新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマの「まるちりんがーる」りょうこが言語や国際事情を独自の視点で発信していきます( ゚Д゚)/



日本よりも韓国がいい!暴行の証拠動画も。奴隷や動物のように扱われ、140人以上ものベトナム人青年が日本で亡くなった理由【海外の反応】




かつてはフランスの植民地でもあったベトナム。そんなベトナムと言えば、陸続きになっている中国嫌いが非常に多く、フランス人に対してもあまり良い印象を持っていない人が多いという動画を以前紹介した。

「ベトナム人→韓国、日本、アメリカは大好きだけど、中国とフランスのことは大嫌い?また、中国人がベトナム人を見下す理由【海外の反応】」

その動画では、ほぼ全員だろうか、日本に対しての印象を聞いた時は皆、笑顔になったのが印象的だった。



https://japo.vn/contents/doi-song/bon-mua/26093.html

そんなベトナムは現在韓国と非常に友好関係になっており、また多くのベトナム人が日本ではなく、韓国で働きたい。というケースも増えており、現在日本企業もベトナムの優秀な労働者を日本で受け入れる際に、上から目線ではなく、同じ人間として考えなければならない。と日系企業の視察員が言っていたのが印象的だった。

「世界では韓国が優秀!と思われている?海外からみた韓国の評判 TOP15」

ジェトロ(日本貿易振興機構)などの動画を見ていても、このように現地に赴く日本企業の人たちが、「彼らと対等に接するという路線に変わってきている」と言っていることからも、いかに日本人がこういう所得の少ない労働者に対して、今まで上から目線で対応していたのかが分かる。

それは何も東南アジアからやってくる労働者だけではない。日本では年齢が低かったり、学歴がない人たちは上のものから高圧的に動物扱いされるケースも非常に多いが、日本人はそれにすら気づいていない。と思ったりさえする。

それが当たり前だと思ってしまっているからだ。けれども今回、その当たり前のように思える目上の者が目下のものに対してバカにした態度をするようなことは、外国人の被害者が多くなるにつれて、見直されていくのかもしれない。

今回、ASIAN BOSSで証言したベトナム人二人のストーリーは、これが本当だった場合、まさに日本の闇の部分でもすぐに改善しなければならない問題だろう。

Why Many Vietnamese Workers Die In Japan | ASIAN BOSS

この記事では、そんな現在日本で働いているベトナム人労働者の実態について、その一部を動画の内容と私の集めた情報を統合して解説していきたいと思う。('ω')ノ




①動画によるベトナム人労働者二人の証言

ASIAN BOSS という韓国人が運営しているチャンネルによって作成された動画に映る日本人によると、現在32万人ほど日本に研修生としてやってくる外国人のうち、その半分ほどがベトナム人だという。

そしてその多くが劣悪な環境下で働いているという。もちろん働かされているのではなく、彼ら自身がその道を選んでやってきてるわけだ。

実際彼らは日本に来る前からブローカーに対して120万~150万円の借金を作りやってくるので、日本でも問題になっていた。最近はそれが70万ほどに変わってきているというが、それでもやはり高いのだ。

その動画のベトナム人の証言によると、

ベトナム人の若者の多くは、最初は日本人=いい人というイメージがありますが、日本に来てから日本にも親切な人といい加減な人がいるということを感じるようになります。

またある時、タバコの吸い殻を顔に投げつけられたこともあります。そのことについて交番に行って警察に相談すると、その景観は組合に電話をしました。その結果、会社や組合は正しく、結局実習生である私たちが悪いということになりました。

ということだそう。




また賃金に関しては以下のことが語られていた。

時給は746円。出勤時間は朝8:30~17:00くらいまでなのにもかかわらず、8:30~夜中の12時まで働かされます。また1ヶ月に24日間働いています。けれども、11日~17日勤務扱いになってしまいます。なので、1ヶ月の給料は8万円程度なのです。

