新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本人女性がフランス人、ドイツ人、イタリア人男性とデートしたり、付き合ったりする前に知っておくべき重要なコト【海外の反応】



この記事は、もともと別々の記事を統合する形になっています。まずはフランス人男性、その後、ドイツ人男性と続いていきます(^^♪

日本人女性がフランス人男性とデートしたり、付き合ったりする前に知っておくべき重要なコト【海外の反応】


フランスに憧れる日本人が、数十年前ほどではないにしても、まだまだいるようです。これは、日本人が学ぶ、外国語のデータを見ても分かります。

「受験者数を比較。英語、フランス語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語」

ビジネスでは中国語ほど日本人にとって需要がないフランス語が、なんと、中国語ほど学ばれているのです。書店に行けば、やはり中国語の本などが多いのですが、

特に仕事とは関係なく趣味として学ぶ言語としては、女性をはじめ、韓国語とフランス語が人気。

韓国語が女性に人気になり始めたのは、2005年以降あたりであり、フランス語はそれ以前からも、日本人の憧れの外国語として君臨し続けている。

そんな日本人、特に女性が、パリに行って思っていたフランスと違った。などと、カルチャーショックを受けるパリ症候群なんていう言葉もありますよね。

おそらく、フランスの男性とも恋をしてみたい、なんて好奇心を持っている日本人女性も多いはず。

そんな私も、かつてはフランス人男性とデートをしたことがありますが。( ´艸`)

ま、それはさておき、この記事では、フランス人男性と付き合う前に知っておくべきことをみて、私が思ったことと、それに対するコメントをまとめていきたいと思います。



フランスには、キスの習慣がある。ことがこの動画からも分かると思います。この動画では、GIRLFRIEND というのは彼女ではなく、女友達なのであり、デートするということや、付き合うということの違いもアメリカや日本のようにはないのだと説明しています。

フランス人男性にとって、一緒に歩く女性は誰でもガールフレンドになるということ。
ということだそう・・。

0:25 では、このフランス人男性は恋人のことを、Eather と発音したり、Heather と発音したりしていますが、フランス語では、Hから始まる単語であっても、Hを省略して発音するので、フランス人男性とこの恋人ではないフランス人女性は、どちらとも、Eather と発音してしまうという…。

1:13 では、恋人の家にあがってきた男性が、リビングルームで裸で新聞を読んでいる…。

で、コメントの中でも一番話題になっていたのが、

1:17 から始まるやり取り。

簡単に言うと、
パン・チーズ・ワインに、フランス人男性は非常に細かい。ということを伝えたかった内容のようです。




2:25 からとてもロマンチックな公園での時間が始まる。ここでは、フランス人男性の、物事を分析して、質問したりする能力は、最初、とても新鮮に感じられるという。ということを言いたかったらしい。

それにしても、フランス人カップルといえば、私の中では常に公園が思い浮かぶ。

「公園でずっと一緒に話していても飽きない人を選びなさい。日本とヨーロッパの恋愛観や人生観が全く違う件」

2:53 →ベッドの中でも、色々語る。つまり、ポンポンいろんなことが思い浮かびクリエイティブになる。これは一般の日本人男性とは明らかに違うような気がすると、個人的には感じたのですが、気のせいでしょうか?( ´艸`)

けど、それに興味を持ってくれなかったら、キレるそうですw→それがサムネイルの部分。男性が女性のほうにガン飛ばしていますよね?w

なんとなく、ヨーロッパ人の中でも、フランス人男性がゲイみたい!と呼ばれる意味が、わかるようになってきた…。

また、フランス人男性は愚痴っぽいなどとも伝えている。

3:53 からは閲覧注意!!( ´艸`)女性にとってはうれしいかもしれません・・こんなことされたらねぇぃ!

以下、海外の反応です。


01.海外の名無しさん
私はフランス人男性と結婚したんだけど、この動画に出てくるところ、かなり納得してしまったわ。

02.海外の名無しさん(オランダ人女性)
私はオランダ人女性だけど、私がまさにこの動画に出てくるフランス人男性みたいな感じだよ。ほんと、これらのほとんどに該当するわ。

03.海外の名無しさん
なんなの!フランス人の男子めっちゃキュート!!デートしてみたい!!

