新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本人も気を付けたほうがいい?ロシアで禁止されていること TOP10 と、TOP7【海外の反応】




ここでは二つの記事を統合した。

・日本人も気を付けたほうがいい?ロシアで禁止されていること TOP10【海外の反応】
・お前らがロシアでしてはいけない7つのことを教えてやるぞ!【海外の反応】 

なので、どちらかみたいほうをご覧くださいな(^^♪

日本人も気を付けたほうがいい?ロシアで禁止されていること TOP10【海外の反応】 


ロシア。と言えば、近いようで遠い国。いまだにビザの関係もあり、ちょっと韓国に行ってくるねー。というような感覚では行くことのできない国でもある。そんなロシアって、不思議というか、未知の世界にも思える私。

ロシアにたくさんの共和国があったり、なぜか民族の種類が多かったりと…。

「ロシアって国じゃないの?なぜ、ロシア連邦には22もの共和国がある?北朝鮮は、23番目の共和国ですか?」

また正直、プーチンさまは何を考えているのかもさっぱり、わからないときさえある。予想がつかない国、それがロシアではないだろうか?

米国や日本とは違い、国民の意見を尊重しなくても、プーチンさまが決めてしまうことのできる政治体制がその理由かもしれない…。

ま、北方領土は帰ってこないと思う。けどね、なぜならロシアって本気で松前(北海道)はロシアだったと信じ込んでいる人さえいるような国なので…。

「北海道は事実上ロシアであり、日本は将来ロシアの一部になる。と主張する動画が話題に【ロシアの反応】」



で、そんなロシアのことをいろいろ調べていたら、この動画にたどり着いた。

ロシアで禁止されていることをランキング化されていたのだけれど、いつも通り、結構動画は信ぴょう性が不確かな場合もあったりするので、コメントを見たり私自身調べてみたり、色々確信していこうと思う…。



また、これはランキングではないので、番号だけふることにする。

01.インターネット・ミーム
02.西洋食品
03.性教育
04.卑語(ひご)
05.ウクライナでの衝突

06.ランジェリー
07.エモ(ロックの形態の一種)
08.ゲイ・プロパガンダ
09.特定の人物の運転
10.ヨガ(特定の地方)

このようになっていた。

インターネット・ミームって知らない人も多いのではないだろうか?英語では、ミームと略して言うけれども、これは、

インターネットを通じて人から人へと、広まっていくことである。

「ネット上の嫌韓ネタが、一人の中国人女性の人生をどん底に落とした理由【海外の反応】」

いずれにしても、なぜかこの動画ではゲイに関することが多かった気がする。特に、08、09など。

上にも書いたけどロシアには共和国も多いので、もしかしたら特定の場所ではヨガが禁止されていたりもするのかもしれない。

こればかりは、ロシア人でもわからない。ロシアは広すぎるので…。

ゲイに関しては、手をつないだ男性同士がモスクワで歩く動画が撮影されていたくらいなので、禁止。ということにはなっていないはずだ。

けれども、同性婚に反対!という人が、日本では 41%に対してロシアでは 90%とかなり、根強く、同性愛者が偏見を持たれる国であることは間違いなさそうだ…。

ちなみに、私はエモという言葉を初めてこの記事を書いてて知った…。




以下、海外の反応です。


01.海外の名無しさん(ロシア人)
これはロシアで禁止されていることというよりも、ロシアを悪者扱いする TOP10 にタイトルを変えたらどうだろうか?

02.海外の名無しさん(ロシア人)
この動画はダメダメだね。ロシアには西洋料理を禁止したり、ヨガをやってはいけないという法律は存在しないぞ。

03.海外の名無しさん
エモやゲイを禁止にすることは、正しかったと思うよ。

04.海外の名無しさん
一つ言えることは、私はプーチンが好きだし、ロシアが好き。西洋のプロパガンダには惑わされるな!

