新しいタイプのプロパガンダ!?海外在住、多言語話者でオカマのマルチリンガールりょうこが世界のレア情報を独自の視点から語っていきます( ゚Д゚)//



ベトナム人→韓国、日本、アメリカは大好きだけど、中国とフランスのことは大嫌い?また、中国人がベトナム人を見下す理由【海外の反応】





いつものようにユーチューブを見ながらそばを啜っていたら、面白い動画を発見した。この記事の①で紹介する動画は、アメリカ人が撮影した動画だ。

アメリカといえば、1955年11月~1975年4月30日まで続いたベトナム戦争によって、多くの犠牲者を出している。

覚えていますか?

あのオノヨーコがビートルズのメンバーだったジョンレノンと結婚して、1969年くらいだっただろうか(私は当然まだこの世にいない)、ジョン·レノンとオノ·ヨーコの反戦パフォーマンスとしてベッド・インという、ベッドの上で取材を受けるようなものが話題になっていたころ。

あれからもう、50年ほどは経つのだね…。

よって、ベトナム人はアメリカ人が大っ嫌い。と思っている人も多いかもしれない。またベトナムはフランスの植民地であった。それもあってか、今でもフランス語が話せるベトナム人が、お年寄りを中心に少数ながらいるようだ。

で、この記事で伝えたいのは、意外にもベトナム人が大っ嫌いなのが、アメリカ人ではなく、中国人だった点と、その中国人はベトナム人に対してどう思っているのか?ということである。

もう一つおまけとして、日本人が知らない間に、ベトナム人の若者の間では、韓国が憧れの血となっていること。これらのことをこの記事ではまとめていきたいと思う。


①ベトナム人は、中国とフランスがお嫌い?



Vietnam Loves America & Hates China!?

まず、一つ目。アメリカ人取材による、中国人は好きなのか?というような内容の動画を検証。

一番上の写真は、アメリカは好き?中国は好き?と聞かれて、中国は好き?と聞かれた瞬間に、すぐさま NO! と笑いながら言っている部分である。

で、この動画のサムネイルを見ると分かるのだけれども、今回インタビューを受けた人は5人いる。動画を観たほうが早いけれども、ここで私が軽く内容を書いていこう。

・アメリカ
・日本
・中国
・フランス

これらの国に対して、好きか?嫌いか?と聞くようなスタイルである。で、中国の場合のみ、ハッキリ、NO!!と言っているのだ。

日本は好き?と聞くと、NO! なんていう反応は、まずなかった。逆に日本が好き?と聞くと、みんな嬉しそうな顔をして、うん!!って言うのだけど、アメリカが好き?と聞かれると、大丈夫。というような反応になり、フランスと言われると、もっと嫌な顔というかとぼけた顔になる…。

で、最後に中国は!?と聞くと、ノー!!みたいな反応になるのが面白すぎる…。で、まずはこの動画に対する反応を見ていく。




以下、海外の反応


■(中国人)
なんなのこの動画。中国人嫌いのベトナム人を寄せ集めただけじゃないの?これってヘイトスピーチを助長しているだけにしか思えない。だって私の友達はベトナム人の友達と問題なく付き合ってるもん?


どれくらいのベトナム人が、アメリカ人兵によって殺されたか知らないのか?なのに、彼らの子どもたちは、そんなアメリカ人を愛するって?なんて馬鹿な国だよ。


3:40の子どもの反応を見たとき、私は泣いてしまいそうになったよ。まるでこの少女は、何を言っていいのかわからず、お母さんに聞いているようにも見える。中国が嫌いな理由も全くないのに、言わされている感もあるよね。こういうのって、次の世代にどんどん伝えられていくんだよ。だって子どもは、親にしか聞く相手がいないんだからさ。

(中国人)
私は中国人だけど、別にベトナム人がうちらのこと気に入らなくたっていいし。じゃ、お前がうちらの中国より強くなってみろよ!!って言いたくなるけどね。不可能だろうけど!

