日本人女性と付き合わないほうがいい理由。醜い現実を教えてやる!【アメリカの反応】





日本人女性の国際結婚は、依然として多い。お付き合いするのと結婚はまた別物だけれども、以下のランキングを見れば、やはりまだまだ外国人とお付き合いしたいという願望があるということがわかるかもしれない。

とはいっても、西洋人とのカップルよりも、2014年時点でのデータにおいても、やはり韓国人と結婚する女性のほうが多いのもポイント。

「こんなに減少?日本人の男女別、国際結婚相手国 TOP8と、韓国人の男女別、国際結婚相手国 TOP8」

この記事では、色々と批判のコメントも多かったものの、日本人側からみて気づきにくい視点もあり、参考になる部分もあると思うので、二つの反応を合わせたものを紹介していきたいと思う。

少し長い記事となるけど…。

この記事はもともと2017年に書いた二つの記事をまとめたもの。日本人女性と付き合ったアメリカ人の個人的な視点と、海外の男性などからみた日本人女性に対する印象。

ネガティブなものも、ポジティブなものもどちらもあり、普段見えてこない部分を知ることができるかも。

とはいっても、日本人女性と付き合わないほうがいい!というのは、1人のアメリカ人による日本人女性観であることもあり、ほんの参考程度に見ていただけたらと思う。

ちなみにヨーロッパ系の彼氏を比較した記事は以下。何かしらの参考にしていただけると嬉しい('ω')ノ

「どれが一番日本人に合う?フランス人彼氏、ドイツ人彼氏、イタリア人彼氏、イギリス人彼氏の違い」



日本人女性と付き合わないほうがいい理由【アメリカの反応】

アメリカの記事で面白いのを発見。というのも、日本人女性はモテる!と日本でもよく聞かれる通り、一部の白人には、確かに日本人女性はモテると思う。

そういう東洋人を追いかける白人も中にはいるということをまずこの時点で知識として頭に入れるといいかもしれない。英語で、 イエロー・フィーバー(Yellow fever)と言うのだけど、この意味は、東洋人を追いかける人たちのことだ。

「アジア人好きの白人「イエローフィーバー」についてどう思いますか?【海外の反応】」

基本的に、欧米では東洋人は見下される対象となることが多いが、中には東洋の人じゃなきゃダメという人も一定の割合でいる。特にアメリカのサンフランシスコやバンクーバー、トロント、LAなど、東洋人が多いエリアにも、こういう、イエロー・フィーバーが多いとされている。

「欧米諸国における「性的人種差別」について。日本人は下位グループ?」

つまり、そういうイエロー・フィーバーの人たちからすると、東洋の中でも人気が高い、日本人女性と付き合うことには一種のステータスを感じるかもしれない。

※日本人が好きというよりは、日本のサブカルなどを含め、少しクレイジーになっているものもいるのも忘れないでね…。

「【閲覧注意】なんでオマエら、日本のマネしてんの?日本超大好き人間の蔑称「weeaboo」が話題に【海外の反応】」

さて、そんな白人たちに忠告!と言わんばかりのこの記事が私の目に留まってしまったのである。この記事はかなり面白く、私自身も新たな発見があった。

以下、このブログの内容を私の解釈でご紹介していこうと思う。



①なんでも言うことを聞く日本人女性なんていない!



このブロガーが言うには、大部分の欧米人の男性が”日本人女性は、素晴らしい!”とか、おとなしい、従順する!

などと思い込んでいるが、実際は違うということを強調している。それは一昔前の日本人女性であり、時代が変わったということなのだろう。確かに、今よりも昔の日本人女性のほうが、男性を立てたりしているイメージが強かった気がする。(TVだけの情報かも…)

この人が言うには、昔は、日本人女性は男性を立てたり、言うことをよく聞いていた時代があったけれども、そのような時代はとっくに終わってしまったのだという。




②日本人女性と付き合ったらお金を管理されてしまうぜ?

