新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

日本人と韓国人。地下鉄や公共の場での過ごし方、行動の違い TOP5




韓国って日本と近い国で、料理や人も似ているような気がするけれども、実際似ていない部分が多かったりする。もちろん似ている部分も多いからこそ、欧米などを旅行したときに、日本人と韓国人が仲良くなるパターンが多いのだけれどもね…。

韓国で日韓の様々違いをみてきている私にとっては、

日本には韓国人みたいな顔の人も結構な割合でいる。というただそれだけのこと。ともたまに思えたりする。

で、2年ほど生活していた韓国で私が感じた日本人と韓国人の公共の場(地下鉄含む)での過ごし方をちょっと書いていきたいと思う。

①地下鉄では、本を読む人は日本のほうが多い


個人的に思うのは、韓国の場合、本を読んでいる人もいるけれども、スマホだけみているという人のほうが多い気がする。私が韓国に行き始めたのは、2004年。それから2018年現在まで15回以上行っているわけだけれども、日本でスマホが広がる前に韓国ではすでに広まっていた。

そのころまだ日本では、ガラケーのほうが多く、やはり日本はガラパゴス化しているのだなと思った瞬間でもあった。

考えてみれば、iPhone が登場したのが、2007年くらいで、けれども日本で爆発的に普及したのは、2010年以降ではないか?と思う。



で、ここで私が勝手に思っていることは、今でこそ電車でスマホばかりになってきている日本だけれども、もともと日本人のほうが、本を読む人も韓国に比べて多いという点だ。

それは以下の韓国人のブログにも書いてある通り、日本には書店が多いというのも関係しているかもしれないし、

「15年ぶりに東京にきた韓国人夫婦が感じた、ソウルとの違い【韓国の反応】」

日本人が特別読むのことが好きな民族なのかもしれない。また、韓国でもソウル大学と並ぶくらい有名とされている KAIST の交換留学生のアメリカ人と話したときに、日本と韓国をどっちも行ってみて感じた違いは、私が思っていたこの電車の中で本を読むか読まないかだった。

けれども、私が以前世界の出版ランキングを調べてみたところ、日本はヨーロッパの大国とはあまり変わらなかった。

10位 韓国(2,734)
09位 ブラジル(2,810)
08位 スペイン(2,890)
07位 イタリア(3,072)
06位 英国(3,975)
05位 フランス(4,534)
04位 日本(7,878)
03位 ドイツ(9,520)
02位 中国(14,200)
01位 アメリカ(29,643)



International Publishers Association

で考えられるのは、

韓国では漢字が読めない人が多い分、活字を読むのを避けている人が多いのかな?とも思ったりする。

たとえば、旅館という韓国語は、여관と書くけれども、これは、女子の女여に、館内の館관を合わせて、女館と勘違いしてしまっている人も多いのだから。

つまり、日本人は漢字を読むことができるので、旅館のことを、旅の館というふうに、解釈できても、韓国人が、여관という言葉を見たときに、あ、リョカンはもともと女の館だったっていう歴史があるから、女の館なんだな!

と勝手に解釈してしまう可能性があり、頭の中で語源的なものが整理できなくなるため。にこのような現象が起きる。

いずれにしても、韓国でも漢字復活論を唱えている人も多い。



②他人を凝視する韓国人と、目線をそらす日本人
韓国でも人と話すときは、日本人同士が会話するように、ずっと目線を合わせているわけではない。なので、韓国人も電車の中では人をジロジロみないだろう。と思っていたら大間違いだ。

電車の中ではなぜか、誰かが誰かの顔を見るということに、韓国人はあまり抵抗がないように思える。私が韓国なら成田空港に帰ってきた時に、都心に向かう電車の中でいつも思うことは、なんて静かなんだ。なんて他人を干渉しない国なんだ。ということだ。

もしかしたらこれは関東に限ったことかもしれないが、韓国から帰ってきた直後は少なくてもそう感じる。

また私もなぜか日本では他人をキョロキョロみたりしないのに、韓国ではみたりする。これはアメリカでもそうだった。アメリカでも他人をキョロキョロみるのが普通だけれども、韓国と違うのは、ニッコリ笑ってみることだ。

韓国の場合は真顔で人と目が合うことが多い。またその時、日本にあるような不思議な緊張感もあまりない。中国も同じような空気があると個人的には思う。

明らかに日本人の知らないもの同士が目を合わせたときのほうが、緊張感を感じると思う。

③公共の場では鏡で自分の顔を見る韓国人と、みない日本人


日本ではエスカレーターなどに鏡が合った場合、じーっと見る人は、あの人ナルシストなんじゃない?って思われる空気があるけれども、韓国の場合はそういう空気があまりない。またソウルにはいたるところに鏡があり、みなそれを見ることが普通。

