新しいタイプのプロパガンダ!?多言語話者マルチリンガールが世界のレア情報を発信していきます♪

韓国人と中国人に、「オマエ老けたな!」と言われて【ビーガン】を辞めて正解だった理由




私には一時期、ビーガンだったという時期がありました。

それも1年ちょっと。ビーガンと言えば、動物性の食品を全部取らない人のことを言います。
人によって、ビーガンの捉え方が違う場合もありますが、完全なビーガンだと、革靴などもダメ。というのも革靴は、動物の皮からできているからです。

もちろん私もその当時、持っていた革の鞄を捨てようとも思ったのですが、買ったものなのだから大事に使ってあげることのほうが大事と正気を取り戻し、きちんと大事にその革の鞄を使っていた。

ちなみに、鞄という漢字は銀座にある銀座タニザワという鞄専門店で考えられたものであるそうです。

私がビーガンの時に食べていたもの

①ご飯
②味噌汁
③小麦粉で作ったインドのナン
④うどん
⑤豆乳
⑥クルミ
⑦納豆などの大豆
⑧卵

ここで、卵というのは動物性食品なので本当は食べてはいけない。厳密にいうと、私はビーガンに近かったけれども、ビーガンではなかった。

そんな私が、もしビーガンとかベジタリアンの人たちの前で、私はビーガンだったんです。って言うと、必ずバッシングを受ける。というのも、私もビーガンに近い生活をしていたからわかるのですが、一度ビーガンになると、ビーガン以外の人たちは、動物を殺す人。みたいな感覚になるときがあるからです。

私はビーガンだから正しい。私は、動物に優しいの。と勝手に思い込んでしまう。

私がビーガンに近い生活を始めたときも、遠く離れた実家に住む両親が肉を食べることも嫌だと感じてしまう時があった。しかも、友達が目の前で肉を食べることを拒む自分も・・。

ビーガンに近い生活を始めて半年がたった時、老けたね。と言われた


あの時は、中国で日本語教師をしていた時だった。ちょうど、鬼怒川温泉にリゾバにいっていたときにビーガンになってから、半年が経とうとしていたころ。

鬼怒川温泉にリゾバに行っていた時、ホテルの晩御飯に鳥のから揚げがでてきました。それを食べずに、完全なビーガンになる!と決心。(いろいろあった末、決めたことでした・・)

私ね、五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療であるアーユルベーダというものに、興味を持ち出して本を買ってみたのがキッカケだったの。なんていうか、自然の美を追求したいって思ったころ。

中国では、たまに、内緒で?というわけではないけれども、朝中国の屋台で作っている卵のクレープみたいな、朝のお菓子を食べるのが好きだったのですが、そういう感じでチョクチョク卵は、食べていた私。なので先ほども書きましたが、完全なビーガンではなかった。けれど、かなりビーガンに近い生活をしていたということ。




けれども、やはりそれでも私の栄養の取り方が悪かったのか、どんどん痩せていく。

日本語教師をクビになった?頃には私の顔は確実にコケていた。それは今写真を見て振り返ってもわかること。中国では痩せている人はモテない。痩せていると貧困層と間違えられるため、韓国でもそうですが、痩せすぎている人はモテません。これは日本と中韓の違うところだと思います。

で、私、中国の日本語教師が終わってからソウルに移動したんです。船で。(笑)

またそこで新しい日本語教師の仕事を得て、何年も付き合いのある韓国人と久しぶりに会ったら、

お前、痩せすぎだよ。ってその時言われて。

その友達は、関係が長いので私に対して何でも言います。なので、別に嫌な感じはなかったのですが、
これって自分では気づけないものなのかもしれないってその時思いました。しかも、その痩せ方というのが、なんていうかコケているというか、元気がない顔というか・・。
明らかに、栄養失調的な顔になっていたのを覚えています。

その反動で、その日から私は豆乳を1リットル毎日飲み、ご飯を一度の食事で2杯以上食べるように。太るために、1日2000カロリー以上ということを目標にして3ヶ月が経つ。