日本では奥さんがお金を管理する傾向がある。結婚してしまえば、毎週残業などで働いているにもかかわらず月給の全部をまず奥さんに渡さなければならない家庭が多い。としている。奥さんが働いていない場合でもこれは適用される場合がある。

つまり、旦那さんは仕事を一生懸命頑張って、奥さんは家のことを取り仕切るのが仕事なのである。例えば旦那さんが休みを取るとか、色々なことまで最終的な決定は奥さんが下すことも多い。のだという。

→これって、日本人女性にも2パターンあって、しっかり家のお金を管理できる女性と、それができない女性がいる。つまり、彼はそれができない女性タイプの人に出会ったのかもしれない。と思った。



③自ら進んでしようとしない

たとえば、昔同棲していた日本人の彼女は、夜遅くだって言うのに、何か買ってきて。と頼んできたという。そんなことが続いていて、その彼女にうんざりしていたこの欧米人の彼は、その後彼女の家を出ていったという。

もちろん、彼女は何のことか気づかず、彼に何度も連絡を取ってきたのだが、彼は返事をすることはなかったそう。

→痛いタイプの女性に引っかかってしまったパターンかも…。もしかしたら、相手の年齢が低めだったのかもしれない。

また、20代とかは特に好奇心で白人と付き合いたがる人が多いので、私の恋人は外国人だもぉーん!みたいに、ブランドもの的に扱ったので、彼からすれば、適当に扱われているように感じた可能性もあると思う。

事実、白人男性と付き合う日本人女性には、付き合うことで周りからみた自分のレベルを上げようという企みのあるものもいる。



④精神医療業界が発達していない

これはあまり知られていないけれども、日本には精神医療の業界がない。つまり、多くの女性が精神的に問題を抱えているかもしれない場合でも、それらを把握することすらできていない。なので、幼児虐待などの問題は日本では当たり前となっている。

→確かに、幼児虐待というのは日本だけではなく、世界中どこでもあることだと思うけれども、精神医療業界がアメリカに比べて遅れている。というのは頷ける。

おそらく、この記事を書いた男性は、日本のネガティブな女性につかまってしまったのだろうと思う。



⑤子どもができたら持ってかれるよ?

米国と違うところは、日本では親権が母親に行きやすいという点。米国ではこの問題に関して公平に扱っているけれども、日本は違う。

一度結婚したら、多くの場合、離婚されて、子どもは持ってかれちゃうね。

→考えてみれば、CNNか、NBCで日本人女性に子どもが持ってかれる、っていうような番組みたことあるかも…?




⑥身体の関係は期待しないほうがいい?

他の国では起きないことだけれども、日本の場合、結婚した後に、どちらかは愛人がいたりする。お互いにそれを知っていても決して口に出さない。

体の関係を持ったからと言って罪を感じている人が少ないのかもしれない。(おそらく、子どもや永住権目当てで欧米人に近寄っている人にあたってしまったのかな?!)



コメントの要約

・つまり、東洋人好きの病を治すのは、簡単に言えば東洋に行けってことだね?

・台湾女性のほうが日本人女性よりいいと思うよ。少なくても美人に関しては台湾のほうがいい。

・俺もそう思う。台湾に結構行ってけど、平均的に言ってホットな人が多いね。あ、香港とかはお姫様病のやつらが多いから無理だけど!

・キミの意見を尊重するよ。けどね、納得いかないところもあるな。俺は中国人と日本人両方と付き合ってきたけど、中国人は確かに子供っぽいところがあるんだけど、彼氏に対して真剣に接するね。一方、日本人女性はかなり冷たかった。


FBのコメント

戸谷澤さん
日本人男がこけにされる理由よりは救いがあるのでは?

長谷川さん

え〜家にいますが、病んではいないつもりですよ!日本人女性に従順さを期待してもまるきり無理だと思います笑

ジョセフさん(インド在住)

昔から言われている日本人女性は〇〇、というのと違って、現代の視点が入ってて結構当たってると思います。

浅野美さん
一昔前の大和撫子のイメ-ジは脆くも崩れ去りましたね。欧米の男性も馬鹿ではなくもはや日本女性を結婚対象とは考えていません。

藤岡さん

日本人女性に従順さを求める時点で、男性位優位に立ちたいヤツっことでしょう!そんなのこっちから願い下げだよ。

井原さん
簡単に言えば、手軽にセックスできてはんこうしない、自分の言うこと聞いてくれる女が欲しいのかな…つまり、大和撫子なんてのは、セックスできる家政婦みたいなイメージだったのかもしれませんね。それが欲しいのでしょう。子供の問題はよく聞きます。国際結婚後離婚組は殆どが親権は日本人母親ですね。

