新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマの「まるちりんがーる」りょうこが言語や国際事情を独自の視点で発信していきます( ゚Д゚)/



仕事辞めて、日本人が韓国で仕事(就職)を見つける方法、ワーホリや拠点化の提案




最近なにやら韓国で働きたい人が増えているらしい。ずっとこの記事を書こうと思っていたが、なかなか書く気になれず、今パッと思い出し、夜中のビシュケク(キルギス)で執筆中('ω')ノ

そんな筆者は、韓国旅行は20回以上、語学留学1回、大学の正規留学1回、ワーホリ、日本語教師、大邱や釜山などの地方都市で仕事(現在フリーランスの為)など、韓国を自分の使いやすい国としてうまく利用している。

このうまく利用する。という言い方は、少し下品だが、韓国をうまく使える国籍と言えば日本人くらいしかいないのではないだろうか。3ヶ月もビザなしで滞在でき、LCCで往復2万もかからないこの時代、韓国をうまく知り尽くせば、日本の地方都市に行くよりも快適なのだからね。

ところで私はかつて中学3年生に家庭教師をしていたとき、不登校で、韓国の話をするとパっと瞳孔が開いて明るくなる女子に英語を教えていた。

こんな感じで、韓国好きって物凄く日本には多い。嫌韓と言われている人でさえ実は韓国が好きだからそこまで向きになっている場合も多いと私は見ているのね。

なので私は政治的には韓国とは仲が悪くても、韓国という国、特に地方都市などももっと自分で開拓して使い勝手の良い国にして楽しむべきだと思っている。

この記事では、私の韓国体験をもとに、仕事の探し方や、大学の入り方などの色々な部分を掘り下げていこう('ω')ノ



①実際に韓国には外国人労働者が多い

まず、韓国で就職、仕事探し、バイトなんて、難しいと勝手に思っていないだろうか。韓国は就職難で失業者も多い国ではあるが、実は外国人労働者がかなり多い。

日本と韓国の人口は違うけれども、韓国の場合は、人口に占める外国人の割合も日本より多い。米軍の数もね。→割合的。

しかも、国の面積が北海道を少し大きくしたくらいなので外国人が多いように見える。で、その外国人労働者というのはベトナムやフィリピンなどの肉体労働者である。

日本でもベトナム人が日本に実習生の名の下やってきては命を落としているが、韓国では今のところそのような話は聞かない。

「日本よりも韓国がいい!暴行の証拠動画も。奴隷や動物のように扱われ、140人以上ものベトナム人青年が日本で亡くなった理由【海外の反応】」

さて、日本人が韓国で仕事をする場合、こういったベトナム人と同じような肉体労働系はまずやらないだろう。

そこで手っ取り早く誰もが思いつく仕事。それが日本語教師だ。この部分は以下で触れていくね。


②韓国語の中途半端さを克服

韓国語を習得しないで韓国で働こうとするものはまさかいないだろうけれども、一昔前までは、韓国語ができなくても日本語教師になることは結構簡単だった。

例えばワーホリの場合、塾(学院)などで日本語教師として雇ってくれる場合がある。また、日本の居酒屋などでも働くことができる。最近の韓国は最低時給が日本よりも上なので、一昔前、2010年頃とは違い、ソウルのような大都市で働いても、1時間500円ということはないだろう。

けれども韓国で働くには、韓国語がもっとできないと、韓国語を一生懸命勉強して韓国にやってくるベトナム人やそのほかの東南アジア人達に負けてしまう。

一昔とは時代が変わり、日本人だからといって特別扱いされるとは限らないということは覚えておいてね。(日本語教師以外)

つまり、韓国で本当に働きたいなら、まず韓国語でコミュニケーションをとれるようになることは必須。私は大学時代、英語ばかり話していたので、周りから、特に年配の教授(大学の先生)からは、結構嫌な顔されてたからね…。


③大学に入る

もし将来的に韓国で就職したいのであれば、韓国語を語学堂で勉強した後、韓国の大学に入るのが普通の道である。けれども語学堂に高いお金を払わなくても、TOEICの点数を700程度まであげれば、その英語の点数で正規留学を許可してくれる大学は韓国にはいくらでもある。

私の場合は、当時TOEIC650のスコアで、忠南大学校に入学した。

「韓国、大田(テジョン)の忠南大学校で過ごした約1年間と、大田が住みやすい理由 TOP10」

大学に入って韓国語だけを使用する生活をすれば、周りの韓国人とも繋がりができてくるし、仕事も見つけやすくなるだろう。けど、言っておくけど、日本の中小企業よりも労働環境が悪い場所っていくらでもあって、それに耐えられるくらい韓国が好きか。そこまでして韓国に住みたいか。にもよるけどね…。