04.海外の名無しさん(フランス人のハーフ)
私はフランス人のハーフです。フランス人の夫と一緒にフランスで生活しています。この動画の一部は100%真実だけれども、また一方で他の一部はフランス人に対する100%クリーシェですね。

あと、フランスにこれから来る人に伝えたいけど、パリにいるフランス人が、普通のフランス人を表しているとは決していえないよ。

05.海外の名無しさん(スリランカ人女性)
めっちゃ面白い!!私の彼氏はフランス人だけど、彼もこんな感じなの!彼ははじめてのデートで私の彼氏になったけど、すべてをロマンティックにしてくれる。彼は料理なら何でも食べれるけど、なぜかチーズ、パン、ワインにはかなり分析的でうるさいの。で、語り出したら止まらない…。しかも、ベッドの中ではとてもクリエイティブ。なんていう夢のボートに乗っているのかしらって思うほどよ。彼がやらないことといえば、文句を言わないことかな。しかも私が文句とか言ったら、嫌がるし。たぶん、他のフランス人男性と違って俺は文句言わないんだぞ!と思っているのかも。ところで私はスリランカ人だから、彼と一緒に街を歩いていると、いろんな人たちがみてくるし、私の家族も私たちの関係を認めてくれないの。

06.海外の名無しさん
フランス人男性は、あんなふうに茶の間で裸になったりはしないぞ?それ以外は、全部正確だと思う!ま、フランスと言ってもいろんな人がいるけどな。あと、フランス=パリとみな思ってるけど、それは全然違う。とにかくいい動画だったよ。

07.海外の名無しさん
フランス人は、date in a relationship も同じ意味だと思ってるんだ。一方で、アメリカ人や日本人は、 date を付き合う前にお互い好きなのかってことを確認するために会う行為で、in a relationship というのは、それをお互いクリアしたときに、愛し合う関係になるということなんだ。

08.海外の名無しさん(フランス人)
おぉ。私もフランスに住んでいるけど、デートと付き合う。って、違う意味だったってこと、知らなかったよ…。

09.海外の名無しさん(フランス人女性)
私はフランス人だけど、まったくこんなのは存在しないと誓うわ。虚構ね。

10.海外の名無しさん
これはオレンジ?ヨーロッパ人ならだれもが、アメリカのチーズセクションに初めて行ったときに口に出す言葉だと思うよ。

マルチリンガールのコメント

おそらく、コメントにチーズが溢れていたのは、フランスには、ミモレットというダニの力で熟成するチーズがありますが(チーズダニの生息する箇所を口にしても人体に害はない)、アメリカの食品医薬品局は2013年3月以来、生きたチーズダニの寄生を理由に税関で差し止めを行っている。ため、アメリカではこのミモレットに似せたオレンジのチーズが出回っている為ではないか?

このミモレットというチーズは、とっても小さいダニがいますが、人体に影響がないにもかかわらず、アメリカでは禁止されているので、最近はアメリカでもミモレットを取り戻せ運動があるらしいです。

それにしても、フランスもアメリカも同じ西洋だと思っていたら、全然違う部分も彼らからしたらあるようですね。

フランス人の恋人を作ろう!と計画中の人には、少し学べる、感じられる部分があるのではないでしょうか?



日本人女性がドイツ人男性とデートしたり、付き合ったりする前に知っておくべき重要なコト【海外の反応】


現在ドイツ語を集中的に学んでいるマルチンりょうこです。そんな私も過去に二人のドイツ人彼氏がいましたが、ドイツ語を継続できておらず…。

やはり日本で語学で生きようとするならばまずは英語が必要ということで、かなり遠回りになってしまいましたが、30歳を過ぎた今でも、あのときドイツ語を勉強する!という夢は諦められず、現在集中的に勉強しているところです。

最近は、シュプレヒコールとかいう、普段思いつかないような単語まで頭の中をめぐってくるようになりましたわ…。( ´艸`)

日本人女性の中には、背が高くて、金髪も多くて、ガタイのいい、しかも真面目そうなドイツ人男性に憧れている人は少なからずいると思うのですが、

まず私がここで強調しておきたいのは、

日本人とドイツ人は似ている!説を信じてしまってはいけないということ。(笑)なぜか日本では、日本人とドイツ人はマジメだから世界でもかなり似ている民族なんだ。と信じ込まれているところかもしれない。

けれども、似ている部分と似ていない部分がまるでハッキリしているのも、日本人とドイツ人だと思う。

ここでいう日本人とかドイツ人は、 a Japanese (一人の日本人)という意味ではなく、(The Japanese)つまり、日本人全体にそういう傾向があるという意味で書くので、悪しからず!