05.海外の名無しさん
ロシアに住んでるけど、ゲイパレードは確かに禁止されたけど、それ以外は真実じゃないと思う。

06.海外の名無しさん(ロシア人)
確かに最近はロシアでさまざまなことが禁止されるようになってきている。その中でも俺は賛成していることもあるし、反対していることもある。でも、ロシアは以前に比べて確実に良くなってきているよ。25年前とかよりもね。(自由について話すのであれば)ま、良い意味で新しいロシアを発見してくれることを願うよ。

07.海外の名無しさん
これをみて思うことは、ロシアはつまり道徳的な国なんだよ。

08.海外の名無しさん
ロシアは最高の国だ。アメリカは、道徳的に堕落した国だし、だんだん下降していっている。アメリカはかつては、イン・ゴッド・ウィー・トラスト(我々は神を信じる)と言っていた国だったのにね。

09.海外の名無しさん
この動画はおそらくウクライナ人からの贈り物だよきっと。

10.海外の名無しさん
ポルノもロシアで禁止されているって聞いたこど本当なのかなぁ!?




マルチリンガールのコメント

色々コメントを見ていると、ロシア人らしき人?ロシア好き?の人が多かったような気がする。いずれにしても、動画のタイトルは禁止。と書かれているけれども、そのような風潮があるのか、それとも法的に禁止なのかということは語られていない。

やはりその国に行くには、きちんとその国のことを勉強しておかなきゃ!と思わされる内容であった。

いずれにしても、一般の日本人はどの項目にも反することはないのではないだろうか?

Reference Site
https://en.wikipedia.org/wiki/Same-sex_marriage


お前らがロシアでしてはいけない7つのことを教えてやるぞ!【海外の反応】

この動画ではロシア在住の白人男性が、ロシアに住んで気づいたロシアの迷信や伝統的な部分を7つ紹介している。特に、ロシアでやってはいけないような部分を語っています。

ロシアに関する実生活の情報はあまり日本に入ってこないので、私自身もかなり興味深く記事書いています♪

さてさて、この男性が語る7つのことって何なのか?一つ一つ説明していきますね…。



①玄関口で握手をしてはいけません

中に入ってから、握手をすること。とこの男性は警告している。また、手袋をつけたまま握手をする行為はダメだそうです。また、寒くても手袋を外してください。→無礼だと思われます。これが伝統なのです。と語る彼…。

また、会うときも、別れるときも握手をするのがロシア流。またこれは男と女との場合でも微妙に変わるそうです。


②テーブルの隅に座らない



大勢の人でテーブルを囲むとき、たまにテーブルの角あたりに座る人がでてきますよね?ロシアではこのテーブルの隅に座るということを避けられているようです。なんでもロシアの迷信では、結婚していないと思われる。のだとか…。→私にもよくわかりません(^-^;

③家の中で口笛は吹いてはダメ


ロシアでは、家の中で口笛を吹くと、お金がなくなる!という迷信があるようです。ま、確かに口笛は夜吹くな!とか、日本でも言われますよね?

そういう部分を見れば、ま、ロシアでそういうことがあったとしても普通か・・。と私は思ってしまった。

http://gasaki.exblog.jp/15088458/

④偶数の花をあげてはだめ!



この偶数の花束をあげてというものは、イタリアにも同じ習慣があるという。なんでも、これは、お葬式を思い起こさせるのだとか!
ちなみに日本語のサイトにも書いてありました…。

https://woman.mynavi.jp/article/141004-70/

やはりお葬式が絡んでいるようですね。ちなみに、ロシアでは景気が悪くても花は売れるのだそうです。これもまたロシア人の国民性に現れているのかもしれない。


⑤直接お金を手渡してはいけない!


若者はあまり気にしないそうなのですが、基本的にはまずテーブルに置くなどをする。フランスでも同じようにするようです。

日本ではレジでも、お客さんにお釣を渡すときは手渡ししますので、日本人が何気なくロシアでレジとかでお釣をもらうとき、手を差し出してしまうかもしれませんね。

⑥誕生日の1日前に、ハッピーバースデーと言ってはいけない

呪われるとか、運が悪くなるという迷信があるそうです。ま、普通は言わないか・・・。とも思いながら。けれども、呪われるとか不運になるという迷信があるのは不思議ですね。

⑦空のグラスをテーブルに置いてはいけない

これは単に、空のグラスを置いても、邪魔になるだけ?よくわかりませんが、昔から言われているような迷信はどこの国でもいまだに生きている場合が多く、ロシアに限らず、不思議な迷信が、世の中には非常に多いですよね。

アフリカの一部では、女性器を切断するという不思議な迷信によった事故も多発していると言いますし・・。(^^;→この記事内容と全然関係ありませんね…。






以下、海外の反応です。



01.海外の名無しさん
おそらく、こういうことではないでしょうか?迷信みたいなものって必ず意味があるんだと思うの。昔の人達なりのロジックや社会的価値などが絡んでいるのではないか?って思うんだよね。なぜ空のグラスをテーブルの上に置いてはいけないか?そうやってずっと放っておくと、モノが増えてやがて散らかってしまうからだと思うし、玄関口で握手をしてはいけないのも、寒さが厳しいロシアでは、家に入って暖かいもとで握手をするなど、いろんな智慧があったんじゃないのかしら?