(ロシア人)
これがアメリカ人だよな。ベトナムと日本を散々いじめといて、結局はお互いに仲良くなる。



(フィリピン人女性)
中国が好きな人ってまずいないでしょ。私の国、フィリピンを含め中国が好きな国なんてこの世界にないでしょ。


ベトナム人は平和を愛する民族なんだよ。でも中国は戦争を好む民族なのだよ。

(ベトナム人)
私たちは中国人がきらいです。

(ベトナム人)
おそらくベトナムの近くにアメリカがあったら、アメリカのことが好きではなくなると思う。中国とは、長い歴史の中で何度も戦争をしているのがベトナムなんだ。で、アメリカとは一度しかない。これが違うところじゃないかな?俺らベトナム人だってもし中国が今後、俺らの土地を盗んだりしなければ中国を嫌いになる理由なんて全くないさ。

今現在もベトナムの農民や漁師たちは、中国の脅威に苦しんでいるんだ。俺らは平和を望んでるだけなんだ。だからもし中国政府がベトナムをいじめるようなことをしなければ、だれも中国のことが嫌いになったりしないだろう。

(中国人)
ぶっちゃけいうと、私たち中国人はベトナム人のことは眼中にもない。ただ近隣にある小さくて貧しい国に過ぎないの。別にどうでもいいし。私たちがもっと重要としているのは、アメリカとか日本だよ。







②中国人は、ベトナムを見下していますか?

次に、中国人はベトナム人を見下していますか?というスレッドを調べてみた。

Quora という英語圏の議論サイトに、中国人はベトナム人やベトナム文化を見下していますか?といった直接的なスレッドがあったので、そこの反応をみてみた。

以下、中国人の反応


私は中国と米国で両方の生活を経験している中国人女性です。どこの国出身か?ていうことは中国人が相手を見下すときの判断基準にはなると思うけど、実際中国人はほとんどの人を見下していますよ。

たとえば北京とか上海の人たちは、おそらく自分たちが世界で一番の都市で生まれたと思い込んでいますし、特に北京人と上海人はどっちの都市が素晴らしいかいつも競い合ったりもしています。

特に北京の人たちは自分たちの歴史や最近のモダンな部分を誇らしげに思っているので、自分たちが一番だと思っている傾向があります。

なので、別にベトナム人だけを見下しているわけではなく、中国には傲慢で無知な人はたくさんいるのですよ~。


ベトナムについて考えている人なんて中国にはほとんどいないと思うよ。おそらく、OECD(経済協力開発機構)に加盟していない国を見下している傾向はあるだろうね。一方、それぞれの国の文化や唯一その国にしかないものを理解できる冷静でオープンな人も中にはいる。

あと、中国ではベトナムを中華帝国に属すると思っている人も多くいるし、また文化も似ているので親近感を感じる人も多い、また民族的にもベトナム人は中華人民共和国の少数民族の一つであるジン族と関連があるので、中国では特に高齢者の中で、ベトナム人を兄弟と思っている人もいたりする。


中国人全体がベトナム人を見下している?と聞かれればそれは、NOです。けれども、一部の中国人がベトナムを下に見ている?といえば、YESと答えますね。世界のどこの国でも人種や民族に対して無知な人はたくさんいます。それは中国も例外ではないですからね。

けれども、中国でもベトナムを評価している人たちはいるのですよ。それは、妻を探しにベトナムにやってくる中国人男性です。


違うね、ベトナム人を見下している中国人よりも、日本人やロシア人、アメリカ人、韓国人を見下している中国人のほうが実際多いよ。ほとんどの中国人はベトナムについて何も知らない。しかも関心すらない。

中国ではベトナムのニュースなんて流れないからね。だからベトナムについては何も知らないし、ベトナムについてのニュースもほとんどない。あるとすれば、中国政府の宣伝でこう言われている。

 ベトナム人は、恩知らずで、悪魔、攻撃的、ずる賢くて、凶暴性がある。など…。


中国人として言えることは、すべての文化はユニークであり、歴史の脚光を浴びているかどうかにかかわらず、ある程度尊敬しなければならないということです。

そして、私自身中国人がベトナム人とその文化を見下しているとは思っていません。 実際に中国の人々、特に若い世代は、ベトナムの文化についてほとんど無知ですし…。中国人にベトナムの知識や意識がほとんどないことを考えれば、判断が難しいです。

Reference Site
https://www.quora.com/Do-the-Chinese-look-down-on-the-Vietnamese-and-their-culture




③ベトナムで日本人より韓国人の方がモテる理由

最近東南アジア各国に住む生活をしているが、やはり現地の男子から色々事情を聞くと、特に10代の女の子は、韓流男子にメロメロだという。なので韓国ドラマをみては、韓国人女子のファッションを丸ごとコピーしたりして、いかに韓国人男子にモテるか。というような、言わば日本に憧れるものも含め、北東アジアに憧れる若者が急増しているということなのだろう。

