新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

2050年にまで起こる可能性があるいくつかの出来事が話題に(金正恩が核のボタンを押さなかったら)【海外の反応】




将来のことを予測することは非常に難しいことだと思います。

たとえば、いつ自然災害が起こるかわからない。いつ、どこかの国のTOPが暗殺されたり、また偶発的な戦争が起きたりするのかもわからない。ましてや、テロなんて本当にいつ起こるか誰も予想できない。

けれども、今までの過去のデータから推測できる人口などは、ある程度は予測がつくし、また今後どこの国でどんなイベントが開催されるかも、予測がつく場合が多い。

ということを考えても、これから紹介する動画をみることで、2050年までに起こることをある程度推測できるのではないか?

将来のことが不安になるということは、先のことを推測できないからかもしれないし、また過去の出来事、つまり歴史を考察することで、今後何が起きるのか?を推測する力を増やせるので、今後の人生プランを立てやすくなるかもしれません。

ということで、この記事では、2050年までに起こること、というこの動画をご紹介していきたいと思いまぁーす♪(*´ω`*)



2018年→今年ですね、オーストラリアとニュージーランドの間の北部にあるニューカレドニア(フランス領)は、フランスから独立するか?しないか?の投票がされる予定。

また、ブーゲンビル島(パプアニューギニア領)も独立の投票がされる予定だそうです。

Votes loom on the future of New Caledonia and Bougainville

世界では、今後も独立が増えていくのでしょうかね…。

また、FIFAワールドカップはロシアで行われます。また、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が、打ち上げられる予定。→ウィキペディアで調べたところ、2018年ではなく、2019年3〜6月の予定だそう。

2019年→イギリスが欧州連合から、離脱。同時に、フランスでは、FIFA女子ワールドカップが開催。このワールドカップは、中国やアメリカ、ヨーロッパではそれぞれ二回以上開催されているものの、日本では一度も開催されていない。

2020年→東京オリンピックが開催されますが、同時に見栄っ張りなサウジアラビアに、高さ1,008mのハイパービルディングである。ジッダ・タワーというビルが竣工予定。また、富裕層を対象とした、宇宙ホテルによる宇宙観光が実現する可能性もある。

2021年→インドの有人宇宙飛行計画がある。

2022年→中国の天宮 (宇宙ステーション)が打ち上げられる。中国で初めて本格的に機能する宇宙ステーション。また、FIFAワールドカップがカタールで行われます。その後、北京で冬季オリンピックが開催。

2024年→スペースXという企業が、今後、人が火星に住めるように物資をロケットに積んで飛ばす。また、デンマークとドイツ北部の間にある、フェーマルン・ベルト海峡が高速鉄道で結ばれる。これによりドイツ北部最大の都市ハンブルグからデンマーク最大の都市コペンハーゲンまでの距離が短縮される。




2026年→スペインのバルセロナに建設中のサグラダファミリアが完成予定。

2027年→人類が火星の地に足を踏み入れる。

2028年→冬季ロサンゼルスオリンピックが開催。

2029年→ロサンゼルスとサンフランシスコが高速鉄道で結ばれる。

2030年→中国が月に人を送る

2031年→ロシア人が月に人を送る

2035年→ケンタウルス座アルファ星が地球に、近づく?そこに人を送る??→よくわかりませんが…。背景知識が全くなし。けれども、ドキドキワクワクするようなお話ですねぇ。→やばい。。こういうの調べ出すと眠れなくなりそうなのでこの辺でw

あ、見つけました・・・。これは発想もしないような斬新的なアイデアだ…。この動画を見るとわかりますが、このサムネイルの、丸いやつ??(名前分からない・・)で、力を送る??よくわかりませんが、動画がものすごくウケます…(^^;



20年でアルファ・ケンタウリに探査機到達を目指すプロジェクト

2040年→フランスで、ガソリン・ディーゼル車全廃

2042年→世界の人口が90億人に到達予定…。アメリカで白人が初めて少数派の人種になる可能性がある。

2045年→AI(人工知能)が人間の能力を超えてしまう可能性がある。

2048年→2048 年 南極条約(1961年発効)による南極の鉱物資源開発の禁止(1998年発効の南極条約環境保護議定書)が、見直しの時期を迎える

2050年→自動運転は、もはや普通のこととなっている。



以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
環境破壊のツケが回ってきそうでとっても怖いよなぁ。

02.海外の名無しさん
キリストよ・・。2050年には俺らを迎えに来てくれ!(>_<)

