新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

ロシアが、ドイツから奪ったヨーロッパの飛地「カリーニングラード」と日本の「北方領土」はある意味、兄弟?【ロシアの反応】




現在、ロシア語をコツコツとやっている私。最初は、日常ロシア語会話をひたすら、線を引いたり、疑問点を書き込みしたり、ロシア語のアルファベットのキーボード入力のスピードを強化したりしている。

で、もちろん言語学習のときに欠かせないのが、その言語が使われている国の歴史や地理などを勉強すること。

この時間が結構楽しいのだ。たとえば、私はロシア語を勉強しはじめてから、ロシアには20以上もの共和国があるということを知った。

「ロシアって国じゃないの?なぜ、ロシア連邦には22もの共和国がある?北朝鮮は、23番目の共和国ですか?」

また日本人が意識しているロシア人のほとんどは、同じ場所に住んでいて、しかもモスクワは事実上ヨーロッパで一番都会だったということも。

「ロシアはヨーロッパ、それともアジア?【ロシア人の反応】」

実際、新しい言語を勉強して得られるのは、ロシア語の難しい文法のルールではなく、新しい音だったり、新しい世界観だと思う。

私は格変化とか、めんどくさいことまで手を付けようとは思っていのでね…。→( ´艸`)今後もっとロシア語を強化するかはまだ未定。部分的に単語がキャッチ出来て推測できればいいと思っているのだ。

「ロシア語を勉強するメリット、需要、重要性」

で、こないだ、地球の歩き方のロシア版を買って、しっかりロシアの地理、歴史について勉強しようと決心。(地球の歩き方は、歴史のことまで詳しく書いていて、これは旅行ブックと言うより、ロシアのすべてを手っ取り早く理解できる本)

そんなとき、私がずっと前から気になっていたヨーロッパのポーランドとリトアニアの間に囲まれたようになっているロシアの領土、カリーニングラードのことが書いてあった。



こちらは英語圏で話題になっていたカリーニングラードの動画。西洋人の中にも、この領土のことを知らない人が多いということだろう。

明らかに、この動画のサムネイルをみてもわかるのですが、ロシアから国を二つぐらい跨いでいる場所に、カリーニングラードという飛び地が存在する。人口は、ソ連から独立し、カリーニングラードの近くにも位置するエストニア共和国の130万人よりも少しばかり少ない程度の95万人。

「日本人でも欧州連合エストニア共和国の居住者になれる!」

アイスランドの人口が30万人程度ということを考えれば、人口に関しては十分と言えるだろうし、また地理的にみてロシアから独立してヨーロッパ連合の一員になってもおかしくない場所。

ヨーロッパ好きの日本人でも、結構知らない人は多いのではないだろうか?

ここはもともとケーニヒスベルクという、ドイツ帝国(1871年 - 1918年)の領土で、ソ連がそれを奪ってしまった。

1945年4月6日から4月9日まで、ソ連軍は4日間にわたり南北から最後の突撃を行い、残されたドイツ軍は降伏しケーニヒスベルクは陥落した(ケーニヒスベルクの戦い)。

ウィキペディアに書かれているとおり、恐ろしいソ連が、この領土を奪ってしまったということだ。

なので英語版の掲示板でも、結構タブーとはされているようですが、ドイツ人は、カリーニングラードのことをぶっちゃけどう思ってるの?といようなスレッドが立てられたりしている。

What do Germans think of Kaliningrad?

現代の日本人は、私も含め、ソ連、そしてロシアがどれだけ恐ろしい国かということを知らないのかもしれない。と、この歴史を勉強して思った。



ちなみに、当時スターリンは、北海道をも奪おうとしていたと言われている。この話は、日本では一部の北方領土問題にものすごく関心のある人たち以外は、あまりしらないことなのかもしれない。と個人的には思っている。

で、話は戻って、現在カリーニングラードは、ロシア領でありながらも、ドイツ時代の良きものを再現しよう。そして観光客を惹きつけようということで、ドイツ資本の投資が活発だとか。


これって、つまりロシア領なのに、ドイツの企業にお金を出させて、観光資源としてロシアが搾取する感じ?

