月別アーカイブ:2019年09月

親日モンゴル人の性格(文化)と、日本人には5%しかいない「ハプログループC」の謎と、韓国人との関連性

2021/4/14    

いよいよやってきたこのシリーズ。モンゴル人のハプログループや、性格について徹底して調べてみようと思う。現在ウランバートルで短期生活中。多くの人たちの顔を毎日見ているので、色々なことが繋がってきたためか ...

西洋化の真っただ中?モンゴルの「ウランバートル」に1ヶ月住んでみた件

2021/4/14    

キルギスからトルコ航空でウランバートルへ。当初、同じ距離でもあるドバイに寄ってから日本に一時帰国しようと思ったが9月最後のほうは寒いともいわれるウランバートルにした。 キルギス…めっちゃ快適だったよん ...

話せたらかっこいい外国語は、日本人と海外では違う TOP10

多言語話者として現在海外の拠点から英語と複数言語を教えさせていただいているMULTILINGIRLです。twitterなどに動画(日本語以外の6言語を話している)も載せていますので気軽に絡んでください ...

縄文人にも存在しない「ハプログループY」をアイヌが持っている理由と、二ヴフ、ウィルタ、オロチとの関係

2021/4/14    

長らく、外国人=アメリカ人と思って来た日本人にとって最近は多くの国の人たちをインターネットを通じてみる機会も増え、同時に、日本人となぜこんなにも似ているの。と驚きを隠せない場面もよくあることだろう。 ...

住んでみて分かった「キルギス人」の外見(ハプロ)と、性格・気質 TOP5

2021/4/14    

中央アジアには5つ国がある。カザフスタン、キルギス、ウズベキスタン、タジキスタン、トルクメニスタン。この中で日本人が一番興味のある国はキルギスである。それは人口に対しての邦人居住者数からみても分かった ...

中南米でアジア人が差別されている事実と、アメリカが美女大国「ベネズエラ」を潰したがる理由

2021/4/14    

南米のベネズエラ。と言えばどんなものをイメージするだろうか。日本から遠い国なので、さほど情報は入ってこないかもしれないが、ミス・ワールドなんかでトップになる人が多い国。というイメージが一番強いのではな ...

貧困、マンホール、子供の性感染症、ゾド。草原のモンゴルで起きている深刻なこと TOP5

2021/4/14    

モンゴルと北朝鮮。この二ヶ国は、東アジアの中でもいつも忘れられてしまう存在だ。北朝鮮は飛翔体を飛ばさないと存在感を発揮できないし、モンゴルの面積は日本の4倍ほどあるが、人口が大阪市ほどしかいなく草原し ...

アラブ人国家に囲まれた技術大国「イスラエル」がヨーロッパ扱いされる理由と、日本と違う部分

2021/4/14    

ユダヤ人と日本人はもともと同じ民族だった。というような説がユーチューブ動画によく流れてきたりする。その根拠に、伊勢神宮にある石灯篭に刻まれた「ダビデの星」がある。 ユダヤ人は白人。そして日本人には白人 ...

独立する可能性も。インドネシアで差別されている「パプア人」がついにキレ始めた理由は「サル」や「ブタ」が原因?

2021/4/14    

2019年2月から数ヶ月、インドネシアの人種を観察しに行ってきた私。そこで感じたことは、日本人からすると浅黒く見えるインドネシア人の中にも、白い人と黒い人。と色で分けるわけではないが、人種的に上、下み ...

なぜイタリア人は南北で顔が違うの?南イタリア人は、日本の縄文人との共通点はある?

2021/4/14    

ヨーロッパは言語系統によって大まかに分けることができる。英語やオランダ語、ドイツ語、スカンジナビアなどのノルウェー、スウェーデンが、ゲルマン語族。 ロシアや東欧、バルカン半島に位置する国はスラブ語派。 ...

反日国家中韓や、イスラム圏よりも、「フィリピン」が世界で一番、日本人殺害件数が多い理由

2021/4/14    

近隣国家で唯一、国レベルで友好的な国と言えば、台湾(日本が国家として認めていない)を除けば、フィリピンではないだろうか。 東京からマニラは4時間40分ほどで、ASEANの大都市の中で一番近い距離にもあ ...

韓国語(ハングル)を勉強している暇があったら手を付けておくべき、あまり学ばれていないオススメの言語 TOP10

日本には、大した目的も無くただ闇雲に韓国語を勉強している人が非常に多い。ビジネスでは全くといって需要がない韓国語学習者が、他にもっと必要とされている言語に移行すれば、日本はもっと多様化していくのではな ...

貧しいけど、非常に親切でフレンドリーという声も。ポルトガル人は、EUで一番下に見られている?その理由 TOP6

2021/4/14    

EUの主要国で、ドイツと対照的で一番存在感がないのがポルトガルだと私は思っている。一時、ブラジル、アフリカ南部、中東・インドのいくつかのエリア、インドネシアの一部などを支配していた時代があったけれども ...

ソウルで起きた「日本人女性暴行事件」に見る、日本人女子の勘違いと、韓国人男性に気をつけたほうが良い理由

2021/4/14    

先日、ソウルで日本人女性が暴行された様子が、報道された。日本のネット上でもかなり盛り上がったこの出来事。韓国からも国の恥などと言われる始末。どう考えても男性のほうが悪い事件だが、韓国と海外を行き来して ...

英語も通じる?今EUで、ウクライナが注目されている理由 TOP7と、EU加盟に対する厳しい声

ウクライナ。と言えば美女とか、2014年クリミア危機を思い浮かべる人がほとんどなのだと思うけれども、この国の魅力を知っている人はどれだけいるだろうか。 日本からは遠い国であり、北京やアルマトイ、カター ...

© 2021 MULTILINGIRL♪ Powered by AFFINGER5