新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本人が崇拝しているアメリカ人に対して「アイツら頭おかしくねぇ?」とスイス人が見下していた件【海外の反応】




スイスといえば、私のブログの中でも、あまり出てこない国名だ。いつもスイスの記事を何か書きたいなと思いつつも、スイスネタが全然見つからず、スイス系の記事については結構避けていた感がある。

そういえば、一度だけこんな記事作ったか…。
「オランダがスイスと日本だけに最恵国待遇を与える理由」

という私は結構、スイス系のニュースも読むんですけどね。以下のURLはスイスの情報が多言語で書かれたもの。おそらくスイスに興味のある人なら読んだことはあるかもしれない。

スイスインフォ - Swissinfo

そんなスイスといえば、日本人にとっては、どんなイメージがあるだろうか?

日本人がスイスって考えるとき、以下のようなものがあげられる気がする。

・ロレックス、タグホイヤー、オメガなどの高級時計
・富裕層の資産が集まっている
・軍事的に狙われにくい立地
・フランス語・ドイツ語・イタリア語が公用語
・お水が綺麗
・アルプスの少女ハイジなどのアニメ
・ネスレ

海外と言えば韓国、アメリカ、中国のことばかりに気をとられてしまっている現代の日本人は、スイスという国は安全すぎるのか、面白みがないのか、あまり関心の的ではない気がする。

この記事では、そのスイスに住んでいる一般市民はどんな感じなのか?また日本人が唯一大好きなアメリカ人に対して彼らスイス人はどのような印象を抱いているのかを見てみたいと思う。

ちなみに以前紹介したバイリンガール超えの超日本人顔?のマルチリンガル女子も、実はスイス人。→スイス版ドイツ語がネイティブなので。

「あたし、7言語話せるもん!!えーとねぇ、日本語・英語・韓国語・スペイン語・オランダ語・ドイツ語(スイス版含む)だよん!【海外の反応】」

また上にも書いた通り、スイスは、軍事的にも侵略されにくいと世界からは評価されている模様。

「決して侵略することができない国、TOP10 日本は何位?【海外の反応】」

ではでは、さっそく動画の内容に移りましょうか。



この動画は、スイスのチューリッヒ中央駅周辺で撮影されたもののようだ。

最初に出てくる女性は、なんでこの私がアメリカ人のことを考えなきゃいけないの?という驚きのリアクションで、

平均的なスイス人は、平均的にアメリカ人は頭が悪い印象があるよね~。と思っていると語っている。

また、鼻にピアスをつけたブロンドの女子は、
アメリカ人はクレイジー(頭おかしい)と、見下すように言っていた…。けれども、その次に、一般のアメリカ人は好きだけど、政府が好きではない。と具体的に話していたのも印象的だった。

次に、アフリカ人でもなく、中東人でもない系のスイスに移民してきたと思われるおそらくインド系?の男性は、フェイスブックやインスタグラムなどのSNSでアメリカ人を観ていると、彼らは、スマートには見えない。と語っていた。

またアメリカ人はものすごく影響されやすい人たち。たとえば、インターネットのニュースで誰かが何かを発信すれば、それは本当なんだ。とすぐに信じ込んでしまう。そういう人たちなのだそう。

また 2:08 からでてくるイケメン少年二人組は、アメリカに対してスイス人はどんな印象を抱いている?とインタビューされ、わかんない。で済ませていた…。→本当にわからないというか、どうでもいいのかもしれない。

アメリカ人はクールだ!と語る中東?インド?系スイス人の少年も。

また、アメリカ人は友好的で、協力的、国土の広い国にいくつもの州があるのにいまだにうまくやっていけているので、すごいと思う。と語る黒人系のスイス人も。




以下、海外の反応です。

01.海外の名無しさん
おそらくスイス人はアメリカ人がスイスのことを知っている以上に、アメリカのことを知っていると思うよ。

02.海外の名無しさん
ここにでてきてた人たちって、本当にみんなスイス人なの??

03.海外の名無しさん(アメリカ人)
もしアメリカが嫌いな人たちが多いのだったら、なぜアメリカに毎年7000万人以上もの人たちがきたり、アメリカの経済は成長し続けているわけ?

「日本は何位?観光客数が多い世界の国ランキング TOP30」

04.海外の名無しさん(アメリカ人)
この動画見ていて思ったけど、彼らはたぶんテレビで見たスイス以外のことは知らないんだよ。俺はスイスで3年ほど生活したことがある。で、スイス人が俺に対してアメリカ人は、遠慮がなく傲慢で品がないよね。って言ってきたから、俺はそいつと口論になったことがあった。そんな彼らもナイキの靴とか履いてるからね。だから俺は彼に言ったよ。アメリカが大っ嫌いなら、そのスニーカー脱げ!ってね。

05.海外の名無しさん
スイス人はイスラム教徒が大好きな国なんだ。

06.海外の名無しさん
この動画に出てきてた白人じゃない人たちはみなスイス人でも、ヨーロッパ人でもない。

07.海外の名無しさん(アメリカ人)
俺はアメリカ人だけど、俺もアメリカ人の多くは頭おかしいと思ってる派だよ。

08.海外の名無しさん(アメリカ人)
ウチらアメリカ人が世界中で思われているのは、こんな感じだろうか?

・楽観的
・声デカくてうるせぇ
・知的じゃない
・ちょっと嘘くさい
・すぐムっとする
・胡散臭い
・マスコミにすぐに影響される
・すべてを実体化する

09.海外の名無しさん
正直に言わせてもらうと、この動画の半分以上の人たちはスイスに移民してきた人たちが考えるアメリカ人像だよ。

10.海外の名無しさん
スイスは国民一人当たりの金保有量が群を抜いてるからな。彼らはアメリカ人よりも賢いのは確か。

1人当たりの金保有量トップのスイス なぜもっと必要?