Masamitsuさん

日本人うんぬんより性格の問題では?世の中もっとやいこの人間居ますしThere are plenty of fish in the sea lol

森さん

小泉八雲ことラフカディオハーンは妻を畏敬の念を持ち尊重し敬愛して生涯のパートナーとしました。願わくば国際結婚🤵に限らずこうありたいと思いますね

Shukoさん

この記事面白いです。。色んな方が居ます

柳樂さん
まずは、自分で働いて自活している女性と結婚して、家事は公平に分担することじゃないでしょうか?そうでない事を期待すると、女性もどこかしら公平でないことを期待すると思います。

俵さん

ほぼほぼ、当たってますね。😏欧米人相手でも日本人相手でも日本人女性は、そんな良いものではないですね。諸外国に比べて世界観の狭い人が多い気がする。

奏松さん

シマグニの発信力が低いために(多様なズレ)が多い。まして、若い人達の留学&留職が激減して更なるズレが生じる。

Kazuhikoさん

日本人女性の腹の中はわからないということですね

Erikoさん

この記事の原文を読んだことがあります。印象は当たってなくもないけど短絡的。日本人とか、東洋人好きの白人とか、レーベルつけすぎ。一括りに出来ないでしょう?世界には色々な価値観を持った色々な人がいます。

竹内さん

ならば、どこの国の女性が素晴らしい?日本を卑下する投稿を続けて見たが。少なくても、偏見に満ちた白人よりも遥かに日本の女性は素晴らしい。大雑把に言うと。私は外国人に素晴らしい女性がいたから、結婚した。外国人に偏見は持たない。その人を見る。

Yoshihiroさん

日本の女性は良いと思いますよ。同じ文化を持っている方が付き合い安いですよね。私も性格の問題だとおもいます。また、私も性格の問題だと思います。人種関係なく女性は良いものです。でも、同じ文化を持っている方が付き合い安いですよね。

Danielさん(日本人女性と結婚し、沖縄在住)

Ryoko, Rieko and I have been married for 41 years and have always been equal partners.→涼子。りえこと私は結婚してもう41年になるよ。お互いずっと平等の立場でやってきているよ!)



マルチンのコメント

と、この記事は1人のアメリカ人が書いたブログの意見なわけで、あくまでもすべての欧米人がこのように思っているわけではなく、たまたま彼が、あまり理想的ではない日本人女性に出会ってしまったのではないか?という可能性のほうが高い。

とはいっても、良い面だけでなく負の面も世の中には多く存在するということが分かる内容となっている。

さて、良い面も探っていくために以下の部分もご覧いただきたい。



海外の男性から見て、日本人女性はどのように映りますか?(外国在住の日本人も含む)【海外の反応】 


私が好きな議論サイト quora に、海外の男性から見て、日本人女性はどのように映りますか?

というようなスレッドが立ち上げられていた。今までも、日本人女性については、いろいろ書いてきたけれども、この記事では率直に外国人の意見を書いていこうと思う。

このサイトでは、評価が高い4人の意見を抜粋していこう。まず、現在日本人の彼女がいると話す外国人の内容からご紹介していく。



①日本人の彼女がいる外国人の場合

このコメント投稿者は、日本人の彼女がいて、日本人女性に対するイメージは以下に要約されると書いていた。


・日本人女性は、他のアジアの女性にくらべて、きちんと教育を受けている人が多く、また世界観も他のアジア人に比べて広い。
・すべての状況において礼儀正しい。
・器の広い女性が多く、また自分の意見を押し付けないで、人の話をきちんと聞いてくれる
・衝突を避けるのがうまい。また何かを作成する前に、きちんと話し合って決める人が多い。
・私の場合、肉体的にも、生理的にも、日本人女性が世界で一番美しいと感じた。
・実際の日本人は、アニメや漫画で出てくるようなキャラクターとは全然違う。
・彼らは非常に勤勉であり、誰かが助けようとしたとしても、自分でやろうとする人が多い。また見返りを求めない。