すると、今度は顔がふっくらして、しかも豆乳のイソフラボンの効果もあってか、丸い感じになり、なぜか韓国人男子にかわいいね。って言われるように・・。

食事によって人の顔が変わるってこういうことなのかとその時初めて実感しました。


けれども、ビーガンだから不健康と言うのは間違いである


実際にビーガンでも長生きしている人たちはたくさんいます。そういう人たちは、精神も肉体的にも健康。しかも、食事のとり方を普通の人以上に研究している。ビーガンでも筋肉マッチョの人も海外にはたくさんいますし、そのようにビーガンでありながらもうまくいっている人もいる。

一方、ただ動物がかわいそうというだけでビーガンになった人や、なんとなく流行を追いかけるようにビーガンになったような人は特に栄養面でのことを研究しようとしないので、そのまま不健康になってしまう人が多いと私は思う。

私のように数ヶ月ビーガンをやってみて修行するのもありかも知れない。

そうすることで、普段スーパーとかに行っても気づかないことに気づくことができるようになるからです。たとえば、この食品にはこういうものが含まれているのか。とか、こんなところでは、南米の魚が売られているのか。とか、そういうことがどんどん知りたくなって調べるようになってきます。

一時期、スーパーは動物園と思うような感覚になったこともありましたが、今はいろんな国からいろんなものが集まってくる倉庫?的な感覚。

また、中国の路上で野菜を売っている場所がたくさんあるのですが、そういうところに積極的に出向いて、いろんな野菜を買って料理したことは、貴重な体験だったと思います。

私は現在、ペスクタリアンです。

「お魚も食べれるベジタリアン?私が【ペスクタリアン】に拘る理由」

つまり、食べ物の中でお肉だけ禁止の人。魚や卵などの動物性食品はOKの人のことを一般的に言います。今の私に一番合っているスタイルで、もうあれから5年以上続けています。



FBでお友達にシェアしたところ、以下のコメントをいただきました!

牟田さん
面白いですね〜ビーガン、ペスクタリアン、勉強になりました。何事もやってみないとわからないですね

北原さん
よこいさんは、すべからくのもの、森羅万象にご興味があるんですね。そして、それらを深く探究する。お若いからできることですね。偉い。

Noritakaさん
面白いです。個人的にはベジタリアンの接待が自分には苦行だったことを思い出しましたね。。

Kaoruさん
インドのベジタリアンはほとんど炭水化物の食事ですね。私もベジタリアンの端くれですが、バランスのとれた日本の食材は素晴らしいと思います。

ゆうこさん
ちょうど今日、友達とビーガンやベジタリアンなどについて話していたので、すごい偶然にビックリしました。そしてりょうこさんがビーガン的生活を送っていたことに驚きでした!

井原さん
少し関係ないですが、ゴリラは、草食らしいです。肉なしでも筋肉むきむき笑笑

また、中国の嫁の実家に滞在していた時、専用の店では鳥を生きたまま売っていて、その場で殺してくれたり、豚も牛も塊をスーパーでは叩き切りながら売っている、鳥は丸々1匹、ゴロンと並べられている(正しくは死んでいる)のを見て、日本のパッキングされた殺される過程を包み隠している肉を思い出し、日本人は命を食べる重みを知らないのかもとジーンときました。
中国で命を食べることはどういうことかを学びました。٩( 'ω' )و

Mitsuoさん
奇遇ですね!私も今日30年ぶりくらいでカップヌードルを食べました。TV番組でふかひれのやつがおいしいというのをやっていたので昨日スーパーに行ったら売り切れでアワビのやつが200円くらいで売ってたので買って食べました。本家に比べてずっとおいしかったけどなるほどなという感じでした。

ひとそれぞれ食事の選択は自由ですがビーガンだとどうしても摂りずらい栄養素が増えてしまうのが難点のようですね。私も数年前から積極的に肉(主に豚肉・鶏肉)を摂るようにして体調がよくなりました。

Hunyakoさん(NZ在住)
NZ人の女子は言ってみればファッションでベジタリアンやビーガンになります。それが知識人のあるべき姿?だからマネする、みたいな・・・。ちなみに私は今年からいわゆるセイゲニスト、つまり糖質制限をしています。当然、卵や乳製品はもちろん、肉をがんがん摂ります・・命に感謝です!