02.海外の名無しさん(ハンガリー人)
家の中で靴を脱がない国ってアメリカくらいじゃない?西ヨーロッパ、東ヨーロッパ限らず、家に入るときは靴を脱ぎますよー。誰も家にバクテリアなんて運びたくないだろう。俺はハンガリー人だから、基本的にお客さんにはスリッパを出すよ、くつろいでもらいたいしね。

03.海外の名無しさん(ギリシャ人)
ロシアに残る迷信には本当にいらだつよ。ギリシャ文化から多くの子供じみたようなおかしな迷信が伝わってんだ。

ロシア版のキリスト教、ロシア正教会とギリシャ正教会のつながりが分かれば、ギリシャとロシアがどれだけ近い存在なのかわかると思うけど、それは割愛して、口笛とか、明らかに迷信だろう。

というのも、ギリシャでは夜口笛を吹くと悪魔を呼ぶからやめなさいと言われるんだ!俺が14歳の時、友達の家に泊まりに行ったんだけど、夜中に友達に口笛拭いて悪魔をみてよ!と言っても、その友達はママに怒られるから!と言ってやってくれなかったりね。

でお前のママは一階にいるし俺らは二階にいるからママには口笛は聞こえないだろって俺が説得させてその友達に小さい音で口笛を吹かせたんだ。そしたら、聞こえるはずもない1階のママが、お前やめろ!!ってブチぎれててまじビビったよ。

04.海外の名無しさん(ロシア人)
これをみている外国人へ。今はこれらの習慣はかなり廃れてきているよ。だから、あまり気にしなくていいと思う。

05.海外の名無しさん(リトアニア人)
リトアニアと全く同じ!!おそらくロシアのこういう文化は、東ヨーロッパの国々と被るところが多いんじゃないかな?

06.海外の名無しさん(ロシア人女性)
私の両親はロシア人なんだけど、私が11歳の時、テーブルの角あたりに座っていたら、すぐに違うところに移動しなさい!!7年間結婚できなくなるわよ!!って叫ばれて驚いた経験があります。

07.海外の名無しさん(ロシア人)
ここで語られていることは全部真実だね、でもこれらがロシアの文化だってことは知らなかったな。おそらくどこの国でも同じなんじゃないの?

08.海外の名無しさん(ドイツ人)
このロシアでの握手の文化は、ドイツの文化にかなり近いな!

09.海外の名無しさん(ロシア在住の外国人)
ロシアにずっと住んでるけど、いつもなんでロシア人ってお金をそのまま手渡ししてくれないんだろう?って思ってた。この動画を観てやっと腑に落ちたよ。

10.海外の名無しさん(ロシア人)
この動画では語られていなかったけど、必ずしも手袋を外さなければならないっていうことではなくて、もし相手も手袋を履いていれば、お互い手袋を履いた同士で握手してもいいんだよ。けど相手が手袋を履いていなかったら、それはさすがに失礼だよね?

マルチリンガールのコメント

国によっていろんな迷信があるのですね…。今後ロシアに一ヵ月滞在しようとしている私にはとても勉強になりましたわ…。それにしても、早くモスクワで1ヶ月滞在してみたいです♩

こんな記事もオススメです。
「欧米人がロシア人やアルゼンチン人を見下す理由」
「プーチン大統領の死亡説と、替え玉(影武者)説が世界で噂されていた件【ロシアの反応】」
「北朝鮮並み?サウジアラビアで決してやってはいけないこと TOP10【海外の反応】」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」


日本人も気を付けたほうがいい?ロシアで禁止されていること TOP10 と、TOP7【海外の反応】 日本人も気を付けたほうがいい?ロシアで禁止されていること TOP10 と、TOP7【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 3月 08, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 大学教授、お医者さんやセレブな奥様に 大人気の英会話教室のご紹介!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.