以下の動画ではドイツ人男性と結婚したアメリカ人女性が、ドイツに来て感じたドイツ人男子の特徴のようなことを語っている。

日本人女性にも、いろいろ勉強にあることが多そうだ。(アメリカ人とドイツ人でさえこんなに違うんだね・・と思ってしまう動画ですよ!w)



では動画で語られていることを簡単に説明しますね。

この動画のアメリカ人女性はアメリカでは、誰かに批判を与える前に、2つくらいポジティブな部分を褒めてあげる。と学んだけれども、ドイツ人男性は、批判ばかりしかしない。のだそうです。

→ここは私も感じるところで、中国人っぽい部分がドイツ人にはある。アメリカ人の場合は、確かにポジティブな部分を言っている人も多かったけれども、マルチンの個人的な意見からしても、中国人はネガティブな部分だけ批判することも多かった。

で、この動画の話に戻りますが、アメリカでは
great! と大げさに言う人が多いけれども、アメリカの great(最高!)は、ドイツでは、good(良い)くらいにしかならないのだそう。

つまり、アメリカ人は物事を大袈裟に、盛り上げようとする傾向があるのに対して、ドイツ人は本当にいいと思ったものにだけ、great! を使う。ということだろう。

これは、アメリカ人が知り合いとかに対しても、friend(友達)!と一括りするのに対して、ドイツ人は、知り合いと友達の区別をきちんとつけたがる。と言われている部分とも共通する点かも知れない。

「日本人が思っていたことと、こんなにも違う?ドイツ人とアメリカ人の違い【ドイツのブログ】」

また、旦那のドイツ人は、夜に友人と保険の話で盛り上がっているのだとか。。→日本ではあまりない光景かも!?(笑)




以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん(ドイツ人女性)
私は21歳のドイツ人女性です。私も毎晩友達と、ゴミの分別とか、オンラインバンキングの話とかで盛り上がっていますよ。多分、ドイツ人はこういうふうに生まれる運命だったんだろうね・・・。

02.海外の名無しさん(ドイツ人)
アメリカ人の、あのいかにも大袈裟なリアクション。わかるわかる。あぁいうリアクションするから、アメリカ人は表面的で、しかも偽物だって思われるんだよ!

03.海外の名無しさん(ドイツ人)
はぁ?保険の話なんて全然しないよ。するとしたらアメリカの医療保険を笑いものにするときくらいだよね。

04.海外の名無しさん
保険の話をしていたけど、一体どんな保険を購入したんだろう?そっちのほうが気になったわ。

05.海外の名無しさん(スイス人)
私はスイスに住んでいます。私が学校で教わったことと言えば、批判されることは不快であるけれども、それに対処しようと努力すること、またそれをポジティブに受け止めるってことだったよ。そうすることによって批判した人も、批判された人も、うまくやっていけるからね。

06.海外の名無しさん(フランス人)
フランスではさぁ、"大筋合意するよ”というような言い方をしたら、相手を侮辱しているっていう意味だよ。けど、アメリカ人はそうやって大袈裟なリアクションをして、まるで子供みたいだよね。

07.海外の名無しさん(ドイツ人)
ドイツでも、アメリカと同じようなメゾッドを学んだけどね‥。

08.海外の名無しさん
うわべばっかりのアメリカ人より、アッサリしたドイツ人のほうがよっぽどいいと思う。

09.海外の名無しさん(ドイツ在住のアメリカ人)
私はアメリカ人で、もう17年以上ドイツに住んでいる。ドイツでは、アメリカと違ってスーパーマーケットのレジの店員と世間話とかできないんだよね。しかもドイツではお客さんに対して喜ばせようという気持ち自体が全くない。

しかも、青信号になったときに2秒くらいでも遅れたらドイツ人は、クラクションを思いっきり鳴らすんだ!

10.海外の名無しさん(オランダ人)
この動画で語られていることは、ドイツ人だけでなくオランダ人にも当てはまると思う。こういう点ではオランダ人とドイツ人は似ているのかもね。

マルチリンガールのコメント

日本人とドイツ人はマジメという点では共通しているけれども、物事をハッキリ言うという点では全く違うかもしれませんね。おそらく日本ではアメリカ人は何でもかんでも物事をハッキリ言う!と信じられていて、ドイツ人は日本人のようにおとなしくて自分の考えを言わないと思われているかもしれないと、なんとなく思う。

ドイツは西洋の世界でも、かなり議論好き、しかも自分の意見をハッキリ言うということで有名ですし、交通事故に遭ったときに、下手に謝ってしまうと、自分が悪かったことを認めることになったりする点でも、日本とは全然違うのではないか?と、この動画を観てもますます思ってきました(;^_^A

