新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

こんなところにも国があったの?日本人の私が知らなかった世界の領土・国々 TOP10




私のブログで国のランキング系を結構書いていることもあってか、いろんな国のことを調べているうちに、結構発見があったりする。

国といってもその中には、フランスの海外領土などのようなものも含まれる。

え?こんな国あったの?
しかもこんな場所に?

という国が、特に東アジアやアジア全域以外のエリアに多く存在することがわかってきた。→いかに私の視野が狭かったのか?ということに最近気づかされている。

特に島国。

島国って世界地図を見ても、影が薄いというか、あまり目立っていないので、こんなところにこんな島があったの?っていうものも結構多い。

しかも、こんなところでこんなメジャーな言語が話されてるの?というようなこともある。

特に面白いのは、日本で一番南に位置する「沖ノ鳥島」や最東端の「南鳥島」などのように、実は日本ってかなり広かったりするのだけれども、以外とEUの1国でしかないイメージのあるようなフランスが、実は海外に領土を持ちまくっているという点だ。

つまり一見フランスって海洋国家には見えないけれども、日本以上に海外に領土をたくさんもっている。

え!?そんなに持ってるのぉ!?と思ってしまうほどだ。この記事では、私が発見したレアな国または海外領土を紹介していきたいと思う。


10位 レユニオン(フランス共和国の海外県)



http://www.lerako.net/blog/2015/03/10/birds-reunion-island/

人口 84万6000人

私の無知さが浮き彫りになった?( ´艸`)

アフリカの右側にはマダガスカルがあるっていうことは知っていたけれども、マダガスカルの右側に、こんな場所があったとは。

しかも、島がこれだけ狭いのにもかかわらず、人口が結構多いのも特徴。ちなみに、この辺は、ヨーロッパ人が最高のバカンスを楽しむために行くリゾート地として知られている。

それにしても、この地図、ものすごく気に入ってしまったわ…。日本、中国、ヨーロッパ、アメリカ、ロシア、中東など、いつもニュースに飛び込んでくるような面倒くさい国々はすべて存在しない!


9位 マン島



人口 86,159人

イギリスとアイルランドの間にこんな小さな国が存在していた。知ったときは、私こんなことも知らなかったの?というショックのほうが大きかったわ…。

また、このマン島は、EUには参加していないというのもポイント。以下、マン島へ行くにはパスポートが必要か?という質問が書いてあった面白い。

https://skyticket.jp/guide/134031


8位 アルバ(オランダ)



人口 103,400人

中南米と言えば、スペイン語圏とか、ポルトガル語圏というイメージがあるけれども、実際はアルバという島で、オランダ語がつかわれているという事実を知ってしまった私。

この地図を見ることで、オランダ語がヨーロッパだけで使われている言語ではないのだよ?とうことを、ちょっとしたネタとして使えるかもしれない。

ちなみに、実は、オランダ語が話される島はアルバだけではない。このベネズエラ北部に浮かぶ島は、アルバ、キュラソー、ボネールという順に、島が並んでいて、これらは頭文字をとってABC諸島と呼ばれているそうだ。

もちろん、この3つの島すべてオランダ語が通じる。ベネズエラの北部にこんな場所があるなんて驚きだわ…。


7位 フェロー諸島(デンマーク)



人口 49,709人

デンマークと言えば、ドイツ北部にあるユトランド半島とその周辺の島。けれども、こんな小さなデンマークという国は、グレートブリテン島(イギリス)のずっと上に、フェロー諸島を持つ。

こう考えてみると、デンマークがヨーロッパの中でも、一番面積が多いのではないか?とも思ってしまう…。というのも、デンマークは、グリーンランドも持っているからだ。

グリーンランドの民族といえば、イヌイット。最近イヌイットは日本人に似ているとも結構言われてきているのも、興味深い。

「なぜ、グリーンランドの【イヌイット】は日本人に似ているのか?」

グリーンランドの存在もあってか、ヨーロッパで一番広い国ってどこだろう?って考えたとき、私はデンマークって言ってしまうかもしれない。


6位 カーボベルデ共和国



Reference Site
http://www.maphill.com/cape-verde/location-maps/physical-map/highlighted-continent/entire-continent/

人口 531,239人

1975年7月5日にポルトガルから独立。

現在でもポルトガル語が使用されている。アフリカでありながら、ほとんど知られることのない影の薄い国。見え方によっては、ブラジルとアフリカの間にある国。というようにも見える。

