のようにみえていたり、伝統の奴隷にはなりたくない。という風に思っている人がいたりするということもわかる。

というのも、日本は伝統がとても強い国なので、外国と日本との考え方には違いがあるのは確かだろう。

けれども、やはり誰もが思うこと。それは好きな人と一緒になることが一番いいということだった。

世代が変わってくると、もしかしたら女性天皇の話の議論も本格化していくかもしれない。また台湾が同性結婚を合法とする方向に向かっているように、アジアの西洋化が止まらない気がする。今後も、日本の女性の働き方改革からはじまり、女性天皇の議論も進んでいるのではないか?

皇室がなくなってしまうと、日本は二流国家になってしまうという声も聞こえてきますが、私もそうだと思っていまして、今後の皇室のあり方などは本当に気になってしまうところであります。

こんな記事もオススメです。
「愛子さまが替え玉(影武者)だと世界でも話題になっていた件【海外の反応】」
「将来の天皇「悠仁さま」が韓国系のチャンネルでカワイイ!と話題に【海外の反応】」
「これぞ、日本人女性のお手本。秋篠宮家の紀子さま、佳子さま、眞子さまの手話が凄すぎる件【国民の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


プリンセス佳子 VS プリンセス眞子の比較写真が世界で話題になっていた件【海外の反応】 プリンセス佳子 VS プリンセス眞子の比較写真が世界で話題になっていた件【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 10月 29, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.