ということもあり、借金はそうそう返すことが難しい。彼らはまだ40万円の借金がまだ残っているそうだ。そのような劣悪な労働環境に耐えられず疾走することを考えるベトナム人も多く、裏のサイトなどを通じて、日本人がやりたくない仕事などをすることになるベトナム人も多いのだそう。

例えば、火花が物凄く散っちゃうような工場で、背中を大やけどしたベトナム人もいたり、「コノヤロー」「ア●―」「バ●―」「死●ー」など、毎日のように聞こえてくる労働環境が多いのだそう。

まるで人ではなく動物のように扱われるのだという。


以下、海外の反応

■+3000
これはまさに、メディアが報道したがらない日本のダークサイドだね。

■+158
日本では、同じようなことがブラジル人、ペルー人、中国人、フィリピン人などのほかの国籍の人たちにも起きているよ。日本人がこのような問題に対して目をつぶらないことを願う。

■+108
奴隷制度は今もなお残っているのだね。それが時代に合わせて形を変えているだけ。

■+535(ベトナム人)
まずベトナム人として、日本在住のベトナム人を助けてくれていることに対して日新窟寺に感謝したいです。そしてASIAN BOSSありがとう。この闇の部分を報道してくれて。

ベトナム人労働者が劣悪な環境のもと、日本で次々に死んでいることは事実です。これは頻繁に起きていて、1ヶ月に1人、週に1人ずつのときもあります。

毎回このニュースを見るたびに心が痛みます。ベトナム人は日本や日本人を常に尊敬し称賛しています。また私たちは日本をベトナムの将来におけるお手本国と位置付けてさえいます。

なのでベトナム人やほかのアジア人労働者を奴隷や動物のように扱うのは辞めてほしい。日本に住むベトナム人の同胞よ。ベスト尽くして帰ってきてくれることを望みます。

■+2300
一つ心配なのは今回インタビューを受けた二人のベトナム人が、内情を暴露したことによって仕事を失うのではないかということ。

■+900
正に日本の闇の部分だね。こういうことはもっと発信する価値のある大切な部分であると思う。報道してくれてありがとう。

■+133
日本で働いたことのある私の友達が言ってた。彼はいつも50歳~60歳くらいの同僚からひどく扱われていたって。けど、50歳以下の同僚はあまりそんあことをしてこなかったとも。

で彼が日本人の友達にそのことを相談したら、「もし日本で快適な環境で働きたいなら、年齢層が高い人たちが死ぬのを待つしかないよ」と言ってきたとも言っていた。

それを聞いた時はかなりショックを受けたけど、この動画を見て、今まで聞いたことなどがすべて繋がってきた気がする。

■+1800
ベトナム人が日本で命を落としてるって初めて知った。なんという悲劇なの。彼らは生きるために行ったのであって死ぬために行ったのではないのに。

■+363(日系ブラジル人)
私は日系ブラジル人です。私の1時間あたりの賃金は14USD(1500円くらい)ですが、80%の被雇用者の賃金は大体、800円くらいです。

なぜ彼らは辞めないのか?ということをいつも考えていました。けれどもこの動画を見て、たとえ奴隷や動物扱いされていても、辞められない事情があるのだということを知りました。日本は今すぐにこういう事を辞めるべき。

■+1700
”研修生のほうが悪者扱いされ、会社やいつも常に正しい”

Why Many Vietnamese Workers Die In Japan | ASIAN BOSS


②ベトナムの報道機関でも報じられているが



http://dieuduongvien.info/tin-tuc-nganh-dieu-duong/414-cac-co-hoi-di-tu-nghiep-sinh-tai-nhat-ban.html

※今後のベトナムを引っ張て行く青年の写真。

ベトナム人は日本で若くして死ぬ」というタイトルで報じられていたこの動画ではコメントが一つもないのが特徴。

自業自得という声も聞こえてきそうな気がした。なぜなら日本に行けるベトナム人はほんの一握り。「行ったあなたが悪いんでしょう。」と思っている人も多いのかもしれない。

日本人もおそらく日本の1人当たりのGDPが3倍以上にもなるスイスやルクセンブルクなどに出稼ぎにいく日本人がいたとしたら、そんな危険を知っていて行ったのでしょう?自業自得でしょう。という非難の声が聞こえてくる気もする。

