ノーベル賞の25%がユダヤ人。アルフレッド・ノーベルはユダヤ人か?




ノーベル賞はこれまで800人を超える個人に贈られているそうですが、そのノーベル賞の20%がユダヤ人であるという話なのです。実に奇妙な出来事である。 そう思わないでしょうか?

ノーベル賞と言ってもいろいろ種類がある。

・物理学賞
・化学賞
・生理学・医学賞
・文学賞
・平和賞
・経済学賞(正式にはアルフレッド・ノーベル記念スウェーデン国立銀行経済学賞)

ユダヤ人とは、簡単に言うと、”ユダヤ教を信ずる人”と言えます。 なぜなら、総人口が1300~1400万人と言われていて世界人口が68億人ということを考えたら、塵にも満たない人口なのに、 どうしてそんなに天才が生まれるのでしょう?


(こちらは、ルーマニアのユダヤ人の写真。濃い顔が特徴?)

一部では、ユダヤ人が世界を牛耳っている。とか、そういう噂も聞いたりする。また、西洋の世界ではユダヤ人はずる賢いとか、差別の対象になってきたのも事実。

けれども、その差別の対象になってきたユダヤ人が、実質的に大富豪な人が多いのも事実。

これは、キリスト教徒の考え方とユダヤ教徒の考え方で、同じ人間でもまったく考え方が異なり、その過程で金銭的感覚や教育の質に差が出てきているのかもしれません。

この写真、いかにもみな、頭がよさそう、しかも大富豪のニオイがしますね。。

1. アルフレッド・ノーベルはユダヤ人か?


ちなみに、スウェーデン国籍のアルフレッド・ノーベルがユダヤ人?という声も囁かれますが、ウィキペディアの英語版にも書いていませんでした。

以下の外国語のサイトを調べてみたところ、

http://philosophy-religion.blurtit.com/207760/was-alfred-nobel-a-jew-i-want-a-credible-reference-about-his-religion

このように書かれていました。

ホロコーストミュージアムのアルフレッド・ノーベルを展示している場所にあるプレゼンテーションカードには、アルフレッド・ノーベルの先祖はユダヤ人だと書かれているらしいですが、アルフレッド・ノーベル自体がユダヤ人だという証拠は見つけられませんでした。

つまり、これはどいういうことかというと、アルフレッド・ノーベルがユダヤ人だったから、ノーベル賞を受賞する人はユダヤ人が多いということにはならないということです。でも、どうしてノーベル賞にノーベル賞を受賞する人がこんなに多いのでしょうか?私は以前からとても気になっていました。

そして、色々と調べた結果。どうやら、その秘密はタルムードにあるらしいのです。

2. ユダヤ人が読んでいるタルムードとは?

タルムードは聖書とは違う。 タルムードって簡単にいうと、ものすごくためになることが書いてあるのです。 なので、私はタルムードに書いてある良い部分だけまとめてみました。

以下、そのまとめた内容を記事にしてあります。
「大富豪を生み出す、ユダヤの教典「タルムード」とは?」

ちなみに、タルムードはユダヤ人以外にとっては理解できないようなこともたくさん書いてあるのも事実です。

つまり、ユダヤ教徒以外に対して、誤解を招くようなことも書かれているということ。

3. 世界に散らばるユダヤ人の人口の割合ってどんな感じ?

この図は、ユダヤ人がどこの国にどれくらいの人数いるかの図です。

イスラエルに住んでいるユダヤ人と、アメリカに住んでいるユダヤ人ってだいたい同じくらいの人口だなんて、ビックリです…。つまり、アメリカ合衆国には、イスラエルという国が1つ存在しているということになります。

そして、北海道第二の都市、旭川市の人口に匹敵する約30万人のユダヤ人がフランスに住んでいるのも衝撃でした。

こちらは、東京も映っているノーベル賞チャンネルの映像です。英語のお勉強にどうぞ!



4. まとめ。

タルムードを愛読している私からすると、やはり優秀な人にユダヤ人が多いのは、キリスト教やイスラム教などの教えよりも、

ユダヤ教の教えのほうが、勉強優先だということだと思います。

タルムードを開いてみると、やはりとにかく勉強をしなさい。考えなさい。など、自分で物事を考えさせるようなことがたくさん書かれています。

またキリスト教中心だったヨーロッパという場所で常に迫害され続けていたユダヤ人。このように追い込まれてしまった分、もっと団結して、もっと勉強しようという風になっていったのだと思う。

またヨーロッパで金融業は汚いものだと思われていたころ、ユダヤ人が銀行のシステムなどを作っていますよね。

そういうところから見ても、宗教がらみでできなかったことを、当時のユダヤ人が先に手を付けてしまった。

それが今にも続いて大富豪にユダヤ人が多かったり、また勉強熱心なユダヤ人がノーベル賞を受賞したりするのでしょうね。

けれども、やはり25%は多すぎるので、何か裏があるのでは?と心の中では思っている私でした。

こんな記事もオススメです。
「多言語話者、マルチリンガルになるための勉強法とは?」
「大富豪を生み出す、ユダヤの教典「タルムード」とは?」

ノーベル賞の25%がユダヤ人。アルフレッド・ノーベルはユダヤ人か? ノーベル賞の25%がユダヤ人。アルフレッド・ノーベルはユダヤ人か? Reviewed by よこいりょうこ on 8月 05, 2012 Rating: 5
MULTILINGIRL. Powered by Blogger.