完全に美化されているような気もする。たまたま彼が知り合った日本人女性がこういうタイプの人が多かったのだろう。と思う一方、やはりこういうところが日本人女性の印象になっているということは、他の国にくらべて、こういう女性が多いのだということも頷ける。

けれども、時間の経過とともに、もしかしたら日本人女性の質も変わってきてるのかもしれない。とも思ったりする。日本に住んでいると、本当にいろんな女性がいるよなぁ。って思うし…。



②直接日本人女性と交流したり、動画のインタビューをみたりした男性の場合

彼によると、日本やアメリカに住んでいる日本人女性と交流してみたり、また動画で日本人女性を観察していて、日本人女性が世界で一番美しいということに気づいたのだそう。

※ネット型投票の場合は、日本人女性のアジアにおける順位は微妙だったけれどもね…。

「日本人も含まれてる?アジアの美女が多い国ランキング TOP10【海外の反応】 」

で、以下のように続いていた。

個人レベルで言えば、一般の日本人はどこにでもいるような外見なのだけれども、その多くは物静かで、友好的だ。けど、日本人女性ではない人は、そんなこともないことが多い。

シアトル付近に住んでいた時、結構、日本人女性とアメリカ人男性のカップルを見かけたんだ。その多くの日本人妻は本当にスウィートだった。

で、アメリカ人の旦那を見つけてとても幸せそうな表情だったのが印象的だったよ。(シアトルの数人のカップルだけではよいサンプルとはならないかもしれないが・・)

私が、複数の日本人女性と付き合って感じたことは、日本人女性には二種類いて、自分がこうしたい!って主張できる人と、自分がこうしたい!ってなかなか言えない人に分かれる。

前者の場合、自分がこうしたい!とはっきり言ってくれたお陰で関係は良好だった。けれども、後者は、自分がこうしたい!って言えないので、すべての決定を僕に委ねるため、結局僕が責任を負わなければならないような気持になる。

もちろん、こういう二つのパターンは日本だけでなく、他の国の女性にもあるけどね…。

また日本人女性を知るのに、アニメを観て勉強しようというのは馬鹿げている。確かにアニメのキャラクターは誇張された身体や声などでおもしろいのだが、実際に僕が会ってきた日本人女性の代表格ではない。

アニメ系の女性は、日本社会では受け入れられないし、おかしいとしか思われないんだ。だから当然そういう日本人も多くない。





③男性の同性愛者だけれども、日本人女性に惹きつけられる人の場合

私は男性の同性愛者だけれど、ときたま女性にも惹きつけられることがある。私の場合は、人種によって分類するということはしない。明らかに肌の色が違っていても、その種類ごとに、魅力的な人もいれば、魅力的ではない人もいる。

私の場合は、洗練された外見の女性を好む傾向があるということだ。そしてその基準に合う日本人女性はけっこういる。

けれども、一つ言えるのは、その人に外見的な洗練さがなくても、芸術的な能力や特殊な特性などを持っている場合、外見はそれほど重要とはならない。

で、こういう面で考えても、特に外見的に優れた日本人女性は決して多くはないけれども、内面的にもつ特別な特徴を持つ日本人女性は多い。ので好きだ。



④日本人女性よりも韓国人・中国人女性が好きったが、結局日本人女性と結婚した男性の場合



他の意見とはちょっと違うので驚くかもしれないが、僕の場合は、20年前くらいだったかな、日本で交換留学生として1年間暮らした。

そのときは、日本という国に対して特に、特別な気持ちもなかったし、日本人女性に関しては、面白いやつら。というふうにしか思っていなかった。まぁ、でもね、日本という国はアメリカと全く違うし、毎日が違うことだらけで楽しかったよ。また、日本に住んだことで日本語力も伸びた。

で、二回目に日本を訪れたのは、23歳~24歳くらいのときだったかな。けれども、日本人女性とは付き合ったりしなかったな。僕の彼女は中国人だったり韓国人だったりブラジル人だったりすることが多かった。