人は誰しも悪い側面は見たくないものだ。それはベトナム人も同じで、日本の悪い部分を見ないようにしているというようにも思えた。


③日本人男子がベトナム人青年に対して暴行を加えた二つの動画



Người Nhật Bản hành hung lao động Việt Nam

0:42→この日本人男子の顔にいきなり殴る行為は、子供の喧嘩か。と思ってしまうほどである。同じ日本人として怒りを禁じえない。

オメェなんでこんな顔してんだヨォ。」「オィ」など、言う日本人に対して、「スミマセン」と謝るベトナム人男子。

「オレはテメェと話してんだヨォ」「なんでティアは勉強してオメェはネテんだよォ」とまじギレする日本人男子。

オィ。オレがイケねぇんか、オメエがいけねぇんか、どっちなんだ」と問いただす日本人男子。

手前の男子がスマホで撮影。スマホで撮影していることがバレないように肘で隠しながらも、緊張しまくる様子。

これ、日本人に手を出したらきっとベトナムに戻されるだろうね。なので、ベトナム人は手を出せない状態なのかもしれない。

もしそれを知っていて、こういう態度を取っているのだとすれば、非常に恥ずかしい話だが、私は日本語圏のニュースでこの動画を一度も見たことがない。

ちなみに2016年に公開されていた動画だが、私はこんな動画が存在するということすら知らなかったのが少し悔しい。

今回、ASIAN BOSSによる動画に影響されて、私もやっとベトナム語で調査し始めてやっと見つけた動画なのである。

ちなみにベトナム人の反応は結構アッサリしていた。


ベトナム人の反応

■+12
多分日本人はただ勉強について心配しているだけだと思う

■+1
ベトナム人はどこに行っても一生犬のように扱われるのだね…

■+5
私も日本に住んでいます。しかし、私が住んでいる場所では、日本人はとてもフレンドリーだと感じています。私の知っている日本人オーナーは、今まで見てきた中で一番穏やかな人です。彼は自分の知らない人たちにも笑顔で挨拶をしていました。

■+3
私ならベトナムに戻って豚を育て、10年間豚を育てますね…。そしたら数十億にはなるよね…。

■+3
ほとんどの日本人はベトナムはバカだと思っているのに、なぜベトナム人は日本に行くんだろうね…。

もう一つも見ていこう。こちらの動画は、工事現場の労働者が、ベトナム人研修生?に対して、ブチぎれて、柔道みたいな状況になっている動画。



Lao động Việt Nam bị người Nhật đánh tại công trường NVT JP - Cuộc sống ở Nhật

01:06 あたりから見ると、これイジメじゃん。ということがすぐにわかる。1:25あたりにスミマセンと謝っているのにも関わらず、ひざを使って攻撃する日本人男性。

現場から逃げて道路に出てしまう研修生。これが日本で起きている現実である…。

この動画はなんと1000再生くらいしかされていない。またベトナム人の反応としては、日本人を責めるというよりは、日本に行く前に柔道くらいは勉強しておいたほうがよさそうだな。くらいのコメントしか辛辣なものはなかった。

いずれにしても、残念なことに、このような動画をほとんどの日本人は見たことがないということだ。なんていたって私でさえ、2019年8月時点で初めて遭遇したのだから。


④ベトナムで日本を責める雰囲気はまだない

Cô gái Việt Nam làm dâu Nhật Bản rơi nước mắt khi chồng viết thư cảm ơn sau 10 năm chung sống 👫

上にも書いたが、暴行系の動画は全然話題にはなっていなく、このようにベトナム人女性が日本人男性と結婚して家庭を築く幸せなストーリーのほうが、200万再生以上もあり、コメントもかなり多い。

■+860
彼らが住んでいる日本人は外見よりも愛情に焦点を当てており、この国は素晴らしい

■+148
私は日本人を賞賛します。国民の意識は非常に高いです。彼らはとてもきれいに住んでいます。自己陶酔的ではありません。私たちは日本の国の美的意識について勉強する必要があります。