たとえば、北方領土は日本には絶対に返さないけれども、北方領土を中国や韓国に開発させて、それで日本を嫉妬させ、最終的には日本に投資させて、その利益はすべてロシアが持って行ってしまう。→政治・経済素人の私がイメージしていることなので、気にしないでねん…。

つまり、ある意味で、このカリーニングラードは、北方領土の兄弟みたいなものではないか?

ちなみに、カリーニングラードにはどんな人たちが住んでいるの?→こんな感じです。



これはロシア語が分からない人でもウケてしまうくらいに、面白い動画。突然、ロシアの愛唱歌ともいわれているカリンカをスーパーマーケットの中で歌い出す男。

え?何?何?みたいに、興味深そうに見ているロシア人。で、スーパーの警備員?らしき男性に、ここで歌うのは辞めろ!という部分からが、爆笑ものの動画。。続きはみてみてねん。

おそらく、一般の人たちが抱いているロシアのイメージとは違うかもしれない。私も、これをみて、ロシア人のオシャレ度やユーモアさには驚かされてしまったよ…。

この動画は本当に、ユーモアがないと言われているロシア人の印象がまるっきり変わってしまう動画である…。

で、この記事の反応では、一番上に載せた写真のロシア人のコメントを見ていこうと思う。内容は、ロシアにはもし、NATOと衝突した場合にも、カリーニングラードという飛地がある。ここを活用しようではないか!というようなものである。

一方、私のブログの記事タイトルでは、兄弟?ってなっていますが、これはただ私が思っていることである。違う記事でも紹介しますが…。

また以下の反応は、ロシア人の反応というよりも、ロシア語圏の人たちのコメントなので、ロシアを敵対するようなコメントもあるので注意。またロシア人自体が自分の国をダメ出ししている場合も多い。



以下、ロシアの反応です。

01.ロシアの名無しさん
ロシアとNATOとの戦争は起こらないだろう、むしろロシア国内で内戦がおこるような気がする。

02.ロシアの名無しさん
ロシアはNATOには対抗できない。NATOは先進国の集まりだし、また技術的にも上だ。ロシアただは貧しいだけ。ちなみに俺はロシア人。

03.ロシアの名無しさん
私の意見だけど、NATOとロシアを比べるのは馬鹿げてる。NATOが勝つに決まっているんだから。プーチンもバカじゃないからそれくらいはわかっている。

04.ロシアの名無しさん
西洋はロシアと喧嘩しようなんて考えていない。ロシアのGDPは世界の中でたった2%だけど、西洋と呼ばれている国々のGDPは世界の3分の2を占めるんだぞ。

05.ロシアの名無しさん(ロシア人)
このカリーニングラードにたくさんの軍を配置している意味が全く持ってわからない。ここが地理的に、ロシアを防衛するのに適した場所とも思えんしな。あとお前ら一つ忘れなるなよ。誰かがこの地を攻撃しようもんなら、ロシアは軍事上の法則として核爆弾を使う権利がある。

マルチリンガールのコメント
コメント…。かなり荒れていますね。いずれにしてもロシア国内の中にはロシアはアメリカなどのNATOには勝てないと思っている人も多いということが分かった。コメントを見る限り、ロシア拡大主義に反対するようなロシア人がオンラインには多いのかな?とも思った。

一方、私が現在チャットしているロシア人友達に、ロシアで北海道はロシアのモノだって主張している動画を見たけど、本当?って言ったら、日本自体が俺らの領土だ!というメッセージが返ってきたくらいだったので、ま、これが冗談にしても、ものすごいこと言うんだなー。って思ったりしましたわ…。

こんな記事もオススメです。
「ロシアのフェイスブック、【VK】は危険?セキュリティは大丈夫?」
「一般のロシア人が思う日本や日本人の印象【ロシアの反応】」
「日本人が知らない、ロシア人からみた北方領土問題」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


ロシアが、ドイツから奪ったヨーロッパの飛地「カリーニングラード」と日本の「北方領土」はある意味、兄弟?【ロシアの反応】 ロシアが、ドイツから奪ったヨーロッパの飛地「カリーニングラード」と日本の「北方領土」はある意味、兄弟?【ロシアの反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 2月 13, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.