マルチリンガールのコメント

動画のアメリカ人に対する印象、かなり見下していたような感じだったのが印象的だった。これは日本では絶対にあり得ない。日本人が考えるアメリカ人と逆のような感じもして非常に面白かった。

スイスでは4人に1人は外国から移り住んできた人たちといわれているので、確かに移民系のスイス人がインタビューに答えているのも多かったような気がする。

けれどもスイスにやってくる移民が他の国と違う点としては、スイスの場合はヨーロッパからの移民の人たちがものすごく多い点かも知れない。なので、スイスに行っても、生粋のスイス人を見分けるのは難しいと思った。いずれにしても、スイス人の本音を聞けて面白い動画だったと思う。

以下、情報として…♪

「移民大国「ドイツ」と「スイス」に住んでいる外国人の質がかなり違っていた件 TOP10」




FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

武田さん
我が家の両親(じじばば)は「アメリカ万歳! アメリカのみが偉い」という感じですが、欧州はどこでもアメリカをバカにしていますよね?!    30年前欧州旅行の時に実感しました。当時は今より日本からの観光客も少なく、どこの国に行っても、日本人とアメリカ人は仲間に入れず。。。。でも、マクドナルドに行くと アメリカ人と日本人ばかり、白・黒人ではアメリカ人のみがコーラを飲んでマルボロ吸っているからすぐ判りました。そしてアメリカ人は日本人が来ると、喜んで話しかけてきました。

前田さん
冬季オリンピック中、中欧・北欧の選手を多く見かけるので、タイムリーなトピックで興味深く読みました!アメリカってそんな風に思われてるんですね

Sahoriさん
私の友達のご主人はスイス人。
心配症(いつも老後を心配してる、爆)、日本のお笑いに共通するボケツッコミのノリ、一人で勝手にトピックを投げ込み喋って、いつのまにか一人で勝手に解決、よく動く、お金にシビア、という印象です。
ちなみに彼は高校の時にアメリカに留学していたそうです。少し変わってるのかな?笑

でも、優しくてとても紳士で良い人です。あの美しい自然の中でのんびり育ったからかな?


榊原さん
みんな英語がうますぎですね。

安藤さん
スイスと言えば冬季オリンピックでアルペンスキー競技の強豪というイメージですね。
忘れもしない1958年の冬季オリンピック。
イタリアのコルチナ・ダンペッツオでの開催でした。

スキーのノルディック種目はノルディックっていうくらいだからノルウェーの森があるノルウェーやフィンランドやスウェーデンが強いけどアルペン競技ならスイスがすごいはず。
だと私は1957年まではそう思っていました。
コルチナ・ダンペッツオ大会は日本でテレビ放送が始まった昭和28年から5年たっていたのでテレビがある家がちらほら増えてきたころです。(東京タワーが建った年だし、映画の三丁目の夕陽もこの年だし、東海道線にビジネス特急こだま号が走りはじめて東京から大阪まで6時間半で行けるようになった年でもあります)
さて、冬季オリンピックの華はアルペンスキー。
スイス頑張れ。
と思っていたら、なんと男子の直滑降も回転も大回転もオーストリアのトニー・ザイラー選手が金メダルを独り占め。
映画「白銀は招くよ」の主役にもなるし、主題歌「白銀は招くよ」も大ヒット!
街では老いも若きもあの歌「イッヒ ビン デ ル グリュックリッヒステー ‥‥‥」で始まるオーストリア語(あれはドイツ語か?)をみんな自分がトニー・ザイラーになった気分で歌っていました。
おそば屋さんの出前の小僧までが口ずさんで、自転車で出前の蕎麦を運んでいましたね。
金メダルがダメならスイスはせめて銀メダルを狙いましたが、あーっ残念。 日本の猪谷千春選手が銀メダル。(冬季オリンピックでアジアの選手が初メダル獲得)
どうしたスイス!
やっとのことで女子回転スキー競技でスイスのマデレーネ・ベルトート選手が金メダル獲得。
あー良かったスイスがアルペンスキー競技でなんとか1ケの金メダル獲得。

昭和33年のことでした。
それから6年後、東京オリンピックを開催しました。
私はプレスサービスシステム(報道の人たちに競技の速報やリアルタイムの経過をコンピュータで提供するシステム)の開発と運用仕事で参加できました。
あの頃は世の中の人はみんな楽しそうでした。
私は仕事ばかりでつまんなかった。
かわいそうな私。
いまは幸せだからいいや。
スイス人が1人しか登場しない話ですんません。
オーストリアのトニー・ザイラー選手が悪いのです。


大津さん
「東京人」っていうのはほとんど存在しなくって、東京で生まれ育ったという人の99.9%は数世代前に地方から移住してきた人ばっかり。アメリカ人も似たようなもので、平均的に見るとおバカに見える(苦笑


こんな記事もオススメです。
「これが本音!日本人の印象をドイツ人に聞いてみた動画が面白い【海外の反応】」
「原爆が投下された国はどこ?フツーのアメリカ人が抱いている日本の印象に衝撃を受けた!【アメリカの反応】」



日本人が崇拝しているアメリカ人に対して「アイツら頭おかしくねぇ?」とスイス人が見下していた件【海外の反応】 日本人が崇拝しているアメリカ人に対して「アイツら頭おかしくねぇ?」とスイス人が見下していた件【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 2月 11, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.