つまり日本に対する、称賛の嵐なのである。けれども、注意しなければいけないのは、ベトナムが今後経済発展してきて力をつけてきた時、今暴行を受けている年代が、ベトナムの経済を引っ張っていく存在になっているということである。

その時、彼らは本当に今のように、「日本凄い」と言ってくれるだろうか。日本凄い系の記事しか見ない日本人には決して見えてこない部分かもしれないけどね…。



⑤問われる日本人の品格

今回の暴行系の動画。相手がベトナム人だからというわけではないと思う。日本人同士でもよくある類の暴行だ。けれども都市部ではない地方ではこういうのはまだ意外と多いのである。

つまり日本人の被害者も多いということだ。けれども、ベトナム人研修生が140人以上も命を落としているという事実が確かなら、これがベトナムで告発されまくると、そのうち日本の印象はガタ落ちになるかもね。

タイでインスタ映えとかいいつつ現地の人たちに迷惑行為をする日本人の若者や、バンコクの夜の街でタイ人を見下す一部の日本人、そういう一部の日本人の行動が、今後、ASEAN全体の日本に対するイメージを変えていくかもしれない。ということも心配である。

また、私は日本の過去の歴史を否定する気はないが、このような事実が今現在行われているとすれば、制度はどうであったにしろ、昔日本で働きに来ていた外国人も同じような扱いを受けていた人たちもいるのではないか。と思ってしまった。

彼らがそれに対して感情的に今も怒っているということも十分にあり得る。

ネットが普及している今でさえ分からない実態が多いこの世の中で、戦時中、日本人、外国人問わず、劣悪な環境で働き、苦しんだ人って相当いるのだろう。と思ってしまう。

もう一度言うが、これは外国人だけの問題ではない。日本にはブラック企業が多く存在し、給料も安い上、「奴隷のように扱われる何百万人という日本人がいるということも忘れてはならない。」と思った。



⑥日本が選ばれる時代は終わった

多くの経営陣が東南アジアの優秀な人材をスカウトするこの時代。彼らは日本だけでなく韓国に行きたい。という場合も多いということは忘れてはならない。

特にベトナムではそういう傾向が強い。以下にも書いたが、ベトナムと韓国は貿易額を見ても分かるように、経済的にかなり親密である。

「日本は何位?韓国にとって重要な貿易相手国(黒字・赤字国含む)TOP10」

韓国という国は、1990年代初頭は、日本の3分の1以下の収入だったのにも関わらず、今現在は日本とほとんど1人当たりのGDPが変わらなくなっている。このことからも分かるように、場所によっては賃金は日本と変わらない、またはそれ以上のところもある。

また、アジアでも英語教師としての収入が高い国であり、多くの英語教師が白人国家から訪れてきたり、ベトナム人なども寮や食事が充実している韓国系の工場で働く場合が多くなっている。

つまり、日本人スゲェ。といまだに勘違いしている人は、その心を改め直したほうがいい。それはバブル崩壊後前後にあった時代遅れの考え方であり、今は日本人というよりは、国籍問わず世界に散らばる富裕層=スゲェの時代である。

「東南アジアで日本人がモテる時代は終わった。韓国人と富裕層の出現が原因?日本人が気付くべきこと TOP10」

労働者階級としては国籍問わず皆同じ。そういう考えを持っている人が外国には非常に多いということを現在中央アジア在住の私は思っている…。なのでもっと外の情報を吸収して、他国を理解するように努めたいところだ。


以下、フェイスブックのコメント

まゆみさん
おっしゃる通りだと思います。ブラック企業というのは実際存在していて国籍関係なく 弱い立場の人達が利用され被害を受けている状況。それこそ直ぐにでも労働基準監督署に訴え出るべき事であっても、人を信用して疑わなかったり、他の職場を見つける事が困難だったりする人は我慢せざるを得なかったり。