以前別の記事で、東南アジアの中でベトナムという国が韓国への信頼などの数値が高いということを書いたが、

「日本は何位?ロシア、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア、インド、中韓が信用・信頼できる国 TOP5」

これは北朝鮮も同じで、北朝鮮とベトナムは友好関係にある。つまり、韓国人男性とベトナム人女性の国際結婚人数が実質的にナンバーワンなのは、ベトナム人女性がただ貧困国の女性だからという理由だけでは片づけられないと思うのだ。

「こんなに減少?日本人の男女別、国際結婚相手国 TOP8と、韓国人の男女別、国際結婚相手国 TOP8」

実際にベトナム人の間では、韓国に見下されていると知りつつも、

「なぜ、多くの韓国人は東南アジア人や黒人、イスラム教徒(ムスリム)を見下すのか」

中国のような歴史的に複雑(ベトナムが中国の朝貢国)もあり、地政学的な意味からも、中国のことは好きになれないのだろう。

つまり、こうなった場合、全然関係ない日本や韓国を好きになるというか、そちらを優遇することでバランスを取っているのかもしれない。

以下にも、そのような複雑な心情が書かれていた。

What do Vietnamese people think of Korea?

特にベトナム人の間では、日本よりも待遇の良い韓国への就職を希望する者が増えている(寮費や食費などをまとめて提供することが多いのと、給料が日本よりも高いため)というテレビ朝日の取材の番組を見たこともあったり、

若者の間ではもちろん日本人男性ではなく、韓国人男性に憧れるベトナム人美女…。ちなみに以下の写真を見れば、いかにベトナム人美女が韓国に憧れ、韓国人女子のように整形し始めているのかもわかるよん…。(;^_^A

「韓国人にもモテる?ベトナム人男性から見た、ベトナムの美女ランキング TOP20」

で、ベトナムがこれほどまでに韓国を意識するのは、共通点が非常に多いからだろう。ベトナムも韓国も中国の冊封国であり朝貢していた側。もっとわかりやすく言うと、中国の下っ端国だったようなものである。

日本統治時代を経験する前の韓国を見れば、それをイメージしやすいかもしれないが、

「李氏朝鮮時代の身分制度。両班、中人、常人、賤民と、人間扱いされなかった「白丁」(ペッチョン)との格差」

つまり、この二つの国は多くのことが共通しているため、親近感を感じてお互いに惹かれ合っている部分があるのだろう。

また一部日本人の中には、ベトナム戦争中の韓国人のやらかしたことにより、ベトナム人は韓国人が嫌い。という人も、ネットを中心にいるのだけれども、

「ベトナム戦争時にレイプされた生存者が、韓国軍による「戦争犯罪」に対して謝罪と賠償金を要求している動画が世界で話題に【海外の反応】」

それは全然違ってベトナムではこの話は全然盛り上がっていない。日本人が従軍慰安婦に対して日本を責めてくる韓国に対する反撃として日本で盛り上がっているだけ…。

で、話は中国がこのベトナムと韓国に対してどう思っているかに変わるけど、

中国人は完全にベトナムと韓国を見下している。基本的に中国人は日本も見下しているけれども、ベトナムや韓国ほどは見下していないというのが私の思うところだ。

またベトナムと韓国の違うところは、ベトナム人は中国に対してNO! と言えることではないだろうか。政治的な対立でもベトナムは NO! と言っている場合が多い気がする。

ちなみに、他のフィリピン人の動画を観ても、同じような反応だったのがまた面白い…。

「フィリピン人女子に聞いてみた。日本人、韓国人、中国人のうち嫌いなのはどれですか?【韓国の反応】」

いずにしても、①の動画に出ていた人たちは5人と少なかったので、偏っているかもしれないけど、総合的にベトナム人が中国に対して良い感情を抱いていないという意味では、だいたい合ってるのではないか?と私は思っている。

こんな記事もオススメです。
「あなたは、韓国系?東南アジア系?祖先(ハプログループ)を知るための遺伝子検査「ジーンライフ」製品の詳細を調べてみた」

ベトナム人→韓国、日本、アメリカは大好きだけど、中国とフランスのことは大嫌い?また、中国人がベトナム人を見下す理由【海外の反応】 ベトナム人→韓国、日本、アメリカは大好きだけど、中国とフランスのことは大嫌い?また、中国人がベトナム人を見下す理由【海外の反応】 Reviewed by よこいりょうこ on 2月 26, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

MULTILINGIRL. Powered by Blogger.