なぜ、中国人や韓国人の彼女が多かったって?シンプルに考えて、日本にいる留学生の多くがアジアからの留学生だったからだよ。アメリカ人とかヨーロッパ人の女性なんてほとんど日本にはいなかった。

で思ったのは、日本人女性よりも、韓国人女性や中国人女性のほうが、とても思いやりがあり、スマートで、サバサバしているということだった。で、日本人女性と言えば、過剰なほどに子どもっぽく、単純な考えしか持っていないように見えた。

私が出会った韓国人女性と中国人女性の留学生は、自分のことは自分で選択する。とか、または国際的な考え方を持っていたり、スマート、冒険心が強い。という点で、日本に住んでいる日本人女性よりも上回っていた。

言うまでもなく、もし韓国や中国に留学に行っていたら、おそらく同じようなシンプルで何も考えていないような中国人や韓国人の女性に出会っていたことだろう。そう、ステレオタイプのね。

だから日本留学に行ったことのある僕は、日本人女性とは絶対にデートしたくないって思っていたんだ。


けど、アメリカに戻ってきてから、大学内で非常にユニークで、知的でな日本人女性と出会った。そう、それが今の僕の奥さんさ。

実は、日本に留学していたころも、僕の心にグッとくるような日本人女性は何人かみたことがある。けれどもそのほとんどが、40歳以上の女性だった。30歳にもなっていないあの頃の僕が、なぜだろうね?

それはわかるんだ。40代で、しかも国際的な経験などが備わっていると知的に見える。でも非常にそういう日本人女性は、少ないんだ。



またナゼ現在の日本人女性の多くが、子どもっぽく見えたり、簡単な人たちにみえたりするのかはわかる。それは、誰かが作った理想的なカルチャーに自分を当てはめようとするからだ。

日本では、流行みたいなものにいろんな人が群がってみんなと同じようになろうとする。なので、カワイイ!がブームになればそれに飛びつき、本来カワイイキャラじゃない人までが自分を社会に調和させようとカワイイ!を演じようとする。

でも、僕は知っている。多くの女性はただ社会の風潮に合わせて演じているだけで、本来はそのようなキャラクターではない人も多くいるということを。

なので、アメリカ人もヨーロッパ人も結局は社会の風潮、子どもの時から教わる、独立心やはっきり主張すること。などを通して、本来の自分ではないスタイルに適合しようとする。なので、どこの国の女性も、その文化や風潮に合わせているだけで、実はもっと多様なはずだというのが僕の考えなんだ。

日本には、美しい女性も、かわいい女性も、セクシーな女性も、普通な女性も、みにくい女性もいる。これはアメリカでも同じだし、ヨーロッパでも同じだ。

また、日本人女性の全体的な特徴として、西洋人に比べると小さい、年の取り方がイイ(どうやってダイエットしているのかが気になる。遺伝?)また八重歯などは特別美しいとは思わない。けれども、日本に住んでいると、また外見のこともどんどん気にならなくなるのだから不思議なものだ。





マルチンのコメント

今回、二つのブログ、

・日本人女性と付き合わないほうがいい理由
・海外の男性から見て、日本人女性についてどう思いますか?(外国在住の日本人も含む)

をみて思った私の感想は、結局海外では多くのイエローフィーバーの白人男性などが日本人女性についての感想を結構書いたりはしているが、人によって出会う女性もさまざまなので、一括に日本人女性。というふうには言えないことは言うまでもない。

私がこの二つのブログで印象的だったところは3点ある。

まず日本人女性は従順だと勘違いされているせいで、海外の男性は西洋人女性にない、ソフトな日本人女性を求めた結果、付き合って裏切られたと勝手に感じる場合があるのではないか?ということ。

二つ目に精神医療業界だけれども、私は日本で暮らしているにもかかわらずこの点はあまり知らなかった。

けれども私の経験上からしか話せないけれど、一部の日本人女性に、感情的になりやすい人も多いので、たまたまそういう精神的な問題を抱えている人に、このアメリカ人は遭遇してしまったのではないか?と思った。