ベトナムの方々に関しては、まず大きな借金を背負わされる(おそらく日本で働けば簡単に返済できるなどのふれこみなのでは?)そのブローカーが一番の問題のようにも思えます。

私がオーストラリアに留学中、日本語教師ボランティアプログラムで派遣されたという日本人女性が問題を起こしたことがありました。ホームステイ先や学校の待遇の文句を言い働いてくれない、その人が英語がちゃんと話せないので通訳してくれと頼まれた時の事。

聞いてみると彼女は日本で100万円以上の費用を払ってきたのに待遇が悪い、と。
学校側にそれを伝えると学校はお金を受け取っていない。エージェントという名称、実質は悪質ブローカー。ブローカー、ブラック企業共に 法的にきちんと対処されるべき、、、(すみません、まとまらず、長文になってしまいました)


関本さん
うちの会社にもベトナム人研修生が何人もいます。ベトナム人と言っても当然勤勉な子、勉強嫌いで怠け癖の有る子など様々です。

うちの会社では本来払う必要のないベトナムの子にまで賞与を与えています。会社はまだ印刷会社なので経営者も優しく、周りのスタッフもフレンドリーに接しているので働きやすい環境にあると思っています。
ただ生活の道徳観などは日本と違い、アパートで騒いで近所に迷惑をかけたり、意思の疎通が出来な過ぎたりすると、多少の声も荒げてしまう場合もありますよ。


建築関係なんかは教える方も荒っぽい人がいますので、ベトナム人だからというのではなく、日本人でもガンガン怒られて仕事をしてますね。下手にイジメたり、不当に扱って外国人の人手が無くなったりすると、ただでも人手不足なのに、自分で自分の首を絞める事になるの事からまともな企業ではあり得ません。

僕らがベトナム人研修生を派遣してもらう団体は企業が出資し合って事業組合にした団体なので、営利目的の派遣業とは少し違います。


現地のベトナムの学校を卒業したのちに試験で採用された子たちです。中間業者と言われている組合や派遣業者も今は審査がうるさく、途中で逃亡する子が多いと国からの認定が貰えず、3年の期間の研修生は良いが、5年の研修は出来なかったりしています。
また雇う側の企業も審査がうるさく、都道府県の最低賃金や日本の労働基準と会わせないと研修生を受け入れられないようになるなどとハードルも年々高くなっています。

可哀そうなのはせっかく稼ぎに来たのに、最近流行り?の労働規制によって残業時間が少なくなってしまい、「もっと働きたいです」と言う彼らの願いが聞けなくなってしまった事。
業種によっては3年や5年の期間では身に付けられる技能が少ないと言う事があります。


岩佐さん
胸ぐらをつかんで、(軽い)張り手も出ました。手は出すべきではなかったでしょう。また、よろしくないと言えばよろしくないですが、暴行とまで言えるかどうか?ベトナムの方、まだ、型からはみ出た日本人の日本語が理解できていないようですが、勉強せずに寝ていたことを、日本人の彼は怒っていますね。これは、ベトナム人だから、ではないです。この人は、日本人に対してでも、言うし、やると思います。ホワイト系にもいるかもしれませんが、一般論的には、肉体労働、現場系、ブルー系と言うような言葉に代表される人達に多いでしょう。悪気はないが、気の荒い人達です。アジア圏の人達なら解ると思いますが、職場も色々で、ピラミッド的階層が強く、従って、上から目線が強い所があるのです。日本人なら、ビギナーが、この動画と同じ状況になる可能性が高いと思います。悪気はないと思います。

太田さん
日本に来て「英語も日本語も話せない自分の意思を伝えられない」のに平気でタクシーに乗って黙り込むベトナム人に困る事は日常茶飯事です。

こんな記事も読まれています
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」


日本よりも韓国がいい!暴行の証拠動画も。奴隷や動物のように扱われ、140人以上ものベトナム人青年が日本で亡くなった理由【海外の反応】 日本よりも韓国がいい!暴行の証拠動画も。奴隷や動物のように扱われ、140人以上ものベトナム人青年が日本で亡くなった理由【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 8月 23, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.