④日本語教師になる

日本語教師はまさに、花形の仕事である。私もソウル北部の塾で講師をしたことがあるが日本語教師は非常に楽しかった。韓国人の学生は熱心に勉強してくれるし、また自分の日本語教授経験を増やすこともできた。

以下の求人サイトで、「일본어(日本語)」と検索しただけでも、課外教師(家庭教師)として、1日1万~2万を提示しているところがかなり多い。

https://kr.indeed.com


⑤派遣会社・求人サイトを知り尽くす



https://seoulawesome.wordpress.com/2014/12/27/korean-office-culture-corporate-titles/

日本人募集。というような求人は結構ある。そういうところに応募しつつも、実際に働いてみて現場で情報を収集していくのもあり。人づての情報のほうが、ネットに書いていない自分だけしかしらないような情報になる場合もある。

上に挙げた indeed のほかに、以下のような大手求人サイトがある。ここにも、日本語と韓国語で検索しただけで、色々情報が出てくる。

https://www.jobkorea.co.kr/
http://www.findjob.co.kr/

日本語圏にも、韓国における日本語教師情報は多いが、韓国語で検索したほうが、見つけやすい場合も多い。



⑥ワーホリは若いうちに経験しておくべき

大学を1年休学するなり、また大学を行っていない人であれば、お金を貯めるなりして半年くらいでいいので韓国にワーホリビザで住んでみることをお勧め。

そこで若いうちに、本当に韓国語を勉強していてよかったのか、この国に本当に住みたいのかが判断できる。

また、若いうちに遊んでおくことも重要。→トラブルや病気だけは守り抜いてね。


⑦結婚してしまう

結婚してしまえ。と軽々しく言うことはできないが、日本人と韓国人の結婚は離婚率が非常に多いものの、うまくやっている人も中にはいる。

とはいっても、以下にも書いたが、自分の人生を彼に捧げるつもり、また自分の骨を韓半島(北朝鮮とは国交がないのでこの呼び方にする)に埋める覚悟がないとダメだというのは言うまでもない。

「簡単にヤラせる「サセ子」ではなく、本当の意味で韓国人男性に愛される日本人女性になる!ための7つのポイント」

結婚してしまえ。と軽々しく思ってしまっている人に限ってだが、結局自分では何もできないと分かっているので、充実した生活が送れる可能性は低くなるだろう。

経済力があって、子どもを育てることだけに集中させてくれる旦那さんだったらまた話は違うかもしれないけどねぃ('ω')ノ



⑧韓国での社会人生活は、ものすごい辛い

日本から抜け出したい。と思っている人で韓国語を勉強している。または、韓国が大好き。と理想論だけ語っている人は、実際に韓国で生活した途端、思っていたものと違ったと思うかもしれない。

日本と韓国の社会人生活はほとんど変わらなく、上のものの言いなりになるパターンで、上下関係が非常に厳しく、また韓国語が分かってくると、人の悪口ばかり聞こえてくるようになるだろう。

また、地理的にも狭い韓国がつまらなく感じ、結局日本で働いて、たまに韓国に遊びに行くスタイルでいいや。となる人が多い気がする。


⑨一番良いのはフリーランスになること

韓国で働いても雇用されてしまうのだから、日本で働いている会社生活と何も変わらない。また会社の仲間同士ではうまく距離をとりながらやっていかなければならない。

ただ韓国に住みたいから闇雲に韓国語を勉強しようとか、韓国の情報をいっぱい吸収しようとかではなく、まずはフリーランスになったらどうだろうか。

女性でもプログラミングの道は開けているし、英語の翻訳という道もある。私は現在このブログを中央アジアのキルギスという国から書いているが、ここに来る前までは、大邱や釜山に3ヶ月ずつくらい住んでいた。

私の場合は、ブログによる収入と、外国語メンターによる収入だけれども、この収入は中長期的に見て展望がはっきりしないので、東京にいる数年間、医薬品翻訳という経験も積んでおいた。

組織で働くのが向いている人、1人で黙々とやるのが向いている人、人それぞれだが、皆自分の理想が叶う形で夢を実現してもらえたらと思う。


⑩最後に

もし、韓国語がきちんと話せて、かつ自分自身も韓国人が大好きな人なら、韓国で働くことは辛いこともあるけれども、日本にいるよりもずっと楽しいと断言できる。

韓国人は韓国語をきちんと勉強してくれて韓国人の歴史感情を理解してくれる日本人には、兄弟のように面倒を見てくれるからね…。

その分、距離が近すぎて面倒なことも多いのだけどね…( ゚Д゚)

以上、情報が入り次第追記していきます('ω')ノ



仕事辞めて、日本人が韓国で仕事(就職)を見つける方法、ワーホリや拠点化の提案 仕事辞めて、日本人が韓国で仕事(就職)を見つける方法、ワーホリや拠点化の提案 Reviewed by よこいりょうこ on 8月 25, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.