曖昧なタイプの日本人とハッキリものごと言うタイプがカップルになったら、もめ事とか多くなりそうですね…。



イタリア人男性はマザコンでワガママ?日本人女性がデートする前に知っておくべき4つのコト


日本でイタリア人と聞くと、平井堅や阿部寛のようなダンディな男をイメージしてしまいますよね。実際、イタリア人男性って本当にマスキュリンなのでしょうか?マスキュリンとはフェミニンの反対語で男性的なという意味です。

なぜこんな記事を書いているのかといえば、日本人女性って結構イタリア人男性のことが気になるのではないかなと思ったからです。なぜか、ドイツ人やスペイン人よりもイタリア人男性のほうが、偶像化されているような気もするのは、気のせいだろうか?

イタリアと言えば、

グッチ
プラダ
ボッテガヴェネタ
フェラーリ
サルバトーレフェラガモ
ブルガリ
フェンディ
ミュウミュウ
エンポリオアルマーニ

と、日本人が大好きなブランドがかなりありますが…。そういう影響もあってか、

イタリア=オシャレ=イタリア男性カッコイイ!になっているのかもしれません(笑)



http://girlterest.com/dating-italian-men/

確かにデパートとかに行くと、香水とかの広告にイタリア人男性らしき、髭を蓄えたダンディな、ちょい悪オヤジ的な人もよく見ますよね…。

なんていうんだろう、いかにも真っ白な白人ではなく、ちょっと焼けた肌に黒い髪、胸毛、髭、などがあるようなこういう写真の男性。

確かにイタリアっていう国は、カトリック(キリスト教)の中心ともなっているバチカンつまり、ローマがあったり、ヨーロッパの中でも、文化的に絶対に外せない!という場所ですが、

やはり文明が長いからこそ、男性も洗練されているのではないか?といのが私の印象。またおそらく北部と南部でも男性の特徴は違うのかな?とも思ったり。






以下、英語圏のサイトを読んだ感想を書いていこうと思います。

①イタリアの男性はマザコン

イタリアでは、家族の絆がとても重視される。→中国と韓国に似ていますね。で、イタリア人男性は自分の母親にアドバイスを求めることもよくある。

もし、あなたが彼の彼女だった場合、彼自身が自分で判断することを望むかもしれませんね…。


②イタリア人男性はお茶目

イタリア人男性は、身振り手振りをすることで有名です。また、たとえ彼女がいたとしても、出会った女性全員に身振り手振りをすることで、自分がどれだけ魅力的な男性かということを知らせている。

しかも、彼女がいたとしても、浮気することは忠実の違反とはみなされていない。


③イタリア人男性は過保護

イタリア人男性は、男性と女性の役割について、伝統的な見解を持っていることがある。つまり歴史が長い国家のためだろう。また、他の男性が近寄ってくることを嫌がる。(自分は浮気とかしておいて?)他の男は脅威とみなすので、もし他の男と少しでも話していたら、それに応じて反応してしまう。女性からしたら、守られている感もあっていいかもしれませんが…。あまりにも、嫉妬されるとちょっと嫌になるかもしれませんね。


④イタリア人男性はうるさく、支配的

多くのイタリア人男性は、大きな声を出すことで、自分が中心人物だということを主張する人が多いのだそうです。

ちなみに、ちょい悪オヤジで有名なイタリア人ですが、50歳くらいになると、こういう顔になるそうです。


マルチリンガールのコメント

私は日本人にない、あのジェスチャーが好き。身振り手振りで顔の表情筋を使って訴えかけようとしてくるあの感じが。またマザコンという点では、日本のマザコンとはちょっと意味が違い、親を大切にする男性というふうにとらえたほうがいいかもしれない。
そこは、中国人や韓国人の男性と似ているところなのかもしれません。確かにイタリア人男性はうるさそう。また私的に思うのは、イタリア人男性って男らしいイメージがあるけれども、逆に女のほうがたくましいような気もするのは私だけだろうか?

以下のブログ主とお友達になりました!ぜひ英語でも理解できる方は、お勉強がてら覗いてみてください♪
 Reference Site
http://girlterest.com/dating-italian-men/


こんな記事もオススメです。
「外国人女性が、日本人男性と付き合う前に知っておくべきこと【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」

日本人女性がフランス人、ドイツ人、イタリア人男性とデートしたり、付き合ったりする前に知っておくべき重要なコト【海外の反応】 日本人女性がフランス人、ドイツ人、イタリア人男性とデートしたり、付き合ったりする前に知っておくべき重要なコト【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 12月 06, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.