いずれにしても、こんなアフリカの西部に島があったの?と驚いた人も多いかもしれない。


5位 トケラウ(ニュージーランド領土)



人口 1,353人

トケラウはニュージーランドの海外領土の中でも、ニュージーランドから最も離れた島。それにしてもニュージーランドってこうやって地球儀でみてみると、ものすごく遠い国だ…。

このトケラウというニュージーランドとニュージーランド本土の間の島はすべてがニュージーランドの島というわけでもなく、このニュージーランド本土からものすごく離れた場所にあるトケラウという存在自体面白い。

また人口はかなり少なく見えるけれども、人口がほとんど無しに近い、日本で一番南に位置する「沖ノ鳥島」や最東端の「南鳥島」に比べたら、大したものだと言いたくなる。


4位 サンピエール島・ミクロン島



Referene Site
https://www.worldatlas.com/articles/st-pierre-and-miquelon-a-piece-of-france-in-north-america.html

人口 6,080人

まさか、カナダと思っていた地域に、フランス領土が今もなお存在していたとは…。しかもものすごく小さい島。不思議でならない。

上の図からは見えずらいと思うのだけれども、カナダの最東エリアに、ニューファンドランド島というお大きめの島がある。この島の拡大図が、上の図の右下にあるものである。

そこに、小さな島がいくつかあるのだけれども、ここがフランス領土というわけだ…。日本でいえば、北海道にある奥尻島などが、遠く離れたヨーロッパの国のドイツの領土だよ~という感覚かもしれない。


3位 フォークランド諸島



Reference Site
http://www.maphill.com/falkland-islands-islas-malvinas/location-maps/physical-map/entire-continent/

人口 3,398人

南米と北極大陸の間に、ある小さな島。南米だけれども、ここはイギリス領だ。

イギリスにはペンギンというイメージは全くないけれども、実際このフォークランド諸島にはたくさんのペンギンがいる。

それにしても、イギリス。ものすごく広いね…。

そんなに欲張んなよ!!って言いたくなるけれども(^^;)




で、色々調べてみると、この島をめぐり、アルゼンチンとイギリスは対立しているようだ。地理的にはどう考えてもアルゼンチンなのだけどね…。

過去にアルゼンチンとイギリスによるフォークランド紛争もあったようだ。


2位 フランス領ポリネシア



人口 282,703人

太平洋にはものすごく小さな島々がたくさんあり、それらを大きく分けると、

・ミクロネシア
・メラネシア
・ポリネシア

というようになる。日本の真下にあるグアムやサイパンなどが、ミクロネシア。そしてその下にあるパプアニューギニアなどオーストラリア北部の島々が、メラネシア。

そして、ニュージーランドからハワイにかけての広範囲にわたる島々が、ポリネシア。

まさに、このフランス領ポリネシアは、ポリネシアエリアの真ん中にある。ちなみに、ニュージーランドとハワイもポリネシアだということは、知らない人も多いのではないか?

いずれにしても、私自身、こんなところにフランス領の、しかもめちゃくちゃ広いミクロネシアという国が存在していたなんて言うことは意識もしてこなかったのでショックだ。

人口が少ないとは言えど、太平洋のど真ん中に、こんな堂々とひとつの国が存在していて、しかも、それがフランス領って…。



1位 バミューダ諸島(イギリス領)



人口 65,445人

このバミューダ諸島。私はどこかで聞いたことがある。

この地図ではバミューダトライアングルというものの中では、昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという伝説があるようだ。

この伝説に基づいて、多くのフィクション小説、映画、漫画などが製作されていたりもするようだ。

それにしても、アメリカの東部に島があるなんて全くもって知らなかったわ。グーグルで世界地図を巡回していても、バミューダ諸島くらい小さな島だと探すのは非常に難しいかもしれない。

こんな記事もオススメです。
「日本は何位?世界の EEZ(排他的経済水域)ランキング TOP50」



こんなところにも国があったの?日本人の私が知らなかった世界の領土・国々 TOP10 こんなところにも国があったの?日本人の私が知らなかった世界の領土・国々 TOP10 Reviewed by よこいりょうこ on 3月 16, 2018 Rating: 5

1 件のコメント:

Ryohei Yosimoto さんのコメント...

Your point of view is interesting.

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.