Makotoさん
カップヌードル、長野県の田舎住まいですが空気と水が美味いせいか街でたべるのと味わいがちがいます。

松枝さん
ビーガンって、初めて知りました頭では理解出来るけど、実生活では対応出来ないな~

安藤さん(上海在住)
お肉は食べないのですか。なかなか難しい修業ですね。私はごはんのふりかけが大好きで「のりたま」「牛肉すきやきふりかけ」「大人のふりかけ鮭」は三大好物で、この時点ですでに肉食です。同じ修業でも「真冬に外で冷水を浴びる」とか「1時間正座して1センチも動かない」程度ならできますが、「動物性食品は食べない」というのは私には無理です。




Prestonさん(日本在住中国人)
生きてる鶏と生け魚と同じに見えないかい?!

Markさん
自分は別にビーガンの人を批判する気は無いし、その生き方を尊重するけど、自分たちみたいな肉食べる人がおかしいみたいな言い方はやめて欲しいし、付き合い方がわからないです(ちょっとめんどいかも)

真帆子さん
動物を殺生しないという意味で言えば、牛乳や、卵(一般的に売られているものは無精卵)は、食べても良いと思う。
ダイエットをする人は、きちっととらなければいけない、タンパク質やカルシウムが足りないというので、ギリシャヨーグルトタイプの濃いヨーグルトで、タンパク質やカルシウムを補おう‼とか、カッテージチーズやモツァレラなどの脂の少ないチーズをサラダに取り入れよう‼って、動きが食品メーカーには、あります。

でも、ある程度脂質もとらないと、肌はカサカサになります。だから、アーモンドミルクや、クルミが流行っているのか?良く分かりませんけど

単に、ダイエット目的なら、今はカロリーじゃなくて、糖質だそうです。むしろ、肉や魚等はしっかり食べて、野菜もいっぱい食べたら良いのです。ただし、炭水化物を夜だけでも抜くとか?糖質抜きダイエット的に言えば、お酒を飲んでも構わないだけど、例えばフライドポテトよりはカツ、カツより唐揚げだそうです。

ポテトは完全に炭水化物。それよりは肉なんだけど衣は炭水化物!それならほぼ炭水化物がつかない唐揚げのほうがまし。今までは、お昼もハンバーガーは食べないで、ポテトやサラダと、コーヒーでしたか?

むしろ、ハンバーグと、サラダを食べて、ポテトとバンズは残す方が痩せるし、栄養バランスも良いらしいですね。豆乳は、本当にダイエットしたい方には良いですよ。脂は少ないし、タンパク質やカルシウムはとれるし、さらには豆乳(大豆)には、満腹感を持続すると言うのか?お腹が空いたって思わない効果もあります。もちろん女性ホルモンに近い働きをする成分もありますから、お肌がカサカサにならずに、痩せられるそうですね?

田浦さん(ベトナム在住)
りょうこさんおはようございます‼読んでびっくりしました。りょうこさんさんもビーガンに近い生活をなさってたんですね(^^)私は先月からビーガンについてはじめて知りました。ある動画をみて、目で肉と分かる物は食べれなくなりました。しかし。餃子が大好きな私は、友達が手作りで作ってくれたので、感謝して食べました。私もペスクタリアンについてもう一度調べてみようと思います。今日も良い一日を(^^)

阪木さん
一番キツイ(?菜食主義だと、落ちた木の実だけ、ってのが有ると聞いたことが有りますが

Nahokoさん(オランダ在住)
ぜひオランダへ(o^―^o)

こんな記事もオススメです。
「肉を食べなくても栄養は十分に摂れる?僧侶に学ぶ、和食(精進料理)における栄養価の高さ」
「無調整豆乳(イソフラボン)を飲み続け、エストロゲン様作用で中性的な顔立ちになった私」
「CNNトラベルが発表した、世界の料理ランキング。日本料理は何位?」
「スマホ英語、無制限サービス(通話授業つき)/ English Mentor (英語メンター)」
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」





韓国人と中国人に、「オマエ老けたな!」と言われて【ビーガン】を辞めて正解だった理由 韓国人と中国人に、「オマエ老けたな!」と言われて【ビーガン】を辞めて正解だった理由 Reviewed by よこいりょうこ on 4月 29, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.