39. 人種研究

上下関係はある?東南アジアの国々(ASEAN)はお互いにどう思っている?

2021/4/14    

中国人口の約半分しかない東南アジア(ASEAN)だけれども、その存在感は最近凄まじい。つい最近までは上海やソウルの存在が圧倒的だったけれども、最近はシンガポールや、ジャカルタ、バンコクの存在感が凄まじ ...

ヨーロッパ各国におけるTOP「少数言語」から分かる歴史と、民族移動

日本、韓国(北朝鮮)、中国(香港・台湾)と、地理的に沢山の文化圏に囲まれていない日本人にとっては少し分かりにくい感覚かもしれないが、ヨーロッパは面積が小さいながらも、いくつもの言語が存在し、その言語系 ...

白人がアジア人(東洋人)を嫉妬する時代に突入し始めていることに気づかない日本人

2021/4/14    

花粉症で目が重くなり、編集途中でブログをうっかりあげてしまいそのまま寝てしまった…→記事を整えたので再投稿( ゚Д゚) さて、何ヵ国も回っているとそりゃ白人のマナーの悪さに苛立つことはよくある。いい年 ...

韓流に繋がってる?白人でも中東系でもない。アラブとロシアの中間に位置する人種、コーカサス人

2021/4/14    

現在日本人の99%が訪れないと言われてるジョージアでの生活が始まって2週間が過ぎた。→私の私生活はtwitterでリアルタイムに発信してる(@_multilingirl_) さてここジョージア(旧グル ...

北欧ではない「セルビア人」と「モンテネグロ人」が高身長で金髪、青い瞳が多い理由

2021/4/14    

現在トルコにいる私はすぐ西側にあるいわゆる東欧エリアのことを結構考えるようになってきている。日本にいれば中国と韓国のことを考えるがやはり場所を移動すると隣国のことを考えてしまうのだということを毎回場所 ...

親日という意味で韓国人とトルコ人の決定的な違いと、トルコに存在するいくつかの人種

2021/4/14    

現在トルコにあるコンドの32階で生活している。たまたまラッキーだったのか、落ち着いた環境でゆっくりできている。 twitterでは1日5回以上は近況をつぶやいているので是非リアルタイムで繋がりたい方は ...

実際にトルコで体験。欧米で広がる新型コロナウイルスによるアジア人差別と黒人の暴行事件について

2021/4/14    

先日、新型コロナウィルスに関する動画をアップロードしたが、動画内で伝えられることは限られるので、記事にまとめようと思った。 動画だとたまに言いたいことを忘れてしまっている場合などもあるので…( ゚Д゚ ...

旅行後、日本人女子がイスラム男子やバリ島男子(アラブ含む)に惹かれる理由

2021/4/14    

私の女友達ね、中東に行ってからね、なんか変わったの。終いには彼氏ができてムスリムに改宗しちゃってさ…。 これは、昔、韓国の英会話交流会で耳にしたこの言葉。確かあの時は、25歳くらいだっただろうか。 ま ...

男にとっては天国。中国「モソ族」に今も残る「母系制」の村が抱える現実

2021/4/14    

最近日本でも所得の多い女性+貧困男性カップルが増えてきたと言われているが、日本のみならず世界的に見ても、このような組み合わせのカップルは続かない傾向にあるという。なぜなら、男性優位社会では、女性が生き ...

美・思考・神など、日本人と韓国人は根本的な部分で真逆である理由 TOP7

2021/4/14    

中央アジア、東南アジアに行っていると、韓国人によく間違えられる。そもそも日本人があまりいない地に行くことも多いせいか、中国南部系の顔だと思っていた自分の顔も、北東アジア系に見えるようだ。私は決して、中 ...

親日ウズベキスタン人と日本人は似てる?両国が持つ共通の話題と、関係の重要性、ハプログループの種類

2021/4/14    

日本から遠い国ウズベキスタン。ソウルからは、8時間以内で行けるが乗り換えも含めると、東京からだと10時間以上くらいかかる場所だ。 そんなウズベキスタンは、南部にあるアフガニスタンなど非常に治安が悪いよ ...

1919年、「人種的差別撤廃提案」をした日本と、その後の暴動、有色人種に与えた影響

2021/4/14    

第一次世界大戦後、パリ講和会議の国際連盟委員会において、当時の大日本帝国が「国際連盟規約」中に人種差別の撤廃を明記するべきという提案をしたことを指す、いわゆる「人種的差別撤廃提案」。案外このことは、薄 ...

欧米諸国における「性的人種差別」について。日本人は下位グループ?

2021/4/14    

この記事では、性的人種差別(特定の人種に対する個人の性的嗜好)のトピックについて書いていこうと思う。日本列島に暮らす日本人にとっては、この言葉は一度も聞いたことがないと思うけれども、多民族国家に住むも ...

日本人顔がインドで見下される可能性がある理由と「シッキム王国」とチベットとの関係

2021/4/14    

現在デリー中心地から少し離れたノイダという開発地区のコンドでこの記事を書いている。デリーの現在の大気汚染レベルは中国の比にはならないほどの最強レベル。 なのでマスクが手放せない…。早く脱出したい気分( ...

親日モンゴル人の性格(文化)と、日本人には5%しかいない「ハプログループC」の謎と、韓国人との関連性

2021/4/14    

いよいよやってきたこのシリーズ。モンゴル人のハプログループや、性格について徹底して調べてみようと思う。現在ウランバートルで短期生活中。多くの人たちの顔を毎日見ているので、色々なことが繋がってきたためか ...

© 2021 MULTILINGIRL♪ Powered by AFFINGER5