おそらく日本の社会的なシステムが女性を生きづらくしている面もあり、日本ではいまだに男性が優位な社会であり、女性が発言しづらい環境にあり、経済的にも弱い立場にある。なので、それが表に出ているのかもしれない。ここは日本全体が女性がもっと活躍できる場を作っていくべきだと思った。

またこの精神医療業界が発達していないのは確かではあるものの、だからといって日本人女性の犯罪率が男性に比べて高いというわけでもない。ということを考えると、やはりたまたまこのアメリカ人が出会った日本人女性がハズレとも言えそう。

また、一部の日本人女性の中には、欧米人が好き!というよりも、欧米人の持っているステータスを自分に取り入れたい。つまり、永住権を手に入れたいとか、英語を覚えたいとか、欧米人男性と付き合うことで自分の価値を高めたい。と思っている人がいるのも事実ではないか?と思う。

そういう一部の日本人女性が欧米人男性と会う確率が高いため、欧米人男性からすると失敗体験が多くなるのかもしれない。(;^_^A

ちなみに、この類の関連の英文記事を見ていると、日本人女性が欧米人男性と付き合うのと、韓国人男性が欧米人女性と付き合うのは似ているのだそう。

これもまた面白い発見だけどね…。

韓国人男性の場合でも欧米人女性と付き合うと、いきなり冷たくなると証言している人もいた。

ということを考えると、

日本人女性よりも韓国人・中国人女性が好きったが、結局日本人女性と結婚した話


を聞いて、その男性は genuine(本物の)女性を見つけることに成功したともいえると思うのだ。

つまり、相手の国籍が何であろうと、誰でも失恋したりする。そういうことから考えても、人の数だけ、色々なパターンがあるってことですね。

Reference Site
www.returnofkings.com
https://www.quora.com/As-a-male-what-do-you-think-about-Japanese-women-Japanese-women-include-those-in-the-US-Japan-or-overseas


こんな記事も読まれています

「日本人だけ違う!?日本人、韓国人、中国人の顔や身体的特徴を解説している動画が世界で話題に【海外の反応】」
「黒人女性が語る、日本人男性と韓国人男性のセックスについての考え方。ウチは韓国人男子のほうが好きだもーん!に世界はどう反応したか?【海外の反応】」


コメントを投稿

10 コメント

匿名 さんのコメント…
下品な話になっちゃうけど、日本人女性は簡単にヤレるから声掛けられる(モテる)んだよ。
匿名 さんのコメント…
日本人女性は自分の思ったことを言わずにため込むところがあるからいつかは爆発するからやめたほうがいい。裏表がある。何を考えているかわからない。白人の女性ははっきりと物事を言うからそれを受け止められるのなら白人の女性の方がいい。裏表がないからいい。
匿名 さんのコメント…
女に立ててもらわないと出世もできないような甲斐性無し夫に財布のヒモを握らせたらどうなるか、想像もつきませんか。夫としても父親としてもそもそも男としても、ろくに役に立たないくせに偉そうで性欲食欲だけは動物並み。男が親権とりにくいのも、親として使えないからに他ならないからでしょ。地域のこと、子供のこと、学校行事のこと、妻に丸投げのくせにいきなり自分だけになったらいったい何ができるっての?
文化背景を無視してさも日本の妻がずる賢く強かで無条件に親権とれるみたいに語るのは余りにも無知で頭悪すぎない?
匿名 さんのコメント…
じゃあ女が働いて男に専業主夫やらせろよ。仕事の世界のシビアさもろくに知らない奴が偉そうに語んな。家庭で旦那に文句言ったり自分で自由時間を作れる甘い世界じゃないんだよ。そして時間があれば地域のこと、子供のこと、学校行事に参加している旦那は多いわ。一部を誇張しているそのやり方がずる賢いって言われるんだよ。そういう女に呆れてか、最近は外国人女性と恋愛して妻にする男性が増えてきているようだが。もちろんアジア圏以外の女性とかね。
匿名 さんのコメント…
不倫の部分は嫌だよねー。
不倫流行りすぎなのは流石にきもいよー。
精神医療業界が発達していない っていうことは女に限らず男もやばいってことでしょ笑 自殺多すぎ