03.海外の名無しさん
誰も将来何が起こるなんて確実には予想できないだろうよ。

04.海外の名無しさん
この動画では、2050年までに純資産1兆以上の人が増えるとか、車の自動運転が普通になるとか、火星に人が行くようになるとかさぁ、行ってるけど、なぜに、世界の半分の人たちは、2050年になっても、いまだに、きれいな水を飲むこともできないのだろう?

05.海外の名無しさん
そのころ俺は心臓発作を起こしているだろうな…

06.海外の名無しさん
まぁ、北朝鮮の金正恩だっけ?が、赤いボタンを押さなければ、これらの予想は実現できるかもね…。

07.海外の名無しさん
今後、32年間が人類にとってもっとも過酷な歴史になる気がする・・

08.海外の名無しさん
なんかこの動画見ているだけで怖かったわ…

09.海外の名無しさん
ビットコインのことってなにも語られていなかったけど?

10.海外の名無しさん
2050年までにロボットが人間を支配し、2055年までには第四次、第五次世界大戦が起き、人間と人間が食べ合うような野蛮な世界になっているとしたらどうする?

マルチリンガールのコメント
この記事を作成していて、特に宇宙のことは普段意識しないので、今後宇宙レベルでいろんなことが起きるのだと改めて感じました→実際私が宇宙に行くわけではないので、道でもいい話と言えばそうなのですが…。

2035年のは、正直驚いたというか、もっと調べたいと思いましたが、かなり難しい話だったので表面的にしか書けませんでしたが…。

このようにテクノロジーが進化していく一方、貧しい人はもっと貧しくなり、豊かな人はもっと豊かになるという構造は変わらないだろう。と思ったりもする。

そうすると、やはり今後生きていく上で、重要なことをもっと理解していく必要があると思うんですよね。

って、この動画に夢中になっていたら、もう1時になってしもうたわ…。ではでは、おやすみん(*´ω`*)

FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

永田さん
バイク🏍の世界が変貌しつつあります乗り手の腕を携帯をリンクして小型のコンピュータが乗り手の腕を判断して走行モード判断します。まぁ化石燃料も後僅か各メーカは電動のスポーツバイク開発してますね。
燃費の向上には役に立ちますが風を感じて走る楽しさあつてこそAIに乗り手を選ばれるのは乗って風を感じて少しずつ腕を磨いてきたのにもう時代には逆らえないのか?開発者の腕のこれこそ見せ所ですね。

武田さん
経済の博打性がなくなり、階層による変化が難しく「格差固定社会」になるでしょう

玉利さん
おらは、核融合が実用化されて、エネルギー問題が解決に向かうことを期待しますだ。(^^)

Mikohidariさん
予測は現時点迄と、過去のモノだから、2050年には、全く違う様相が有るのではないかな?しかしこれも予想。予想は今はヨソウ!

一美さん
数十年後には、AIが人間の能力を超えるシンギュラリティに達すると予想されます。量子人工知能が実現すれば、タ-ミネ-タ-の世界が現実化するかもしれません。

たかしさん
日本では国内がゴーストタウンばかりになっていることをハッキリと実感できるようになるのでしょうか。

こんな記事もオススメです。
「2050年、世界で最も話されている言語と、最も影響を持つ言語ランキングTOP10」
「30年で変わる世界。「2020年」と「2050年」の人口を比較して気づいたこと」
「2050年には約6億人のアフリカ人がフランス語を話している?」
「私たち日本人は現在ウソの世界で生きている?真実を見抜く力が今後の時代には必要だ【海外の反応】」
「必読!ノストラダムスが予言していた、2018年に起こる6つのこと【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」




2050年にまで起こる可能性があるいくつかの出来事が話題に(金正恩が核のボタンを押さなかったら)【海外の反応】 2050年にまで起こる可能性があるいくつかの出来事が話題に(金正恩が核のボタンを押さなかったら)【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 2月 02, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.