日本では他人に配慮して、人前ではじっくり自分の顔を見てはいけないという空気があるように思える。

一方、韓国ではそういうものを気にする文化がそもそもないのかもしれない。私も日本では人前で鏡を見るのに抵抗があるけれども、韓国だとなぜか抵抗がなくなるのも不思議。

仁川空港に着いたその時から、いっきに日本と変わるので…。


④田舎に行くと、ご飯を食べるとき、クチャクチャする人がいる


日本も、首都圏と北海道では、人の雰囲気すら変わってくることもあるけれども、韓国でもソウルとそれ以外の地方都市や田舎だと、ここって本当に同じ国なの?というくらい、悪く言えば民度が違う。(私はあまり民度という言葉をあまり使いたくないのだけどね)

私は韓国の地方を回っていると、なぜ韓国はこんなに狭い国なのに、地方ごとに独特なのだろうと思ったりすることだ。

歴史的建造物が独特というとかそういうわけではなく、方言だったり、人の雰囲気がやはり違うのだ。(済州島の場合、平均的に顔も若干違う)

以前こんなのを書いたこともある。
「済州島と、朝鮮半島の人の顔が全然違っていた件」

で、ムグンファ号という列車(深夜でも走っている)に乗っていた時、若い人だったかな、結構クチャクチャして食べていたのが、印象的だった。高校生くらいの若い男子だった気がするけれど…。

そんな話をソウルに住む韓国人に言ってみたところ、韓国では田舎の人は中国人みたいにものすごくマナーの悪い人もいるからね。

と言われた…。

ちなみに、韓国の田舎の繁華街にいくと、ものすごくゴミが落ちている場所があったりとかして、ここは中国?と錯覚してしまうこともある。また韓国は地方によっては言葉がものすごくきつく聞こえる地域もあるので、それもまた面白い。

私の故郷北海道とは違い、場所が変わればかなり方言も変わり、人も変わるのが韓国だと個人的には思っている。



⑤年配の人が嫌われつつある
韓国では若い人を中心に、マナーなどは日本人とさほど変わらなくなりつつある。けれども田舎に住む人たちの中には、マナーが悪いものも多い。一方、一番ひどいのは、高齢のひちたとだ。この高齢の人たちと言うのは、つまり戦後、韓国が貧しかった時期に教育を受けた層の人達で、そういう人たちの中には、

自分は年上なのだから、みんな私のいうことを聞くのが当たり前なの!というような考え方の人もいる。

また列に並ばない、大声で店員に文句をつける(日本にもこういうタイプは一定数いる)など、現代社会に適応できない年配者が多かったりする点から、たとえば年配のおばあちゃんが、40代くらいの女性に道を聞いているところを私はみたことがあるけれども、その40代の女性は、わからないです(苦笑)みたいな感じで拒否っていた。

おそらく心の中では、知らねぇよ!なんでアタシが教えなきゃなんねぇんだよぉ!と思っている可能性もある(^^;)

一方、私はそんな感じで拒否されたことは一度もない。要するに、韓国人は、日本人だからとか、国籍で相手を判断しているのではなく、日本人が日本人を判断するように、その人の服装とか、外見とか、総合的に判断して、答えたくない人には答えない。というのが韓国流だと認識している。

そのために、韓国を訪れて無視された。とか言っている人も、日本西洋問わず、一定数いるのだ。けれども、彼らはほとんどの場合、国籍で拒否られているわけではないと思う。

香港でも白人であった場合でも、いかにも身なりをきちんとしていない白人はホテルの前でタクシーを待っていても拒否されているところを私はみたことがあるし。

日本では、相手が誰だろうが、同じように接するのが当たり前になっているので、ここが日本と韓国の違いだろう。

つまり、韓国人と言っても、ひとつにはできないということだ。韓国の中でも地域、年齢層、教育水準など、色々な基準によって差別があったリスのだから。

最後に。
これは私が韓国の生活で感じたことであり、すべての日本人と韓国人に当てはまるか?といえば、それは謎だということだ。

FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

片山さん
寝まくる日本人。だか、治安がいいとも言える。

今村さん
電車で寝られる国はそうない

Asanomeさん
電車内でスマホに夢中になっている様子は鬼気迫る程の異常さですね。

武田さん
「冬のソナタ」を観るまでは、韓国はアジアにある国=台湾・香港等同じ部類で、あまり韓国を意識したことが無かったけれど、ドラマを見て衝撃でした。「日本と同じ部分が多々」あれやこれや

こんな記事もオススメです。
「韓国人同士でも差別はある?全羅道や済州出身だと見下されるワケ」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」



日本人と韓国人。地下鉄や公共の場での過ごし方、行動の違い TOP5 日本人と韓国人。地下鉄や公共の場での過ごし方、行動の違い TOP5 Reviewed by よこいりょうこ on 3月 16, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa 3回まで無料体験もできて、マルチンもお世話になった 最高のオンライン英会話です!

100%
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.