>仕事の世界のシビアさもろくに知らない奴が偉そうに語んな。

っていうのには同感なんだけど、欧米に比べて女性管理職が少なかったりするのは日本人男性が女性に社会的責任を与えたがらないってことなんだよねー。男社会のプライドというか。単に能力ある女性だったり出世欲がある女性が少ないっていう見方もあるけど。笑

とりあえず日本男性、やメディア、は女性を甘やかしすぎだと思いますわ。男が男の首を絞めていますね。
匿名 さんのコメント…
>つまり、多くの女性が精神的に問題を抱えているかもしれない場合でも、それらを把握することすらできていない。

これひどいな。つまり日本の女はアメリカ人の女よりも精神疾患を抱えていると侮辱しているようなもん。
まあ確かにうつ病や発達障がいを日本人は甘えとして認めない人が圧倒的に多いし、そして認めない人が
アスペやADHDという皮肉だからな(日本では努力が足りないからホームレスになると考えられやすい)
匿名 さんのコメント…
まず日本の女は貞操という概念がほぼ無い点でキリスト教やイスラム教徒とはうまくいかないし次に日本では子供の精神教育を女が担当していることが多いがこれも欧米では異質
また欧米では結構な歳までおしゃぶりをしていたり親もあまり干渉しないが日本の親は早期からおしゃぶりや乳を没収したり周りの目を気にするように躾けたりとこれも異質
まぁそうすることでどうなるかは一人ひとり違う考えがあるしなりたい人物像も違ってたりそもそも人種ごとに進化の方向性が違う可能性もあるから日本人はそれが満足なんだろうから日本人は日本人と結婚したほうがいいと思う
外国人と結婚するにしても韓国人やモンゴル人、中国人のような比較的違い民族と結婚したほうがベターだろう
sou さんのコメント…
夜にわざわざ同居人を、お使いさせるようなパートナーは男女問わず避けるべきだと思います。失礼な人に引っ掛かって気の毒です。
匿名 さんのコメント…
外国人女性にモテル日本の男性は見所がある人が多い。
外国人の男にモテル日本の女なんて誰も興味なし。ただベッドインまでの時間が短いだけだから。
匿名 さんのコメント…
男性・女性という分け方をする前に、当人がAC(アダルトチルドレン)かどうかを確認することがまず大切です。
これは日本人だけでなく、世界中の男女に当てはまる不変の事実です。
ACの人間は男であれ女であれ、他人を振り回し、被害者意識を持ち、そしてAC同士で引き寄せ合います(共依存)。
ACの男女と、愛ある家庭に育った普通の男女を同じように扱ってしまっては、あまりにも普通の男女が可哀想です。
ACかどうかは当人の家庭環境を調べればすぐにわかります。
機能不全家族に育った人間がACであり、無償の愛が存在する家庭に育った人間が普通の人間です。
このことは、J.ボウルビィの愛着理論(Attachment Theory)をはじめ科学的にも世界中で認知されている既知の事実です。
儒教思想の強い日本を含めた特定アジアの国は人間の認知の歪みの原因が親にあることを頑なに認めず、年々問題が拡大しています。
記事の中にある精神医療云々のくだりは、その日本人女性がACであった可能性を強く示唆しています。
また、AC同士は引き寄せ合うという特徴があるので外国人男性側もACである可能性が非常に濃厚です。
色々と調べていらっしゃる割にACという観点への言及が一切なかったのが記事として残念でした。
この記事の他のコメントにもACと思われる内容が散見されます。
建設的な議論のためには「男が〜、女が〜」と言う前にACかどうかの確認が必要です。
もっといえば「日本人が〜、外国人が〜」と言う前にACかどうかの確認が必要です。
ACかそうでないかの違いは、その人が日本人か外国人かという問題よりも遥かに重要です。
愛ある家庭に育った人は日本人でも外国人でも男性でも女性でも自分らしく幸せに暮らしますが、
機能不全家族に育ったACは日本人だろうが外国人だろうが男性だろうが女性だろうがトラブルを繰り返し不幸を呼びます。